なんとか成るログ!(narulog)

釣り・アウトドア、バイク・車、文具、玩具、ガジェット、読書も日記もごちゃ混ぜおもちゃ箱状態な趣味的雑記ブログ。

ブログは筋トレ!毎日少しでいいから「必ずやる」という習慣を身につける!

まだまだ読んでいる途中ですが、大いに刺激を受けているブログ関連本。

f:id:miapom618:20180409233909j:plain

「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる 立花岳志:著

 

これを読んで独自ドメインを取得するすることを決め、さらにWord Pressブログに返り咲こうとしている最中です(笑)

 

このブログだって毎日更新!と言いつつもたまに書かずに寝てしまうこともあり、ほぼ毎日更新!と化しています。それなのにさらに新しいブログを立ち上げちゃうとか、寝る時間がなくなって身を滅ぼす可能性大!生活の改善が必要になってきました!

 

 

f:id:miapom618:20180409234554j:plain

情報発信は「質より量より更新頻度!」

文章を書くこととは、筋トレである

 

本書より引用

立花さんのブログセミナーに参加したことがありますが、確かにこの「質より量より更新頻度!」と言ってました。Facebookでもフォローさせてもらってますが、そこでもたまに言ってますね。

 

そのセミナーから3年半くらい経ちますが「質より量より更新頻度!」をいまでも実践中です。本当はそろそろ質と量を上げていかなければいけない頃なのかもしれませんけどね・・・。

 

 

ブログで人生を劇的に変えるのに大切なのは「継続」して行くことだと立花さんはいってます。継続って・・・難しいですよね。

 

特にブログなんかは他人の目に見られるものだから、ちゃんと書こう、しっかり書こう、ミスの無いように書こうと思い気合いを入れてタイピングしますよね。最初のうちはそういう意思を持って取り組めますが継続は難しいです。

 

 

ちゃんと書かなきゃと思うと、書けなくなります。

失敗を恐れると投稿できなくなります。

 

質が低いから恥ずかしい、量がないから見せるほどではないと「下書き」に保存したままではいつまでたっても文章をかけるようにはならないですよね。

 

 

どんな形であれまずは投稿する。

 

短い文章だけでもいい、画像だけでもいい、できることをすごく小さくして、まずは更新頻度を上げて習慣にしていくこと。慣れてきたら長文書いたり、調べたことをまとめていく。すると質も量も次第に上がってくる。

 

いきなり質も量も気になって書けないくらいなら、それらを犠牲にしてでも更新頻度を死守しましょう!とのこと。僕も自分に言い聞かせて死守してます(笑)

 

 

この本のタイトル『「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる』を見ると「胡散臭い」「怪しい!」「そんなことあり得ない!」なんて思う人もいるかもしれませんが、僕自身が好きなことを書きながら僅かではありますが「お金」がパラパラと降ってきている状態です。

 

自分が好きなことを書いて、誰かの役に立つ情報になり、自分にもお金が入ってくるって・・・サイコー♪

 

 

せっかくブログを書くなら「愚痴」「不満」「嫉妬」などを吐き出すより(たまには吐いてもいいと思う)、自分がワクワクするような楽しいことを誰かと共有するつもりで書いたほうが自分だけではなく誰かもハッピーになれますね。

 

 

これからブログを始めようと思っている人も、いま現在ブログをやっている人にも「自分ブランド」を高めるための参考になる書籍です。(まだ読んでる途中だけどね!)