なんとか成るログ!(narulog)

食パン型のロシア車UAZを転がしながら色々考える日々の記録。アウトドアやステーショナリーや読書やものづくりなど。趣味的雑記ブログ。やってみればとりあえず「なんとかなる!」

スポンサードリンク

ロシア車[UAZ]なぜこの車に乗ってるんですか?

20130902_1517102

自分はもともと小さめのスポーティカーが好きで、免許を取って初めて乗ったのがEP82のスターレットGTターボでした。大学生になって部活でジムカーナをやっていたところ、メンテナンス不足でエンジンブローさせてしまいました。次に乗ったのは先輩から5万円で購入したNA6ロードスターです。

20130902_1517101

ドリフトと呼べるほど立派な走りはできませんでしたがテールスライドを楽しむ車として最高の遊び道具でした。

20130902_1517097

社会人になって大阪に行くことになり、車とは縁のない生活に。ロードスターも乗らなくなってからはどんどん壊れてきてそのまま廃車。2年ほどで退職し、地元に帰ってきた時は「やっぱり車の無い生活はあり得ない!!」と以前から欲しかったプジョー206を中古で購入して乗りました。買ったモデルはスポーツグレードではなく街乗りのXS。

20130902_1517100

でも206にはやっぱりウイングが欲しいと探し回って純正オプションで出ていたウイングを購入しました。

20130902_1517099

この頃、友人はアメ車シェビーバンに乗っていてそれに乗せてもらい出かける機会も多々ありました。BALLISTIC racingというバイクチームを作り、KTMのオフロード車をそのシェビーバンに積んで遊びに行くのが楽しかった☆

そんなころから「こういうデカイ外車もいいなぁ。」「この質感ってホンモノしか醸し出せないんだよなぁ」なんて思うようになっていました。外車=左ハンドル(というイメージ)なのに、自分のプジョーは右ハンドル•••。

20130902_1517105

20130902_1517098

車のローンも終わってるし、ちょっと違う車もいいかな?なんて思い始めた時期でした。

そんな時、高校生だった時の記憶が蘇ります。当時クラスの担任はドゥカティに乗りレース活動を行っていました。そのチームメイトのメカニック(別の高校の教員)はサーキットにバンタイプのアメ車で来ていて、「なんだかすげぇなぁ」という印象だけ心に残っていました。自分の友人はその先生からの影響か同じようなアメ車に乗り、自分たちのバイクチームではメカニックをやっています。

自分もさらにその影響を少しずつ受け、「無骨な外車に乗ってみたい」と思ったのがそもそものキッカケです。

UAZについては以前雑誌で見かけたことはあったものの、ほとんど記憶に無いくらいでした。雑誌で見かけた時には「変な車があるんだな」程度の感想しか持ってなかったと思います。

そのアメ車の友人Tに「トラックタイプかバンタイプの外車に乗ってみたいんだよね」と話してみたら、「雑誌にお前に似合いそうなのあったぞ」というので見てみたらそのUAZでした。

20130902_1517130

とりあえずネットで情報を探そうと思って出会ったのがYouTubeの動画です。丘を駆け回るガチャピン顔の車。

「こんなの乗ってたら変態だな」と言ってるT。

もう、調べれば調べるほど気になる車です。もうこの時点で買った時のイメージがはっきりしていたのを覚えています。この車で出かけていきたい、キャンプしたい、遊びたい☆

周りに乗ってる人がいないからこそこれに乗りたいと思いました。こんな変なの乗ってたら周りが気にしてくれるもんね。

「壊れたらどうするの?」「パーツはどうするの?」「約300万て・・・高っ!!」

「エアコン無いんでしょ?夏ヤバいじゃん」「パワステ無いの??ありえねぇ!!」

こんなことを言う周りの人達・・・。

移動手段としての意味での車なら、壊れず、安全で、快適で、修理費が安く、乗り心地がいいのもわかります。

でもこれは自分にとっての趣味なんです☆何かトラブルがあればそれこそ話題にできるし、簡単なメンテくらいなら自分でもできるだろう、ダメならきっと周りの人が助けてくれるだろうと思って「遊び」のためにこれを選びました♪

「欲しいと思ってから買うまで」は、また次回の記事に書きたいと思います。

読んでくれてどうもありがっとぅ☆