なんとか成るログ!(narulog)

人生を生き抜く、社会を生き抜く、自然界で生き抜くサバイバルブログ術!たぶんきっと、なんとかなる!

バイクを囲んでミーティング「カワサキW650のアンダーガード」について

こんにちはヤマナカ(@miapom)です。

ボイラー&ミシン使いの井田君から「W650のアンダーガード作ってほしい」との依頼を受け、実車を見ながらミーティングを行いました。

 

IMG_5346

 

 

 

暑くても革ジャン、これだけは譲れない!!

 

今日はすごく暑かったですよね。それなのに黒い革ジャン姿で現れる井田はスゲーなぁと思いました(笑)

でもまぁ、万が一転んだとしても革ジャンなら身を守ってくれますからね!暑いからと言ってTシャツでバイクにまたがるのはあきまへんで!

 

いやー、いいね!W650

バイクらしいバイクって感じ。どっしり感あるスタイルがカッコいい。OHVかと思ったらSOHCなんですね。デザインに凝ったバイクなんだね。僕は中型免許しか持っていないので、乗れるのは400ccまで。以前バイク屋で「W400もいいなぁ。あ、でもメーターにデジタルが使われてるのがちょっとなー」なんて思いましたが、今のバイクってほとんどデジタル使われているんですよね。

 

そうそう、今日はこのバイクのアンダーガードを作ってほしいということでミーティングというか、採寸するのに来てもらいました。

 

IMG_5344

 

オイルフィルターのところはカバーしてあるけど、ここを前輪からの飛び石から守りたい!とのこと。マフラーがチンチンいってメッチャ熱そうだけどビクビクしながらスケールを当ててサイズを測ります。

 

IMG_5347

 

取り付けはここのネジととも締めかなぁと考えつつも、エンジンを支えている部分なのでやめました。補強で横に一本は入ってる部分を使って結束バンドで固定かなぁ。

 

 

IMG_5345

 

下面はドレンボルトの手前くらいまでの長さでOKとのこと。オイル交換時にアンダーガード取り外すのは面倒だから、あえて「外さなくても良い形状」で考えます。細かなことを言ってしまえば「それじゃあアンダーを守れてないじゃん!」ってことなんですが、エンジン前面の特にオイルフィルターあたりを「飛び石」からガードするってコトです。

 

 

IMG_5348

 

と、いうことで完成しました!段ボール製アンダーガード!!

嘘です、型紙です。

 

オフロードバイクのようにアンダーガードにガンガン地面を当てる事も無いと思うので、取り付けはタイラップ(結束バンド)の予定です。材料は今のところステンレス板で考えています。ざっくりとしたイメージは出来たけど、あとはW650のコンセプトを読んでイメージを膨らませようと思います♪

 

c35-grn

ちなみに僕が欲しいのは「ロイヤルエンフィールド」です。500ccと350ccがあります。

もともとはイギリス生まれだそうですが、今はインドで生産されているようです。特徴としては右足側が変速ギヤで左足がブレーキになっていて、現代のバイクとは左右が逆なんです。

現行車はインジェクションになってしまいましたが、これのキャブ車が乗りたいです♪

 

チキショー!早くワズのローンを終わらせたい!(´Д` )

 

  コメントなどお気軽にお書き下さい。

必ず返信します♪ヽ(´∀`)ノ小躍りして喜びます☆