なんとか成るログ!(narulog)

釣り・アウトドア、バイク・車、文具、玩具、ガジェット、読書も日記もごちゃ混ぜおもちゃ箱状態な趣味的雑記ブログ。

iPhoneの入力に「フリック入力」をつかっているけどさらに早い入力を身に付ける為に変な癖を修正していく。

スマホを使うときどんな入力方法を使っていますか?

フリック入力がメインですか?

ガラケー方式でボタン連打しますか?

それともローマ字入力ですか??

 

 

僕はiPhoneで文字入力をする時にフリック入力を主に使っていますが、ガラケー方式の入力(連打する方法)も同時に使っているので入力が早いのか遅いのかわかりません。

 

iPhoneがフリック入力を採用した時から慣れるようにとすぐに取り入れましたが、今までずっと同時に使用していたので気がつけば変な癖がついてしまっています。

 

 

例えば

「りょうり」と打つ場合、フリック入力であれば「ら行」を左、「や行」を下、「小文字」、「あ行」を上、「ら行」を左に入力します。

 

僕の場合は「ら行」を2回押して「り」を出してから、以下同じようにフリック入力してました。

 

フリック入力であれば5回画面に触れれば良いところを、ガラケー入力もしていた僕は6回も画面に触れていることになります。「ガラケー入力だけ」から比べれば圧倒的に早いですが、フリック入力だけをやっている人にはかないません。

 

まぁそこで競うつもりはありませんが、無駄があるなぁと言った感じです。

 

 

僕の場合は最初に打つ文字が「い・き・し・ち・に・ひ・み・り」から始まる時に2回タップしています。いつもではないですが、フリック入力の時もあればガラケー入力の時もあり。

 

ただ唯一の不満点もありまして、フリック入力時に「ガラケー入力」も一緒になっていると最初の文字を連続して打てないのです。

 

 

 

例えば

「暖かい」と入力するときに「あ・た・た・い」と連続で入力したいところですが、

「た行」を打った後に連続でもう一度押すと「ち」になってしまいますよね。

「あちい」になっちゃうんです。

 

 

だから最初の「た」を打った後に一呼吸置かないと2回目の「た」が入力できません。

または1回目の「た」の後にもう一度「た行」に指を置いて、一度左にフリックして右に戻すと2回目の「た」を入力することができます。

変換せずにひらがなだけで入力するならば「た」の後に一度「エンター」を押してからもう一度「た」を押せば「たた」と入力もできます。

 

要するに時間か手間がかかります。

 

 

これがフリック入力でだけであれば最初の文字を連続で打てるので

「あたたたたたたたたたたた!」でも

「ぶるあああああああああああぁ」でも

簡単に入力できるようになります☆

 

素晴らしい!!!

 

 

なんで今更そんな入力方式について書いているかというと、ブログ関連の書籍を読んでて改めて気づかされたからなんです。

 

  フリック 入力 の 際 は、 ガラケー 方式 の 入力( 連打 する 方法) の 設定 を オフ に し て おき ます。 オン に し た まま に し て おく と、「 ああ」 の よう に 同じ 言葉 を 連続 し て 入力 し たい 時 に、 時間 が かかっ て しまい ます。

 

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座

より引用

 

時間にしたら微々たるものだとわかって入るけれど、このちょっとした無駄な時間も努力で解決できるならなおしておいたほうがいいなと思ったわけです。

 

 

少しでも早く正確に打とうと思ったら「基礎」って大事ですよね、キーボードのホームポジションみたいなものですからね。とはいいつつ僕の場合はパソコンのキーボードもちゃんと打ててないまま10年以上が経っているのでこれを直すのは難しいです。

 

 

とりあえずiPhoneの設定で「キーボード」にある「フリックのみ」をONにしてみました。

f:id:miapom618:20180401232522j:plain

 

これで僕が今までのように文字を打つと「料理」が「ららょうり」になってしまいます。ちゃんとフリック入力が扱えるようもう一度初心に帰って文字入力を身につけて行きます。