なんとか成るログ!(narulog)

釣り・アウトドア、バイク・車、文具、玩具、ガジェット、読書も日記もごちゃ混ぜおもちゃ箱状態な趣味的雑記ブログ。

データは集めるだけでは意味がない。活用してこそ生きてくる!

先日、会社内でISOの内部監査員の勉強会を受けました。

今社内ではISO取得に向けて準備を進めていますが、僕はその「内部監査」をやるようです。

 

 

f:id:miapom618:20171125000941j:plain

午後から4時間ほどぶっ続けで勉強をしたわけですが、会社がISOを取得する大きな意味っていうのはざっくり言って「データを集めてPDCAサイクル回して改善してく」というものでした。

 

PDCAサイクルとは

Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の 4段階を繰り返すことによって業務を継続的に改善することです。

 

 

勉強時間の最後の方で先生と話してたんですが、

先生が「データを取らなきゃ改善の方法はみつからないけど、データだけ取っても活用しなければ何の役にも立たない」とのこと。

 

 

これ聞いて反省しました。

 

 

僕はアプリなどを使ってライフログ(行動記録)を取ったり、手帳にメモったり考えを書いたりしているけど・・・そのまま見返すことが少ないなと。

 

 

自分の行動を改善するためにログ(データを記録)しているのに、記録したことに満足してしまい全然活かせてない。本当ならそれを見返して、PDCAサイクルを回していかないといけないのに。

 

いつも寝不足を改善したいと思って寝る時間を記録したり、「朝めっちゃ眠い。今日こそ早く寝る!」なんてライフログでメモっているのに見返していない。

だから毎回同じように(今も何だけど)寝る時間が遅くなり、同じように毎朝後悔している。

 

 

だから問題点について読み返し、考えなくてはいけない。

1、早く寝るための計画(Plan)を立てる。

夕食後は速やかにお風呂に入るとか、ブログは15〜30分で集中して書くとか、寝る前のスマホ&パソコンはやらないとか計画を立てる。

 

 

2、早く寝るための実行(Do)をする。

やってみることでもっと効率の良い方法が見つかったり、新たな改善点も見えてくる。

 

 

3、やってみたことに対して評価(Check)する。

夕食は自分と子供で食べ終わる時間が違うので結局お風呂に入るのが遅くなってしまった。

30分でブログを書ける時もあれば、1時間以上かかる時もある。日によってまちまちである。

寝る前にスマホのゲームに熱中してしまい30分くらいやってしまった・・・。

 

4、改善(Act)

夕食よりも先にお風呂に入る方がいいかもしれない。

ブログを短時間で書くには事前準備が必要だからあらかじめブログネタや写真など準備しておく方がいい。特に平日は短時間で書けるもの、週末は時間かけて書けるネタを選ぶ。

寝る前のスマホには時間制限をつけて10分でアラームがなるようにしてみる。

 

 

などのように、実際の問題点から生活の改善をするためのPDCAサイクルを回すことは企業だけでなく個人においてもとても大切なことだよね。

 

 

 

ということで「データを見返す習慣化」を身につけていかなきゃね!