なんとか成るログ!(narulog)

釣り・アウトドア、バイク・車、文具、玩具、ガジェット、読書も日記もごちゃ混ぜおもちゃ箱状態な趣味的雑記ブログ。

今日のブログテーマ「仕事観」(仕事観って人それぞれだよね)

仕事中に思いついたブログテーマをノートにメモ書きしているんですが、ここ最近考えすぎてブログを書けなくなっているのでサクッと思ったテーマで思うがままに書いてみようと思います。

 

本日のテーマ「仕事観」

さっきメモノートを見返してみたらですね、「仕事感」って書いてあるんです。

 

「言いたいことはわかるよ!仕事観だよね!」って、数時間前の僕に教えてあげたいくらいです。

 

 

 

会社の人と話していて「家にいると暇だから仕事したい」なんて話題が出てきたりするんですが、その感覚がいまいちわからないのです。僕はできることなら仕事なんてせずにのほほんと暮らしたい派です。

 

暇なら暇でやりたいことをやりたいし、せっかくの時間を仕事に費やしたいなんて思わないです。僕にとって仕事は生活をするために稼ぐ場だと考えています。だから無駄に残業したいと思わないし、もちろん休日出勤なんてしたくない。

 

ただ稼がないといけないのであればそれもやむを得ないって感じではあります。

 

 

 

暇だからって仕事ばかりしてたらどんどん駆り出されちゃうよ!

昔働いていた会社でのことですが、「今日は暇なんで残業しまーす」とか、「土曜日暇なんで仕事出ますよ」なんて言っている人がどんどん駆り出されるようになって「休みがない」「自由な時間が無い」なんて言ってる人がいました。

 

 

そりゃそうでしょ!

 

 

それなりに時間労働しているので稼げているとは思いますが、会社にうまいように使われちゃってるなーという印象でした。自分の時間を売って稼ぐよりも、できるだけ自分の価値を高めて稼げるようになりたい。

 

 

自分にしかできない仕事があると自由に休めないから、自分以外にも同じようにできる人を育てておく。自分が仕事を抱え込んじゃうと他の人ができなくなるし、他ができないと自分が頼られすぎちゃって時間がなくなる。だからできるだけ手放して、自分は新しい分野の仕事に手を出していければいいなって思いながら仕事してます。

 

 

前の会社にいたけど、なんであんなにも自分で仕事を抱え込んでしまうのかね?

 

 

部下にやらせると効率は悪いし出来上がりも悪いのはわかるけど、かと言って上司が全て抱え込んで「これは自分じゃないとできない!」とか「部下は能力低いからできない」なんて思って自分が苦しくなって「なぜ周りの人は自分だけ仕事を任せるのか」と苦労している人もいました。聞いた話ではその後鬱になってしまったようですが・・・。

 

 

でもそういう人に限って手伝いますと言っても「大丈夫!」なんて言ってやらせてはくれないですからね。だから僕も断固としてやりませんでしたし、仕事抱えてイライラしているのを見つつ定時には「お疲れ様でした!」と早々と帰ってました。

いやー、本当に僕は嫌なやつですね。

 

 

 

仕事なんて抱えたって辛いだけですよ。仕事が趣味で楽しくて仕方がないってなら良いですけど、そういう人はきっと好きなことをやってるから疲れもしないし、生き生きと働いてます。

 

 

僕は仕事が趣味ではないですが、作ることが好きなので仕事で治具作りなんかがあると時間を忘れて没頭して、やれと言われずとも遅くまでやってたりします。(残業せざるをえない)

 

 

でもやっぱり定時で帰りたいし、休日は出たくないですね。その日の仕事はその日のうちに終わらせるのが(終わるならば)精神衛生上良いのではないでしょうか。