なんとか成るログ!(narulog)

釣り・アウトドア、バイク・車、文具、玩具、ガジェット、読書も日記もごちゃ混ぜおもちゃ箱状態な趣味的雑記ブログ。

夜は仮面ライダーアマゾンズのイベント。せっかく都内に一人で行けるのでソフビ関連イベントにも行ってきたよ!

今日は夜のイベント「仮面ライダーアマゾンズ スペシャルイベント」に行くため、午前中から都内をウロウロしてきました。

 

まずは渋谷へ

f:id:miapom618:20180503231752p:image

ハチ公前はいつも人がたくさんなんだけど、今日も人だかり。何かと思って見に行ったらハチ公の足元に・・・

 

 

f:id:miapom618:20180503232331j:image

めっちゃいい顔をしながら寝てるネコ!!

置物ではなくちゃんと生きてるネコでした。

 

 

最初の目的は渋谷LOFT

f:id:miapom618:20180503232843j:image

ツイッターでタケヤマノリヤさんがコイスの絵を納品してきたというのでPOP BOXがどんなものなのか気になって仕方ないので見てきました。

 

え?!タケヤマノリヤさんを知らないって?

 

嘘だろぉぉぉ!あのケロンガやコイジャラスのデザインを手がけた人だよ!そして今、コイスが熱い!

僕は6月に出るVAGのコイスを心待ちにしております!

f:id:miapom618:20180503233216j:image

こちらケロンガさん。

 

 

f:id:miapom618:20180503233259j:image

コイスのイラスト、下にはコイジャラスが置いてありましたよ!

 

他にも沢山のアーティストの作品が並んでてどれもこれも欲しくなる。

 

f:id:miapom618:20180503232438j:image

 

f:id:miapom618:20180503233501j:image

f:id:miapom618:20180503233523j:image

f:id:miapom618:20180503233544j:image

 

色々欲しいのは沢山ありますが今日のメインイベントはアマゾンズの方なのでグッと堪えて・・・

 

 

 

 

f:id:miapom618:20180503233657j:image

デビルマン バイロンだけ買ってきました!!

 

 

デビルマンカラーか紫色がいいなー!!

 

f:id:miapom618:20180503233815j:image

ウヒョーー!むらさきぃ!!!(写真ブレブレ)

 

 

 

さてお次は表参道ヒルズのメディコムトイプラスで行われている。ピコピコ大博覧会に向かいます。

 

え?!ピコピコって何かって??

ピコピコさんを知らんのか?

 

ピコピコさんはこれを(これだけではないけど)造形した人ですよ!!

 

 

f:id:miapom618:20180503233216j:image

二度目の登場!おなじみケロンガ!!

 

 

f:id:miapom618:20180504015351j:image

f:id:miapom618:20180504015311j:image

表参道ヒルズはとってもオシャンティで目的地の「MEDICOM TOY PLUS」がどこにあるのかなかなか見つけられませんでした。

 

 

みつけた!メディコムトイプラス!

f:id:miapom618:20180504015501j:image

f:id:miapom618:20180504015534j:image

店内中央にはエスカルゴの少年!

ネットで画像だけは見たことあったけれど、実物はその造形の細かさが際立って鳥肌もの。

ひとつひとつの草花が細かい!そこにいる生き物たちが細かい!!

 

f:id:miapom618:20180504015904j:image

そしてピコピコ氏の作品であるガッキーくんを他のアーティストが色付けを行った作品たち。これらは展示されているだけではなくて購入も可能。

 

f:id:miapom618:20180504020234j:image

その他のピコピコ氏の作品も展示&販売されてます。

怪獣芸術家であるピコピコ氏のオモチャ博覧会でしょ?なんて軽い気持ちで行きましたが、それぞれの作品はまさにアートだと思わされるものばかりでした。

 

ソフビは買えないので「ピコピコ大博覧会図録」を購入!

このイベントは5月4日までなので明日はMEDICOM TOY PLUSへダッシュ!!

 

 

この後はペンライトを探しに秋葉原へ、そして仮面ライダーアマゾンズのスペシャルイベント会場へ向かうのであった。