なんとか成るログ!(narulog)

人生を生き抜く、社会を生き抜く、自然界で生き抜くサバイバルブログ術!たぶんきっと、なんとかなる!

安心してください!折れてますよ!

怪我をした内容の記事です。怪我画像など苦手な方はご遠慮ください。

 

先週の土曜日に作業中に事故を起こして痛めた左手・・・。人差し指は内出血して爪の色が時間とともに黒く広がっていきます。指先はパンパンに腫れてズキズキと痛みが襲ってきます。早い段階で医者に見てもらえばよかった。

週末で病院も休みだったので月曜日の朝の業務を終えてから病院へ。

職場の近くのはやし整形外科で診察を受けてきました。

 

IMG_8169

爪の内側が内出血で黒くなってます。爪の付根部分は血がたまって腫れてます。診察をうける直前に写真撮影しました。

 

IMG_8170

横から見ると腫れているのがわかりやすいですね。身体の壊れた組織を修復するために血液が集まるようですがそのおかげで患部が腫れて痛みも伴うようです。(ネット調べ)

診察の結果は「折れている可能性もあるのでレントゲンを撮りましょう。血がたまっているようなので爪に穴をあけて抜いちゃいましょう」とのこと。

 

あー、接骨院の友達が言ってた「爪に穴をあける」ってやつかぁなんて思いつつ、どういう感じで穴を開けるのかわからず・・・・恐怖です(´Д` )

 

そしてレントゲンを撮ります。画像は無いのでイメージはこんな感じ。

Evernote Camera Roll 20150915 052039

図の中指短いのはご愛嬌。右側が人差し指ですが、指先の骨が割れているのを確認できました。粉砕骨折でもないしこのまま放置していてもくっついてくるようなのでひとまず安心です。

さぁ問題は「穴あけ」の方ですよ。診察台に仰向けで寝るように言われて見えない位置で治療が進められます。(見えても嫌だけど。)僕の勝手なイメージではドリルのようなものでギュイーンと爪を削りながら穴をあけられるのではないかとヒヤヒヤしていました。それに麻酔とかするの?やってよ!と思いつつもそんなもんありませんでした。

 

治療イメージ図

Evernote Camera Roll 0150915 052040

たぶん熱した針のようなものでプツッと穴を開けるような感じです。①最初に爪の付根に穴をあけましたが怪我をしてから時間が経っているため思ったより血が抜けなかったもよう。②爪の付根がパンパンになってたので新たに穴の開け直し。先生も驚くくらい血が吹き出してきました(笑)

そして今度は絞るように指先をモミモミされて悶絶。無事に治療を終えました。

 

IMG_8171

包帯とかグルグル巻きかと思ったら絆創膏みたいなのちょっと貼るくらいなんですね。

 

IMG_8172

指先が紫色ですが折れているので仕方ないですね。そういえば血を抜いたからか軽くですが手を握れるようになりました。早く治ってほしいです(´・ω・`)