なんとか成るログ!(narulog)

食パン型のロシア車UAZを転がしながら色々考える日々の記録。アウトドアやステーショナリーや読書やものづくりなど。趣味的雑記ブログ。やってみればとりあえず「なんとかなる!」

スポンサードリンク

バートレット引用句辞典を自分で作ってみよう(読書ノート)

これが読書カテゴリーなのかノート術カテゴリーなのか怪しい所ではありますが書いていきたいと思います☆

バートレット引用句辞典というものがあります。 マサチューセッツ州にある小さな書店の店主ジョン・バートレットが自費出版で出した本だと言われています。

20130921_1574161

聖書やシェイクスピアなどの言葉をまとめた引用句集です。 他にも哲学者や思想家などの言葉も集められています。見るからに分厚い辞書ですよね。

これは翻訳されているものがなく、中古で購入してみました。 が、まだ読んでないんです・・・読めないんです英語だから(´・ω・`)

「ビジネスマンの父より息子への30通の手紙」という本に紹介されていました。

でもこういうのって、自分でまとめて書くこともできますよね☆ それが僕が進めている読書ノートです。いままでの記事でも何度か書いていますが「自分の心のアンテナに引っ掛かったものをまとめていく」ノートです。

バートレットさんもきっと、気になる言葉を集めているうちに膨大な量になりこのような辞書になっていったのかもしれません!!!

分からないですけど・・・。

でも、そういう言葉を集めていけば役にたちます。人に何かを説明する時とか、人前で話す時とか。自分が講師として生徒の前で話していた時も自分なりの読書ノートがあったからこそ「言葉を伝える」ことができたと思っています。

20130921_1574162

以前使っていたほぼ日手帳カズンにまとめた言葉達です。 今はMOLESKINE(モレスキン)ラージにまとめているので、時間がある時にそちらに書き写そうと思っています。なにげにびっしり51ページも書いてしまっていて、写すのが億劫になってるのはナイショです。

 

いつからでもいいから、できれば今からでも気になる言葉を集めて、自分辞書を作ってみましょう♪