読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんとか成るログ!(narulog)

食パン型のロシア車UAZを転がしながら色々考える日々の記録。アウトドアやステーショナリーや読書やものづくりなど。趣味的雑記ブログ。やってみればとりあえず「なんとかなる!」

スポンサードリンク

ずっと気になってた「さとう式リンパケア」の本を買って学んでみる。

僕は肩こりとかはなく、たまーに(半年とか3ヵ月に1回くらい)肩が凝ったな〜と思う程度です。それでもとくに母や嫁の肩こりがひどいのでマッサージを趣味として本を読んだりしていました。

数年前にテレビで「歯科医が肩こりを治す」みたいなのをやっていて佐藤青児先生を知りました。

さとう式リンパケア Amebaブログ

 

中学生の時の同級生が今歯科衛生士を目指していて、佐藤先生の授業?セミナー?を受けたようなことFacebookで書いていました。その時から佐藤先生をFacebookでフォローするようになりました。

それまでは単純に「歯科医で肩こりを治す人」というイメージしかありませんでしたが、佐藤先生の面白いのは「脱ストレッチ 脱筋トレ 揉まない 押さない 引っ張らない リンパは流さない」という考え方。「肩こり=マッサージ」と思い込んでいた自分(多くの人がそう?)にとって天変地異ですよこれは。

で、結局どうするの?ってことで色々動画を見たりしたのですが、まず佐藤先生の基本的な考えを知りたいので本を買いたいなと・・・ずっと思ったまま買わずじまいでした。

そして今さっきふと思い立ったのでさっそく購入。

Evernote Camera Roll 20150929 063427

Kindleだとすぐに買えて便利!だから「つい」買ってしまうんですけどね。

「肩こり=マッサージ」という凝り固まったイメージがこれでぶっ壊れるかもしれないですね。

「脱ストレッチ 脱筋トレ 揉まない 押さない 引っ張らない リンパは流さない」という今までの普通とされてた考え方に真っ向から反対するようなこの考え方は新しいですよね。新しいがゆえに反発されたり受け入れてもらえなかったりがあるようです。

僕も現時点では「本当?どうなの?」って感じなので、実際に施術してもらって体感してみたいとも思います。でも僕は・・・肩こりでも無いのでまずは本を読むところから進めてみよう。(笑)

セミナーなどあれば参加したいと思って探したこともありますが、さすがに住んでいる地域の近くでは無いのでまだ検討中です。