なんとか成るログ!(narulog)

釣り・アウトドア、バイク・車、文具、玩具、ガジェット、読書も日記もごちゃ混ぜおもちゃ箱状態な趣味的雑記ブログ。

メカトロウィーゴ「ソフビのウィーゴ Limite ver. らめしるばー」 墨入れしたら男前になったよ!

Amazonでは「ワンフェス限定!」って書かれているんだけど、この前行ったメカトロウィーゴのひみつ展にてウィーゴのソフビ買ってきました。

f:id:miapom618:20171128234841j:plain

「ソフビのウィーゴ Limite ver. らめしるばー」

 

シルバーとレッドがあって、こちらのシルバーを連れてきました。

ソフビのウィーゴって前から欲しかったんだけど、カラーバージョンと違ってLimite ver.は単色なので見た目が寂しい。

 

カラーのやつはパーツごとに塗り分けられてていい感じ!

 

 

 

 

そんな僕の「らめしるばー」なんですが、開封してみるときになるところがチラホラ。

f:id:miapom618:20171128235846j:plain

墨入れの塗装がされてはいるんだけどどすごいムラがあって、塗られているところと塗られていないところの差が激しい。

 

 

f:id:miapom618:20171129000112j:plain

目元と口元。

造形しっかりされているけれど、単色なので凹凸がわかりにくく潰れちゃって見える。墨入れのムラのせいで余計に安っぽく見えちゃって残念でもある。

 

 

f:id:miapom618:20171129000301j:plain

背中側のパーツ継ぎ目やバックライト?部分。腕パーツの裏なんかも塗料が載っていない。

 

 

f:id:miapom618:20171129000419j:plain

なんだかもうここまでムラムラなら自分でスミ入れしちゃった方が早いなってことで、自己満墨入れを開始します。

 

 

用意するのはマジック(ネームペン)だけ!

f:id:miapom618:20171129000629j:plain

ソフビ用の塗料とか用意した方が本当は良いのだろうけど、手軽かつ確実にできそうな油性マーカーを使いました。

やり方は簡単!パーツの隙間に沿ってペンを走らせよう!!

 

最初は極細でやっていたのだけれどインク切れによって細字(といっても太い)で墨入れしていきました。

 

 

ジャジャーン!完成!!

f:id:miapom618:20171129000811j:plain

墨入れをすることで各部パーツの造形がくっきり見えるようになったので全体的に締まった印象になるね。

 

 

f:id:miapom618:20171129001133j:plain

 

f:id:miapom618:20171129001224j:plain

ちょっと線が太すぎる場所もあるけどご愛嬌。

足回りなんかかなり引き締まったでしょ。太すぎる部分やはみ出た部分の塗料をキレイに落とせばもっと自然な感じになるかな。

 

 

f:id:miapom618:20171129001457j:plain

スミが入ったことで重厚感が増したよね!!強そう!男前っ!!

 

単色バージョンでこれだけ変化するんだから、カラーバージョンでやればもっと良さげな「ソフビのウィーゴ」が完成しそう。

ネットで検索してもソフビのウィーゴ自体少ないし、墨入れしてる人も一人くらいしか見受けられなかった。

 

だから自分で買って試してみたい気持ちもあるんだけど、このらめしるばーで満足しちゃった感もあるし、あえてこれのパーツごとの塗装をやってみたい気持ちもある。

プラモだってまともに塗装したことないのに、ソフビの塗装にはそれはそれで専用の塗料が必要らしい。

 

でも3〜4色揃えるだけでオリジナルウィーゴができそうだからやってみようかな!

 

 

 

↓なぜからめしるばーだけエライ値段(限定と書かれてるから?)なんだけど、オススメはラメブルー。

今は1000円くらい安くなってる!

 

 

 

 

 

ソフビのウィーゴ みずいろ

ソフビのウィーゴ みずいろ