なんとか成るログ!(narulog)

今この瞬間を楽しむ。今この瞬間を生きる。辛くったってなんとかなる!

ソフビの材質「PVC」についてちょっと調べてみた。ソフビの経年劣化ってあるの?ブリード現象って何?

ソフビとは「ソフトビニール」のことですが材質の名称はPVC(ポリ塩化ビニル)です。

f:id:miapom618:20171030172850j:plain

ポリ塩化ビニル(ポリえんかビニル、polyvinyl chloride、PVC)または塩化ビニル樹脂とは一般的な合成樹脂(プラスチック)の1つで、塩化ビニル(クロロエチレン)を重合したものである。塩化ビニール塩ビビニールなどと略されることがある。軟質ポリ塩化ビニルは、ソフトビニール(Soft Vinyl)、ソフビとも呼ばれている。しかし、ポリマーを意味する「ポリ」または「樹脂」を略した呼称は、その原料である単量体の塩化ビニルとの混同を生じるおそれがあるため、単量体の塩化ビニルを特に塩化ビニルモノマーと呼ぶことがある。

ウィキペディアより引用

 

今日、Twitterでフォロワーの方から

「ヤマナカさんのように普段手に取ったり触れていれば大丈夫だと思いますが、ソフビがベタついてしまう現象にも注意ですね。私はケースに飾ったままのタイガーマスクと未開封にしてあったゴジラをやらかしました。」

 といった情報をいただきました。

 

ポリウレタンなんかは「加水分解」といって、空気中の水分によって劣化が進むことは自分のG-SHOCKで体験済みなんですが、ソフビも同じように劣化していってしまうのかしら?

 

 

話によると「ブリード現象」というようです。

 

ブリード現象というのは可塑剤(かそざい)と呼ばれるポリ塩化ビニルに柔軟性を与える素材が表面に溶け出して塗装や汚れと反応して変色やベタベタになる現象です。この可塑剤の添加量や種類によってポリ塩化ビニルが柔らかくなったり硬くなったりするようです。

 

 

 

こちらにあるサイトが「ソフビの経年劣化」に付いてわかりやすく書いてありました。

人形雑記 その27 ソフビの経年劣化

ジェニーという女児向けお人形で解説されてます。

 

ジェニー達は基本的にアイプリントとリップ以外に塗装がなくソフビの素材がむき出しの状態なので揮発する可塑剤がうまく逃げてくれます。おかげでベタベタになる現象が起きにくいです。それでも高温や揮発した可塑剤が逃げない密閉された空間に長期間保管といった悪条件が重なるとベタベタになる可能性があります。
 可塑剤の揮発は避けられないようなのでお人形はある程度通気性のある場所に保管する方がいいです。

 

つまりソフビ人形でも素材に塗装してあるものの場合は保管状態によってブリード現象が起こってしまう可能性が高いようです。特に箱入りや袋入りの状態のもの、ケースに飾ってあるような場合のものは「密閉状態」が長く続くので注意が必要です。

 

f:id:miapom618:20171129000811j:plain

ソフビの素体(未塗装のもの)は特に問題ないけど、全体に塗装が施してあるような高級品?などは注意が必要ですね!

 

「高温多湿を避ける、直射日光を避ける」「日陰の風通しのよいところに置く」のを気をつけていれば大丈夫そうです。少なくともポリウレタンの加水分解よりは長持ちしそうで安心した!

f:id:miapom618:20171020000017j:plain