なんとか成るログ!(narulog)

今この瞬間を楽しむ。今この瞬間を生きる。辛くったってなんとかなる!

今年2017年の「ほぼ日weeks」を見返して来年の「健康面」に関する目標を考える。

一年があっという間だと感じるようになったのは僕がオサーンになったからでしょうか。粉落としの初めに「よし!2017年はこんな1年にしよう!」と決めたと思ったらもう師走です。

 

今年一年の目標を見直して来年に備えたいと思います。

 

 

2017年のお正月に定めたイヤープラン 今年のテーマは「健康で丈夫な身体をつくる」

しばらく使っていなかった今年の手帳「ほぼ日weeks」のメモページに2017年の目標を書いていました。そもそも久々に目標を見ているようじゃ叶うものも叶わないんですけどね・・・。

 

2017山中督のイヤープラン

「健康で丈夫な身体をつくる」

 

これは2016年の仕事納めの日に腰痛が発症したことによる2017年の目標です。よりによって「これから連休だヒャッホイ!」という仕事終わりから腰が痛み出し、年末年始だけでなくその後8月ごろまでずっと腰痛を引きずることになりました。

 

腰痛の原因は不明で、普段の姿勢が悪いからなのか、溜まり溜まった疲れなのか、歩行困難なほど痛く座っても痛い。何もしなくても、寝てても痛い。そんな坐骨神経痛になりました。

 

整形外科や整体やカイロプラクティックなど色々いきましたがほとんど効果なし。その後友人のところの接骨院に頻繁に通うようになって現在はほとんど痛みがない状態になりました。

 

 

このイヤープランを中心にして

健康

  • 食事のバランスを考える
  • 食べ過ぎない(腹八分にする)
  • 体重63kgをキープする(今より痩せてたね)

 

お金・モノ

  • 身体をいたわることにお金を投資する
  • お金をかけずに健康になる

 

趣味

  • 身体を鍛えることを趣味にする
  • 身体を動かす
  • パソコンなどをやる時、日頃の姿勢に気をつける

 

プライベート

  • 身体を休める日をつくる
  • 心を休める日をつくる

 

仕事

  • 仕事もトレーニングだと思って取り組む

 

 

教養・知識

  • 身体に関わる知識を身につける

 

 

 

といった健康面に沿った内容の目標を立ててました。

ただ残念なことに、目標は書くだけじゃ意味がなく読み返さないと効果を発揮しません。しかしなんだかんだ健康に関する欲望?が自分とMEC食をつなぎ合わせて現在の健康状態を導いてくれたとも思っています。

 

 

特に今年最初の半年間は本当に辛くて、立ち仕事が地獄でした。

いや、座っていても痛かったし寝ていても痛かった。ぎっくり腰ほど急激なものではなく、ただただ苦痛な鈍痛。たまに鋭い痛みもやってくる。しかもずっと。

 

メック食を知って実践してから思うのは、疲労してた身体が痛みによって危険を知らせてくれていたのに、それを修復できてなかったのが原因かなと思います。

 

 

特に運動をすることもないし、食生活でも好きなものを好きなだけ食べてた。ちょっと仕入れた「糖質制限ダイエット」で食事抜き生活をしてたけど、これによって身体が栄養失調状態になっていました。だっていつも口にするのは炭水化物や糖質ばかり。

炭水化物から食物繊維を抜いたら「糖質」だから、よくよく考えてみたら毎日「糖質」しか口にしていませんでした。

 

 

今現在腰痛が起こらないのは、メック食によって必要な栄養素や身体を修復するタンパク質をたくさん摂っているからじゃないかと思います。

 

 

今年は健康面に関する目標ばかりで、マイナスからゼロに戻すことで精一杯でした。来年こそは身体を作ること、学んで知識を増やすことなどプラスになる目標を組み立てていきたいと思います☆