なんとか成るログ!(narulog)

人生を生き抜く、社会を生き抜く、自然界で生き抜くサバイバルブログ術!たぶんきっと、なんとかなる!

まぜる、それだけ!「極ウマ油そば」は+αのアレンジで「究極の油そば」ができる予感!

この前Facebookを見ていたら気になるものが流れてきました。

 

www.facebook.com

 

油そばって前々からすごく気になっていたんですが食べたことがありませんでした。このレシピを見たらすごく簡単に作れそうなので今日早速作って見たよ。

 

 

作り方は簡単そうだったので材料のところだけスクリーンショット撮りました。

f:id:miapom618:20170625220500p:plain

 

調味料類は一般家庭にほぼ揃っている感じだよね。

だから麺とチャーシューくらい買えばできるかなって感じ。

 

油そばっていうと太麺のイメージなのでそれを買ってきました。上のリンクを見ると動画がありますが、太麺を使っている感じ。

麺だけの油そばってなんだか寂しいので、上に乗せる材料としてチャーシューとモヤシを買ってきました。

 

 

 

タレ作り

f:id:miapom618:20170625220858j:plain

とりあえずはレシピ通りに調味料を入れていきます。一人あたり醤油とごま油が大さじ2っていうのはかなり濃いめだなぁ、油多いなぁって思います。その辺は好みによってアレンジしたらいいんじゃないかな。とりあえず今回はレシピ通りに作ってみるよ。

 

ただ、バターひとかけっていうのがどれくらいでいいのかわからなかった。キャラメルのように一個ずつ包んであるものならよかったんだけど、うちにあるのは大きいやつを切って使うものだったので大まかな分量です。

 

 

f:id:miapom618:20170625221353j:plain

麺を茹でる前にトッピング用のモヤシをさっと茹でておきました。

 

 

 

f:id:miapom618:20170625221528j:plain

麺は袋に書いてあるように5分ほど茹でました。分量が中華麺一袋とありますが、麺ひと玉だとタレの分量が多いイメージです。1.5玉くらいがちょうどいいのかな。

 

 

麺が茹で上がったらタレの入った器に投入。つけ麺用の麺だったので袋に書いてあるように一瞬だけ「水洗い」してしまった・・。冷たくなったらバター溶けないじゃん・・・。麺は熱いうちに器に入れよう!!

 

冷蔵庫に入れておいたチャーシューも冷えっひえなのでフライパンで少し焼き目をつけて盛り付け。

 

 

 

完成!極ウマ油そば!

f:id:miapom618:20170625221728j:plain

味玉が前日にゆで玉子を作り、めんつゆで味付けしておきました。

ちなみに食べてから気がつきましたが「卵黄」を乗せ忘れました。

 

 

味はいかが?

タレのイメージからすると濃い味付けな感じですが、僕的にはちょうど良いくらいでした。ごま油とバターによって油が多めなので味付けもさほど濃いように感じない。ほんのりウスターの香りが遠くの方でするけど、それに増してバター入れすぎちゃった感。

「激ウマ!!」ってほどではないけど、「まぁまぁうまいジャンクフード」という感じ。何か物足りない感があったんだけど、それは卵黄入れていなかったからかもしれない。

 

でも卵黄を入れたとしても黄身の風味がプラスされるだけでパンチ感はないので、にんにくを入れるとかするといいかもしれない。

 

このレシピのいいところは、麺以外は家庭にある調味料で「まあまあの味」ができるところで、これをベースに自分好みにカスタマイズしていけば本当の「激ウマ油そば」が完成するかもしれないし、それこそ「究極の油そば」ができるかもしれない。

 

 

今回は卵黄入れ忘れちゃったので次は卵黄を入れつつ、自分好みの油そばを作ってみたい!