なんとか成るログ!(narulog)

人生を生き抜く、社会を生き抜く、自然界で生き抜くサバイバルブログ術!たぶんきっと、なんとかなる!

家族でスターウォーズを楽しむなら吹替版もアリでしょう♪字幕にこだわる必要なし。

25日の金曜日に嫁と息子を連れて「スターウォーズ フォースの覚醒」(吹替版)を見てきました。僕自身は12月18日の公開日当日に見に行ったのですが、せっかく嫁も息子もエピソード4、5、6をDVDで見たのでどうせならエピソード7であるフォースの覚醒も見せたいなと思いました。

それにほら、自分だけ見てきて話題を共有できない寂しさってあるじゃないですか。同じものを見ていればそれらに関することを一緒に話せますからね。2歳半の娘は実家で預かってもらいました。

吹替版の方が映画そのものを楽しみやすい。

僕は好きな映画を見る時は基本的に字幕で見ています。俳優の声と話し方から伝わるものを感じたいですからね。じゃあ英語を理解しているかといえば全然理解できてません。なんとなく字幕が「映画を見ている雰囲気」そのものを楽しませてくれるように感じます。

それに字幕であったとしても翻訳者が読みやすいようにと手を加えているので、本来のセリフとは多少意味が変わってしまうのは仕方ありません。だから映画そのもののストーリーを楽しむのであれば字幕で神経を使うよりも吹替版で映像とともに音声を楽しんだ方が理解しやすいし楽しめるのではないかと思います。

正直なところ、一度字幕版で見ているので二回目は吹替でもいいやって思ったところはあります。

しかし字幕で見る場合はやはり「見ている映像から一時的に視線がそれる」ので映像そのものを楽しむには不利なんじゃないかとも思います。特にスターウォーズなどは戦闘シーンなど動きが早い場面も多いのでその世界観を楽しむには目をそらしたくないです。あ、でも世界観で言えば「日本語じゃ不自然だろ」というご意見もよくわかりますけどね。

ただ「映画を見るなら絶対に字幕」という固定観念があるならば、ちょっと見方を変えてみると新しい世界が見えてくるとも思います。よりその世界観を楽しむための吹替版という選択肢もあるということを知っていただけたらと思います。

映画を楽しむのは見る以外にもある。

映画を見るときにやっぱり食べ物とか飲み物って欲しくなりますよね。僕はコーラとチュリトス(某ネズミの国のチュロスとほぼ同じ)が好きで、映画を見る時は必ず買います。

うちの嫁さんは今回の映画を見るときに絶対に欲しいものがあると言ってコレを買ってました。

 

IMG_1926

妖怪ウォッチ コマさんポップコーンボックス

見るのはスターウォーズですけどね、これ抱えているのはうちの嫁ちゃんくらいでした。

 

僕の方は映画を見終わった後にカイロ・レンのベーシックフィギュアを買ってしまいました。(多分Amazonの方が安いと思ったけどね)

IMG_1922

二度目見てやっぱりカイロ・レンはカッコえぇなぁと思いましたね。本当はボイスチェンジャーマスクも欲しいんだけどね。

このシリーズは他にダース・ベイダーとボバ・フェットも持ってます。動く箇所は少ないんですがまぁ置いておいてカッコイイかなと。フィギュアーツのカイロ・レンがすごく良さそうなんだけど値段も5倍くらいするのでちょっと手が出ません。そのうち出しちゃうかもだけど!

 

今日のナルホド!!

最初は吹替で観て、二回目に字幕っていうのがより深く理解できていいのかもね!

そんなに映画館に行かせてもらえないだろうけど。

 

(・ω・)/なんくるないさー!

 

 

「NEWS!」ハンドプレスおよび製作依頼に関するお知らせ☆

http://blogbrainsconnect.8079tdc.com/hpgotyuumon/

 

FacebookやTwitterもやってます♪どうぞよろしく♪

 

山中タダシFacebook(フォローお気軽に☆)

https://www.facebook.com/tadashi.yamanaka

山中タダシTwitter(フォローお願いします。フォロー返しします。)

https://twitter.com/miapom

山中タダシGoogle+(こちらはあまりやってないけど、フォローお気軽に☆)

https://plus.google.com/u/0/+tadashiyamanaka