なんとか成るログ!(narulog)

人生を生き抜く、社会を生き抜く、自然界で生き抜くサバイバルブログ術!たぶんきっと、なんとかなる!

iPhone6Sを購入するなら更新月を確認してタイミングを見極めろ☆

iphone-6s-shoplemonde-01-e1439852835602

先日発売されたiPhone6Sですが、「僕もiPhone5Sから機種変更したいなー」と思っていたら良いタイミングで10月が更新月となっていました。しかしただ流行で機種変更するほど余裕が無いのでお財布さんと相談する意味でも「他社乗り換え」ならどうだと検討してみることにしました。

現在のシステムは使い続けるほど料金が高くなる?

IMG_8380

ネット上で気になった言葉が「同じキャリアを使い続けると月々の支払う料金が高くなる」ということ。携帯って使い続けた方が料金安くなるのが普通だったよね?長く使うほど損なの?

僕が今契約しているのはauで、iPhone4Sから契約していてまる4年になります。iPhone5Sを購入した時は基本料金に加えて機種代を分割で支払っていたのでだいたい10000円前後でした。

そこに様々なサービスが加わり値引きされていきます。今回注目するのは次の3つ。

料金分かる範囲でザックリ書いていきますね。

  • 毎月割り(購入から2年間)割引額 −2235円
  • スマートバリュー インターネット回線au光を契約し、スマートフォンを使っている場合に適用(契約から2年間は-1500円)それ以降は-1000円の割引
  • テザリングオプション 無料(購入から1年11ヵ月)それ以降はオプション解除をしないと毎月540円の使用料がかかる。

スマートバリューは家でau光に契約していることが条件で、うちは割引欲しさに数年前にフレッツ光から乗り換えたけど電話番号等色々面倒なことになってしまった。(ただの愚痴)

 

何が言いたいかというと、今のまま機種変更も何もせずに使い続けたとしても毎月割りが無くなってテザリングオプション料を払うことになるので月々2775円アップということになります。(テザリングは必須なので)

嫁も一ヵ月違いで契約しているのでその期限がきてしまうと夫婦合わせて毎月5550円も上がってしまう。

 

他社へ乗り換えた方がお得なのではないか?

他社の広告など見ても「乗り換えキャンペーン」など様々あり、この機会に乗り換える方が良いのではないかと思われます。と、いうことでお話だけでも聞いてみようとドコモショップに行ってきました。

IMG_8377

ドコモショップってサービスドリンクとか置いてあって他のショップと違ってサービスが良いですよね。以前はソフトバンクも使ってたりしましたがドコモでしかサービスドリンクを見かけたことがありません。(場所によって違うとは思いますが。)

ドコモでは料金形態がガラッと変わってしまうのでそれらを理解するのに時間がかかりました。個人個人で契約するよりもうちの場合はシェアパック15というプランの方がお得な感じです。これは15GBのデータ通信を家族(夫婦)で分け合うというもので、余った分は1GB単位で翌月に繰り越せるらしい。

それと家族で乗り換えた場合は「家族まとめて割り」という1台につき10800円を割り引くというサービス。まぁ詳しいサービスについてはドコモショップでお問い合わせください(笑)

IMG_8379

ざっくりと言いますと、今使っているキャリアに特別な思いが無いのであれば2年ごとに乗り換えた方が多少安くなることが分かりました。

MNPで今まで使っていた電話番号も使えますし(手数料は2000円くらいかかる)、迷惑メールばかりのキャリアメールよりGmailなど取得しちゃったほうがPCでもiPhoneでも使えて便利ですし、ひとつの大手キャリアにこだわることもないかなと思います。2年に1度、ちょっと面倒な手続きがあるように思えばいいだけですね。

 

乗り換えるポイント

更新月に乗り換えればそれでOKっていうもんでも無いみたいです。2年に1度に更新月に解約しなければ約1万円の解約料がかかりますが、それも1日に解約した方が良いと教えていただきました。

僕の場合で言えば10月が契約月なので10月中に解約を行えば解約料は無料です。しかし10月1日に解約をしないとLTEフラットなどの料金が発生します。通話料は日割り計算になるようですがパケット通信にかかわるサービス料は2日目以降にまるまる掛かるらしいです。

だから更新月を確認した上でその月の1日に解約する必要があります。

今の時点で気がついてよかったー☆というか、auショップ店員さんが解約するかもしれない僕に対して細かく説明してくれたことに喜びを感じます。きっと数年後に戻ってくることになりますからね☆

 

ナンバーポータビリティに関して

auを解約してdocomoに乗り換える場合、今使っている番号をそのまま移し替えることが多いと思います。ナンバーポータビリティ(MNP)の予約番号を取得する際には店頭でも可能ですが電話をすることで別のサービスを受けられる場合があります。それは・・・

引き止めポイントがもらえるというもの。

ようは「auやめちゃうの?auで使えるポイントあげるから考え直してよ」というものです。

そのキャリアを長く使っている場合であれば3万ポイントくらいくれるみたいです。僕の場合は4年の使用だったので1万ポイント、それとは別にもう5000ポイント差し上げますと言われました。

ちなみにここですぐにMNP予約番号を取得してしまうと今使っている携帯電話に蓄積されたポイントは消滅してしまいます。僕の場合は2000ポイントくらいあるようだったのでauショップで携帯アクセサリーか何かに使ってしまって、それからMNP予約番号をもらうつもりです。

以上をふまえてdocomoで予約

IMG_8382

そういうことで10月1日に乗り換え予定でdocomoでiPhone6Sの予約(取り置き)をしてきました♪

継続するよりも乗り換えた方がお得になる場合もあるってことですね☆もしかしたら言葉のマジックで、実際に契約したら現状と同じか少し高くなる可能性も・・・ありますよね。サービスとかで。

それはそれでまた書いていきたいと思います。

ちなみにauではiPhoneの在庫がまったく無かったのにdocomoでは潤ってたな。何ででしょ。

 

スクリーンショット 2015-09-27 7.39.36

iPhoneを使い続けることは変わらずとも・・・すべて(キャリアごと)変わってしまった。

唯一変わったのは、そのすべて。

ウマい!!