なんとか成るログ!(narulog)

食パン型のロシア車UAZを転がしながら色々考える日々の記録。アウトドアやステーショナリーや読書やものづくりなど。趣味的雑記ブログ。やってみればとりあえず「なんとかなる!」

スポンサードリンク

草刈ったっていいじゃない、切れるん刃物。

先日ちょっとした片付けで家の裏に行く機会があり、数年ぶり?に見てみたら雑草やらツタやらである意味幻想的な感じになってました(笑)

 

IMG_7774

正面と左側がうちで、右側は隣のお家です。

軽く廃墟みたいになっちゃってますがこういう風景って好きなんですよね。だから迷わず写真撮影。

この正面に粗大ゴミが隠れちゃっているので、それを片付けたい。あとツタが壁をつたって屋根との隙間から家にまで侵入しちゃってるのでどうにかしたいとのこと。

 

片付けよりもまずは草刈り

IMG_7778

草刈りやるぞってことで「マタギナガサ」を持ち出してきました。なかなか普段使う機会も無いからね。ツタなど太くてかたい茎でもザクザク切れる快感。

 

IMG_7779

もう1本用意したのはモーラナイフ改造の「カリン刀」

モーラのカーボンスチールナイフですが、切れ味抜群で刃を滑らせるだけで太い茎もスパッと切断。狭いところでの作業なのでこういった小型のナイフの方が案外使いやすい。

 

IMG_7777

で、作業終了。こんな感じに☆

「おいおい!ぜんぜん変わってねーじゃねーか!」なんて言わないで。主に手前と両サイドの草が減ってるでしょ。60リットルゴミ袋1つ分くらいは草刈ったからね!それに仕事の途中で始めた草刈りだから時間かけられないのです。

 

作業が終わって使った刃物を軽く洗って乾かしておいたのだけど、気がつけば刃先に薄いサビが。カーボスチールは早ければ数分でサビが発生するので、濡れた場合は簡単にでも拭き取っておいて表面の水分がすぐに乾くようにしておくほうが安心です。

長期保管する場合はオリーブオイルなどで表面をコーティングしておいた方が良いです。