なんとか成るログ!(narulog)

食パン型のロシア車UAZを転がしながら色々考える日々の記録。アウトドアやステーショナリーや読書やものづくりなど。趣味的雑記ブログ。やってみればとりあえず「なんとかなる!」

スポンサードリンク

ブロガー必見の書籍!「文章力」を身につけて「100倍クリックされる」ブログを目指すなら読んでおきたい書籍2冊!

というわけで、最近購入した二冊がこれ!

 

一冊目!

f:id:miapom618:20170411232524j:image

伝わる!文章力が身につく本 著:小笠原信之

 

ブログを今まで趣味として書いてきたけれども、これからはもうちょっと「文章」に力を入れていきたいと思っていました。

 

他人のブログを読んでいると「この人の表現はうまいな!」「この人の使うこれを自分も使ってみたいな!」と思わせる文章もあれば「結局何が言いたいの?」「ダラダラ長すぎて読む気力失うわー」と思うものまで色々あります。

 

でも自分が書くブログって主観で見てしまうからうまく書けているかどうかわかりません。特に「自分大好き!」な僕なので欠点すらもよく見えてしまう「あばたもえくぼ」状態です(笑)

 

この本のはじめの部分にはこのように書かれています。

今や"できる人"が備えるべき重要要件の一つが、文章作成能力といえるかもしれません。

本文より引用

 

欠陥文章を達意の文章に変える80のポイント

f:id:miapom618:20170411233248j:image

以上のような具体的ポイントについて細かく解説されています。

 

文章の書き方というのはもしかしたら学校で習っているのかもしれませんが、具体的になにをどうすればいいのかはよく覚えていません。

 

自分なりに書いた文章で「何か変な感じがするけど、どこをどのように直せばいいかもイマイチわからない」のが現状です。

 

著者は言います。

私たちが書く実用文で目指べきは、筆者の伝えたいことが思い通り相手に伝わる「達意の文章」だと思います。これが全ての基本です。

 

本のより引用

文章を書く上で重要なのは「伝わること」なんですね。そう考えると僕の書く文章は「言いたいだけ」の独りよがりの文章なのかもしれません。だから学ばないといけないなと・・・。

 

ステップを踏んできちんと学べば文章力は確実にアップすると言ってくれているのでこれからしっかりと読み進めます。

 

 

二冊目!!

f:id:miapom618:20170411234840j:image

100倍クリックされる超Webライティング実践テク60  著:東 香名子

 

本や論文などと違い、WebにはWebなりの人を引きつける文章の法則があるようです。

 

著者はWebメディアを1万ページビューから650万ページビューに育てたという実績があるようです。これってものすごい数ですよね。

特にブログで有名になりたいとか稼ぎたいと思っている人は必見です。

 

ブログで読まれるための第一歩は「タイトルの付け方」が重要だといわれます。僕も「重要なのはわかるけど具体的にどうすればいい?」ということがわかりませんでした。

 

本書の第3章では「誰でも書ける!ヒットタイトル・テンプレート」として具体的なタイトルの作り方を解説してくれています。

 

タイトルの付け方に困ったらこの章を参考に文字を組み合わせれば直接クリック率に反映されることでしょう。

 

そして新米ブロガーが困る「ネタ切れ」に関しても第6章の「書くことがない」と困ったら・・・ネタが100倍増える6つの秘密を読めば無限大に記事を量産できることでしょう。

 

この書籍はブロガーだけでなく企業のWeb担当者になった人や、ブログやSNSでお店の売り上げを伸ばしたい人、Web記事で注目を集めたい人にはうってつけです。

 

と、いうことで僕もアクセス数を1000倍に増やすためにしっかりと読み込んでいこうと思います☆

 

 

伝わる! 文章力が身につく本 (基礎からわかる“伝わる!

伝わる! 文章力が身につく本 (基礎からわかる“伝わる!"シリーズ)

 

 

 

100倍クリックされる 超Webライティング実践テク60

100倍クリックされる 超Webライティング実践テク60