読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんとか成るログ!(narulog)

食パン型のロシア車UAZを転がしながら色々考える日々の記録。アウトドアやステーショナリーや読書やものづくりなど。趣味的雑記ブログ。やってみればとりあえず「なんとかなる!」

スポンサードリンク

「GooglePhoto」iPhoneだけではなくパソコン内の全ての画像&動画のバックアップをとっておこう☆

以前書いた「写真のバックアップとしても使う価値あり「Google+」iPhoneの写真データすべてを無料で大量バックアップ☆」にあるように、iPhone内の写真と動画データは全てクラウド上にバックアップと取ってあります。

今まではパソコンとiPhoneを同期して全ての写真データをパソコン内に保管し、定期的に外付けHDDにバックアップを取っていたのがアプリひとつで簡単に行えるので簡単かつデータを無くす心配もなくなり安心しています。

普段は気軽に写真を撮影し、iPhone内にある写真や動画はWi-Fiに接続すれば自動でバックアップが取れるようにしてあるので容量を気にせず撮影できるし、iPhone内にたまったデータも気軽に消せるのがありがたいです。

せっかくならば今まで撮りためた写真もGoogleフォトにバックアップしておこうと思いました。

パソコンにアプリをダウンロードするだけで全ての写真のバックアップがとれる。

スクリーンショット 2015-11-05 12.12.38

Google+内にあった「フォト」の機能は「GooglePhoto」として独立?しましたね。Googleフォトのアプリをパソコンにインストールすることで大切な写真・動画データのバックアップがとれます☆

スクリーンショット 2015-11-05 12.26.48

Googleフォトダウンロードのリンクはこちら

スクリーンショット 2015-11-05 12.59.36

スクリーンショット 2015-11-05 13.01.24

設定画面で写真サイズを「高画質」にしておくことで無料で容量無制限で使うことができます☆

ちなみにGoogleの使用できる容量は無料プランだと15GBとなっています。

スクリーンショット 2015-11-05 13.02.11

スクリーンショット 2015-11-05 13.05.50

Gmailで送受信した添付ファイルやメールはストレージを使用するとのことです。

写真の保存場所はすごく悩むし、時間がたつごとに容量も増えてきます。無料で使えるGoogleフォトアプリにバックアップしておくことでパソコンでも携帯でも閲覧が可能なのはすごくありがたいです☆

だって電波さえあれば昔の写真だって見返すことができるんだもんね。それらのデータを持っている必要は無いので、自分のiPhoneの容量を気にする必要も無いしね(*´∀`*)