読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんとか成るログ!(narulog)

食パン型のロシア車UAZを転がしながら色々考える日々の記録。アウトドアやステーショナリーや読書やものづくりなど。趣味的雑記ブログ。やってみればとりあえず「なんとかなる!」

スポンサードリンク

どん兵衛をレンジでチンして「まるで生麺」というのをやってみたけど、カップ麺感がなくなって残念な気もする。

今日は朝から実家にいて「昼飯は適当にカップ麺を食べて」というので焼きそばかうどんかで迷った挙句にどん兵衛を選びました。

そこで少し前に話題になった「どん兵衛をレンジでチンすると生麺のようになる」というものを思い出したのでやってみたよ。

レンジ使うだけで本当に生麺みたいなる?

IMG_2154

普通のやつが良かったけどこれしかなかった・・・。昆布だし梅うどん、見るからにあっさり系です。

 

まずは蓋を完全に取り外し、中の具材と調味料を取り出します。

IMG_2155

そしてかやくを入れて熱湯を注ぎます。粉末スープはここではまだ入れてません。

 

そしてこのままラップをしてレンジに入れます。うちのレンジは多分500ワット、3分で設定してスタート!

 

そして出来上がりは・・・

IMG_2156

容器は熱で変形するとネットでも書いてあったけど、なんだかわからないけど吹き出したのか、変形したところからこぼれたのか受け皿がめっちゃビチャビチャになっとる!

取り出しは熱いので注意が必要。気をつけてね!

 

実食っ!!

IMG_2157

変形した容器が気にならなければそのまま食べても良いらしいですが、溢れるほどに変形してたのでドンブリに入れ替えてました。その時に粉末スープも溶かしてこれで完成です☆

見るからに麺が生っぽくなってますよ!期待大!

 

IMG_2159

カップ麺が透き通るほどの麺になっとる!!あんなカラッカラの麺になる前の本来の姿なんですねきっと。一口すするだけで劇的な違い!なんじゃこりゃ!喉越しが全く違う。まるで生麺。まるっきり生麺やんけ!

もうこれはね、カップ麺というものじゃない。生麺を調理したしっかりとしたうどんですよ。あれ?僕は確かどん兵衛を食べようとしてたはず・・・はて?あれはいずこへ?

 

通常ならば5分かかるところが3分調理でより生麺感を楽しめるこの方法はアリですね☆

しかーし、「カップ麺感」が全くなくなってしまうのですよ。たまにあるじゃないですか、カップラーメンのあのジャンク感を食したい気分が。「あー、これ身体に悪そう・・・でもうまいなぁ♪」を楽しみたい時が。

でも電子レンジを使ってしまうとその「ジャンク感」が無くなってしまいます。B級グルメが食べたいんじゃない、C級くらいの「カップ麺」が食べたいんだ!水分を含みきれてないあの麺が食べたいんだ!!というときには向かないです。レンジでチンするだけでとてもお上品になってしまいます。

これはどん兵衛に限らずカップラーメンなどでも使えるらしいですよ。チンする時間は通常の60%くらいだそうです。通常5分なら3分で完成、3分のものなら1分50秒くらいかな?もしいつものカップ麺に食べ飽きたならやってみるのも面白いです。

 

今日のナルホド!!

容器が変形するなら先にドンブリに移し替えればよかった・・・。

 

(・ω・)/なんくるないさー!

 

 

「NEWS!」ハンドプレスおよび製作依頼に関するお知らせ☆

http://blogbrainsconnect.8079tdc.com/hpgotyuumon/

 

FacebookやTwitterもやってます♪どうぞよろしく♪

 

山中タダシFacebook(フォローお気軽に☆)

https://www.facebook.com/tadashi.yamanaka

山中タダシTwitter(フォローお願いします。フォロー返しします。)

https://twitter.com/miapom

山中タダシGoogle+(こちらはあまりやってないけど、フォローお気軽に☆)

https://plus.google.com/u/0/+tadashiyamanaka