読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんとか成るログ!(narulog)

食パン型のロシア車UAZを転がしながら色々考える日々の記録。アウトドアやステーショナリーや読書やものづくりなど。趣味的雑記ブログ。やってみればとりあえず「なんとかなる!」

スポンサードリンク

続くか分からないのだけど「Lifebear」というクラウド型電子辞書を使ってみるよ。

この時期になると毎年気になる来年の手帳。

今はスケジュール帳として「ほぼ日weeks」を使っていますが、さて来年は何にしようかね?

そんな感じでネットを見てたんだけど、書いたり消したりといった予定変更のあるスケジュールというのはiPhoneでもいいんじゃないかとふと思ったんだよね。以前もiPhoneで管理してみようと思ったんだけど、その時はまだ「手帳じゃなきゃダメだ!」なんて思ってたからちゃんとやろうとしなかったんだけども。

基本的に「書くこと」は考えることでもあるので、「考える」必要の無いスケジュールに関してはiPhoneでもいいんじゃないかと思うようになりました。また気が変わるかもしれないけどね。そんな感じでとりあえず探してみた手帳アプリなんだけど、今のところこれが良さそうだと始めてみたのが「Lifebear(ライフベアー)」というものです。

IMG_8651

 

クマが可愛いよね。

スクリーンショット 2015-10-07 7.56.16

無料版が出ているのでとりあえずアプリをダウンロードしてみたんだけど、このアプリの特徴としてはスタンプが使えるので可愛らしく飾れること。もちろんただ飾るだけではなく、そのスタンプ自体に予定を組み込めるので一瞬カレンダーを見ただけでは他の人に読み取られることがないってことだよね。

IMG_8652

もちろん文字入力もできるので「いつからいつまで」何をするのかっていう予定もパッと見て把握できます。これ無料版だけどすごい細かく設定できて使い勝手は今のところ良い感じです。

↓NAVERまとめ

今Twitterで話題!クラウド型電子手帳「Lifebear」に関するまとめ

なんでもかんでもiPhoneひとつで済ませるとなると不安になるので、できれば「iPhoneと小さなメモ帳」というスタイルにしていきたいです。今はiPhoneとスケジュール帳とメモ帳&ノートを持ち歩いて重すぎるんですよね。好きで持ち歩いてはいますけども。

そしてクラウド型電子手帳なのでiPhoneだけでなくパソコンでも見る・書くことが可能です。例えばGoogleカレンダーとかそういうのも同じですが、ちゃんと使ってなかった僕としては「おー、スゲー」って感じでした(笑)

万が一iPhoneを無くしたとしても最低限スケジュールの確認は可能ですね。クラウドってすばらしい!

問題はこれが続くかどうかですけども、「食わず嫌い」な感じでいままで触れなかった部分もあるので触りながら慣れていこうと思います。ちなみに今また、evernoteにライフログを取ることも再開してみました。紙のメモやノートは手放しませんが、書くのは「考えのアウトプット」「思考を広げるため」にしようと思ってます。

行動記録とか行動予定はiPhoneで管理できたらいいかな。わざわざ書いて残す必要性はないのかもって思うようになりました。

手帳アプリっぽくない可愛いクマのアイコンがお気に入りです♪

1158056973a7b50d8f793d0639e1579a