なんとか成るログ!(narulog)

人生を生き抜く、社会を生き抜く、自然界で生き抜くサバイバルブログ術!たぶんきっと、なんとかなる!

「やりたいことをやる」には日々の生活の改善が必要。やること、やらないことを明確にしよう。

ここ最近は「やりたいことがあるのに何もできない」という状況が続いてます。ずーっとね。

 

ブログ書きたい、本を読みたい、映画見たい、運動したい、片付けしたい、バイク乗りたい等色々とやりたいことがありますが、休日はともかく平日となると全く時間がとれない。みつからない。

 

朝は会社に行くのがギリギリ、定時で仕事終わっても家に帰るまで1時間かかる、帰ったら飯の支度と食事、風呂、洗濯物片付けて大体10時過ぎ。11時くらいになったり、過ぎることも。そんでスマホいじってfacebook見たりゲームしてるうちにあっという間に12時過ぎる。

 

あぁ、これは何が悪いってスマホで時間を浪費してるのが最大の原因。

 

 

facebookなどはたまに動画とか流れて来て興味があるあれば見てしまうし、ゲームなんかもついのめり込んでしまう。わずか30分とか1時間程度の時間しか無いのに「浪費」で終わらせている。

 

ブログを書くのも最近はスマホからが殆ど。今もiPhoneから直接的書いている。スマホで直接ブログを更新できるのは良いのだけれど、本当は寝る前のスマホいじりをやめてすぐにでも寝たほうがいい。

 

早く寝たぶんだけ朝早く起きる。冴えた脳みそでブログを書くなり読書をするなりした方が時間の使い方も行動の質もあがるだろう。

 

 

一日の中でも時間を浪費していることに気がつけばそれを投資に回すこともできる。

 

ダラダラと時間を潰すのではなく、積極的に有効活用したい。同じくブログを書くにしても寝る前に「さて、何を書こうか」と考えるのでなく日中の隙間時間でブログネタをEvernoteなどにメモり箇条書きでも書き進める。

 

ブログを書く際にはそれに言葉を足したり引いたりすればゼロから始めるよりも圧倒的に早く書けるもんね。

 

 

休日の時にはアレもやりたい、コレもやりたいと思いつくけれど結局のところ何もせずにダラダラ過ごしてしまう。だから一気にいくつものことをしようとせず、ひとつかふたつくらいに絞ってみる。

 

土曜はとりあえず読書をして、日曜日はバイクに乗ろう。もし天気に左右されるなら予定を入れ替えてもいいし、べつの「やりたかったこと」をあてはめてもいい。自分で決めたことを実行できれば「今週も何もできなかった・・・」と落ち込むことも無くなる。

 

そうやって「やりたいこと」の行動をしていくと行動に勢いがついてくる。これはまさに慣性の法則!

 

止まっているものは止まり続けようとし、動いているものは動き続けようとする。

 

 

最初の行動の一歩は大きなエネルギーを必要とする。だから億劫だとか面倒だとか思ってしまうこともある。でも動かないことには動き出せない。

 

大きな行動をいきなりするのではなく、まずは少し小さな行動をしていく。読書をしようと思うならまずはとりあえず目の前に持ってくる。ブログを書こうと思うならネタ帳を眺めてみる。片付けしようと思うならまず目の前の小さなスペースを整理整頓してみる。

 

つぎに繋がるための小さな一歩を始めよう。

 

 

 

これを、今の自分に言い聞かせているところ。

まずは余計なことをせずに寝ることだな。ではオヤスミ!