なんとか成るログ!(narulog)

人生を生き抜く、社会を生き抜く、自然界で生き抜くサバイバルブログ術!たぶんきっと、なんとかなる!

Evernoteプレミアムを1年間使ってみて「次のプラン」は何にする?

気がつけばEvernote更新の時期になっていました。Evernoteプレミアムを使って一年、実際に使ってみた感想、自分なりの使い方、選ぶプラン『無料?プラス?プレミアム?』に付いて考えて行きます。

 

 

まず結論から先に言うと今回も「プレミアム」にすることにしました。

 

Evernote - あらゆる情報をまとめて記憶

Evernote - あらゆる情報をまとめて記憶

  • Evernote
  • 仕事効率化
  • 無料

 

 

主な使用用途はライフログです。

1日の書き込みををひとつのノートにまとめてくれる「PostEver2」を一緒に利用することでストレスなくライフログを続けています。

 

 

 

Evernoteプレミアムは1年間で5200円です。プラスだと3100円。(ブログ更新時)

なかなかの金額でちょっと使うには手を出しにくいです。僕自身も最初はそうだったのですが、一度使ってみると「それほどの価値がある」と思えます。

 

 

全てをクラウドに保存できる、そしてそれをどの端末からでも利用できる。スマートフォンを買い換えたって問題なし、家にスマホを忘れてしまっても会社のパソコンでEvernote内のデータを確認できる。とりあえず入れておけば「Evernote内を探せば必ず見つかる」という安心感。

 

Evernoteは第二の脳と言われるように全ての記録を保存できる、自分で「覚えて」おく必要はないから自分の脳は「発想」することに使うことができす。まさにクリエイティブ!!

 

 

そして何よりもEvernoteが好きになってしまった。Evernoteに恋してしまった。だからまたプレミアムにしてしまいました。

 

 

Evernoteをどう使う?

どう使うも何も、基本は自由になんでも放り込む事から始めてみるのが良いです。Evernoteの価値が出てくるのは入れる事ではなく、それを引き出す時に初めて発揮されます。

 

仕事で使う資料、子供が学校からもらってくるプリント、メモ書き、写真、音声メモ、アイデア、日記、気になったものをメモ、欲しいもの、やりたい事、なりたい自分、将来の夢、行動計画、事業計画、とりあえずなんでもいいからまずは記録してみる。

 

すると、「この前のあの資料・・・確認したいけどどこだっけ?」となった場合でも「とりあえずEvernote内を見てみる」事で確実に見つけられます。全てはEvernoteの中にあると知っているので戸惑うことがありません。

 

たくさん入れれば入れるほど、その安心感も増してきます。

 

 

 

僕の使い方は主にライフログですが、できる限り自分に関わったものはEvernoteに残そうとしています。

 

朝起きたらPostEver2を開いて「起きた」と書き込む。

するとその位置情報、時間も同時に記録されます。次にPostEver2で朝食の写真を撮る。文字で「シャケおにぎり、麦茶、サラダ」なんて書かずとも写真1枚で済むし場所と時間も同時に記録されます。これを続けるだけで「いつ・どこで・何をした」のかがひとつのノートにライフログ兼日記として記録されていきます。

 

 

 

プランは何が最適か?

ただライフログをやる場合、必ずしもプレミアムである必要はありません。

正直言ってしまえば僕は「プラス」で十分事足りるくらいの要領です。

 

去年も「プレミアムほどの容量を使わないのならプラスでいいだろう」と、一度プラスを申し込みましたがすぐにプレミアムに乗り換えました。

 

「プラス版でもしも容量が足りなかったらどうしよう」という不安の方が、プレミアム版の+1100円を追加で払うより大きなストレスだったのが原因です。

 

 

 

「大は小を兼ねる」ということわざ通りですが、うまい具合にEvernoteの戦略にはまってる?感じもありますが、1年間継続して使うにあたって月あたりのアップロード容量1GB(プラス版)はストレスになりかねないのでプレミアムを選んだ次第です。

 

でも、とりあえずEvernoteを初めてみるならまずは無料のベーシック(月あたり60MBのアップロード容量)でやってみて、それからプラスなりプレミアムにアップグレードするのが良いと思います。

 

でもEvernoteの真髄は「入れること」よりも「入れたものをすぐに探せること」なので、結果的にたくさんデータを入れて「自分専用グーグル」を作らないと恩恵は受けられないかも。

 

 

自分の中で「あれはどこだっけ?」となった時にEvernoteに入ってる安心感。

でもたまに検索しても出てこなくて「入れていない」ことに気がついた時は過去の自分に腹が立ちますけどね!

 

だからこそ月のアップロード容量を気にせずに、まずはなんでも放り込めるプレミアム版は個人的にオススメです⭐︎

 

 

Evernoteを安く買うには?安く買ったと思うコツ

プレミアム版は1年で5200円です。でも3年パックなどで買うともう少し安いようです。(詳しくは調べてみてください。)

 

あと、1年で5200円はちょっと高いけど・・・一月で433円なら安いと思いません?(12ヶ月で割っただけですけど。)

 

さらに1日あたりで考えると14.4円ですよ!(30日で割りました)

 

 

一日たったの14.4円でなんでも放り込んでおけて、なおかつ強力な検索機能がついたEvernoteを使えるなんて超お得!!!(こういう手口に巻き込まれないよう注意しましょう)

 

 

ちなみに僕はEvernoteの業者でもなんでもなくただのユーザーですw

 

 

 

 

とりあえず今回も1年間プレミアム版を使っていきたいと思います♪