なんとか成るログ!(narulog)

釣り・アウトドア、バイク・車、文具、玩具、ガジェット、読書も日記もごちゃ混ぜおもちゃ箱状態な趣味的雑記ブログ。

最近のマイブームは「ソフビ」!何が良いって構造が単純なところだよね!

最近自分のコレクションで増えてきたなーって思うのがいわゆる「ソフビ」です。正式名称はソフトビニール人形?っていうのかな。

 

f:id:miapom618:20171203235405j:plain

昔からソフビというものに興味があったわけではなく、むしろ昔はソフビなんて嫌いな部類のオモチャでした。

 

小さい頃からソフビ人形があまり好きでなかったのは、「動かない」「水がたまる」「分解したら直せない」というのが嫌だったからです。

 

ソフビといえばウルトラマン、ウルトラ怪獣というのが僕のソフビに対するイメージです。

 

友人の家にはウルトラマンのソフビが大量にありましたがそもそもウルトラマンに興味がありませんでした。小学生時代、それでもしばらくして食玩のウルトラマンに興味を持ったもののオモチャとしてはなんだか納得がいかない。

 

デメリット1「動かない」

ソフビっ基本的に腕とか腰くらいしか動かない感じですよね。しかも肘が動くのではなく肩が回る。座らせられないとか、首が回らないとか。子供ながらにそれで遊ぶイメージが湧いてきませんでした。

 

デメリット2 「水がたまる」

小さい頃、僕はよくお風呂場にオモチャを持って行きました。

お風呂場でソフビで遊んでいると、確実に内部に水が溜まります。水がたまるとお風呂から出した時の処理が大変なんです。だからお風呂場から出せなくなる。すると水のたまったソフビがカビだらけになる。もうこれ最悪。

水が溜まるオモチャが嫌いでした。

 

デメリット3 「分解したら直せない」

腕とか外して内部の水を抜いて乾かせば良いんだと知ったけれど、ソフビの腕とか外そうものならもう直せません。ソフビの場合、穴に入れる方のパーツは膨らんでいますよね。あれが子供の力では入れるのが困難でした(笑)

 

つまり水が溜まるから分解する。分解すると直せない。直せないから遊ばない。つまり「ソフビは嫌い」に繋がって行きました。

 

 

ソフビのメリットってパーツ点数が少ないこと

小学生高学年くらいからはプラモデルが好きでした。主にBB戦士のガンダムシリーズが大好きで作ってましたが様々なギミックがあるのが面白いですよね。

大人になってからメカトロウィーゴなんかのロボットフィギュアに興味を持ったりして、小さいながらに可動したりダイキャストパーツなんか使われてて重量感あったりしてそういうクオリティの高さに興味を持つようになりました。

 

f:id:miapom618:20171204000904j:plain

千値練 メカトロウィーゴ

 

TwitterやInstagramを見てるとこれらのフィギュアと一緒に風景などの写真を撮ったりしてる人がたくさんいて、自分もやってみたいなと思ったわけです。そういう楽しみもアリだなと。

 

プラモとかもそうなんだけど、可動箇所の多いものって、単純に壊れやすかったり分解されやすかったり、部品をなくしやすかったり・・・。

 

f:id:miapom618:20171204001155j:plain

このウィーゴも腕パーツをなくしたり(見つかったけど)、部品が欠けてしまったりしてボンドで修理してます。

 

 

f:id:miapom618:20171204001301j:plain

つい最近、足関節パーツが割れてしまいました。これ以上は部品がなくなる危険もあるのでケースに入れて飾ることに決めました。持ち歩けないって寂しい。

 

 

そう考えると「ソフビ」ってまず部品点数が少ないし、そもそも壊れる要素が皆無です。オールドカーとかクラシックカーのように、壊れるも何も「壊れるような部品が付いてない」ってことに共通するように思います。

f:id:miapom618:20171204001432j:plain

ソフビのウィーゴ 腕と脚は動く。肘、膝は曲がらない。

 

動きそのものがどうというよりも、そのものの「存在」が感じられるソフビって素晴らしい。お風呂に入れることもないので水も溜まらないし、分解する必要もない!(笑)

 

まぁ分解したとしても「温めれば外しやすいし、組みやすい」ということを知ったので焦る必要もありません。

 

 

首しか回らないようなケロンガだって、ちょっと首が動くだけで表情を感じるようになりました。この感性こそ大人だから分かること。(大人だったらソフビで遊ばない?)

f:id:miapom618:20171204001836j:plain

 

f:id:miapom618:20171204002021j:plain

お風呂には入れないけど、池には入れてました・・・。

 

 

子供のようにヒーローと怪獣をぶつけ合って遊ぶことはないですけど、「この作りがすごいなー」とか、「この色塗りがすごいなー」とか見て触って楽しめます。

f:id:miapom618:20171204002128j:plain

 

f:id:miapom618:20171204002331j:plain

スクリーンに出てくる怪獣とかそのものに触れることができるのがこういう立体ものの良いところだと思います。

 

雑に遊んでも壊れないからこそ、小さい子が安心して遊べるオモチャでもあるんですね。小さい頃にソフビ遊びをしなかったから今になって欲しくなっているのかもしれないなぁ。

 

そんな今年のマイブームが「ソフビ」でした。

まだまだ欲しいのがたくさんあるんだよなー。サンタさんお願いしまーす!

 

 

とりあえず今イチオシで欲しいのがナカザワショーコさんの「バイロン」だね!VAGガチャをやった時からずっと言ってるけど。

 

関連記事

8079tdc.hatenablog.com