なんとか成るログ!(narulog)

食パン型のロシア車UAZを転がしながら色々考える日々の記録。アウトドアやステーショナリーや読書やものづくりなど。趣味的雑記ブログ。やってみればとりあえず「なんとかなる!」

スポンサードリンク

アナログ日記生活から一変、デジタルライフログ&日記を一週間ほど続けてみた感想。

まだ1週間は経ってなかったわ!

先週の土曜日に「100年日記」のアプリを導入してからは手帳にではなくアプリに日記を書くようにしています。

 

100年日記のアプリに日記を書き込むとEvernoteに保存されるようになっています。

 

このアプリの利点はカレンダーでいつ書いたものかすぐにわかるようになっていたり、同じ日の過去数年の日記がまとめて閲覧できる点です。

 

Evernoteにふつうに日記を書いてもいいのですが、見返す事を考えるとちょっと不便なのでこのようなアプリを導入した次第です。

 

 

 日記アプリ「100年日記」

f:id:miapom618:20170421001546p:image

写真があるところ、カレンダーに沸くみたいにできてるところには日記を書いてます。(17、18日は書いてないです)

 

なるべく毎日書こうと思っているけど、書き忘れることもあります。できるだけ書く努力はしますが追い詰めすぎると放棄してしまいそうなので「書けたら書く」くらいのゆるさでとりあえず続ける事を目標にしていきます。

 

 

 

ライフログアプリ「PostEver2」

f:id:miapom618:20170421002144p:image

画面の一番右下(ぞうさんマーク)

 

これもまた、先週からライフログを取るために頻繁に書き込むよう意識しています。

 

  • 朝起きたら「おきた」
  • いえを出るとき「出発」
  • 信号待ちでは「ボイスメモ」
  • 天気などは写真で風景をとり
  • 休憩で食べたものを写真をとり
  • 会社の弁当で何を食べたか撮り

 

なとなど、なるべく意識的に書き込むようにしています。なにかしら書き込めば「場所」「時間」も同時に記録されるので、空白の書き込みでも自分がその時間にどこにいたのかをログとして残しておくことができます。

 

しかしまだログを取ることに慣れていないので忘れることも多々あります。

 

とくに家に帰ってきてからはごはんを食べて、子供と遊んで、お風呂入って、洗濯もの欲して、さぁ寝ようかな!っておもった瞬間に「ログとってねぇ!」なんてことになります。

 

習慣として身につくまではもう少し色々時間がかかりそうですが、あそび感覚でライフログも続けていこうと思います。

 

寝る前にEvernoteを開いて今日のログを見返してみると今朝のことなのに「忘れていること」があったり、そういえばこんなこと考えてたなと思うことや、これやろうと思ってたのにわすれてた!なんてことを振り返れます。

 

僕はノートでも手帳でも書きっぱなしになっていることが多いので、こうやって書いたものを見返す習慣も身につけていきたいですね。

 

 

そのうちEvernoteの中身も整理したいところだけど、まずは「書き込むこと」に集中して自分自身をEvernoteに詰め込んでいきます☆

\(・ω・)/