なんとか成るログ!(narulog)

人生を生き抜く、社会を生き抜く、自然界で生き抜くサバイバルブログ術!たぶんきっと、なんとかなる!

機械に囲まれ、自分のペースで黙々作業できる小さな幸せ。

今日は休日ですが個人的な仕事があるので午前中から実家で仕事をしていました。

天気が良いのに風がビュービュー吹いていて寒かったですねー。

IMG_9430

本日はアウトドアストーブ用メンテナンス工具の作成を進めていました。ドリルによる穴あけの単純作業です☆

 

IMG_9432

下穴を上下2箇所、続いて10mmで2カ所、最後に片側を12mmで穴あけ。それを50個なので・・・250カ所の穴あけ!それとこれの他に小さな部品の方の穴あけもあるので、ずっと穴あけ作業してました☆

ボール盤を使っての穴あけ作業なので動く部分と言えば腕くらいです。だから寒いんですよね。あまりに寒いので暖まれそうな道具を工場に持ってきました。

 

IMG_9434

ニャー フュアーハンドランタン

これで暖まろうなんて無理な話なんですが、炎を見ていると温かみを感じますね。まぁ多少なり工場の空気も暖めてくれそうなので掛けておきました♪

 

IMG_9437

コールマン508A ガソリンストーブ

ヒーターアタッチメントをつけて温まる気まんまんで持ってきました。

缶コーヒーを湯煎しながら休憩の時の準備もしつつ。道具は使わないと固着したりして調子が悪くなるので、使うことこそメンテナンスです。 

休憩中にこのガスストーブを検索していたら面白そうな改造方法があったので今度やってみるつもりです。ガソリンストーブの「ケロシン化計画!!」灯油が使えるストーブになれば燃料費も節約できるし、ガソリンより安全に扱えるのが良いですね☆まずはパーツを用意しないとなぁ。

 

IMG_9444

そんなこんなしているうちにパーツも出来上がってきましたよ☆

まだまだこの後バリ取りしなきゃいけないのでサクッとはいきませんが、少しの前進です。小さい方の部品の穴あけも終了しました。

 

IMG_9446

こちらのボルトにはセンターに穴をあけてネジを切るのでポンチ打ちをしました。これまた50個あります。ナットは溶接をするのでメッキ落としもしなきゃですね。まだまだこれからです。

こういったものづくりは、正直なところ気持ちがノっていないと作る気になりません。ノッてないと良い物ができないんですよね。僕の場合。それなので気持ちが乗るような環境も大切だと思っています。

そんなことを考えながら作業をしていたら、こんな狭くて機械に囲まれた小さいスペースで作業しているのってすごく心地が良いなと思いました。少し大げさに言えば「幸せ」を感じました。キレイに片付いた作業スペースでもないし、広くて作業性の良い場所でも無いのだけど、黙々と作業のできるこの環境に幸せを感じました。

自分の思ったものを形にできる場所があるのはいいな、自分のペースで作れる場所と時間があるのは幸せだなぁと。父が現役バリバリのころもこの場所でひたすら物を作り続けていました。僕が小さいころはそんな父の後ろ姿をずっと見て育ってきました。グラインダーで飛び散る火花、機械油の匂い、隙間風を感じながら昔の風景を思い出したりもしました。

大阪にいるときでさえ週末に何か作りたいと思ってもマンション生活だし機械も無かったので簡単な作業すらできずにいました。やっぱり自分にとってこの環境はすごく居心地がいいし恵まれているんだなと実感します。

さ、どんどん作っていかなきゃね☆