なんとか成るログ!(narulog)

食パン型のロシア車UAZを転がしながら色々考える日々の記録。アウトドアやステーショナリーや読書やものづくりなど。趣味的雑記ブログ。やってみればとりあえず「なんとかなる!」

スポンサードリンク

カウボーイコーヒーとマジックフレーム風焚火台のテスト

今回は焚火台のオプションパーツを作ってみたよ☆

20121215_848212
0,1mmのステンレス板。これを・・・
20121215_848213
これを筒状に丸めてこのように入れます。焚火台とステンレス板の間には暖かい空気が流れ、上の穴でさらに二次燃焼・・・そうブッシュバディストーブのような効果を出したいなと!
20121215_848214
んー、酸素量が少ないのか煙が出てきます・・・。
20121215_848247
板を引き上げて下から空気が入るようにしたら良い感じに火柱があがりました♪
20121215_848267
よく見ると小さな穴から二次燃焼してました。ブッシュバディっぽい感じに燃焼してます。
穴をもう少し大きくしてやるといいかもしれませんね。また次回試してみようと思います☆
実験の次はコーヒーづくり♪初のカウボーイコーヒーづくり!
鍋にコーヒー豆と水を入れて沸騰させます。
20121215_848248
沸騰したら火から下ろして、粉が沈むのを待って・・・
20121215_848249
カップに移せば完成です。
ついでに同じ豆を使ってドリップでも入れてみました。
20121215_848266
が、しかし。どうにも酸味が強い!
パーコレーターやカウボーイ式の飲み方は良い部分も悪い部分も含めた飲み方で、サイフォン式やドリップ式は豆の良い部分だけを抽出した飲み方だとどこかで読みました。
その豆の良い部分も悪い部分も受け入れるだなんて・・・なんて哲学的!!
一生を共にする相手を受け入れるような度量のよさを試されているかのような・・・。
いやいや、単純に美味しく、かつワイルドな飲み方が気に入りました☆