なんとか成るログ!(narulog)

人生を生き抜く、社会を生き抜く、自然界で生き抜くサバイバルブログ術!たぶんきっと、なんとかなる!

あまりにもイライラしたので仏像描いて心を落ち着かせた。線を引くことに集中することで一時的に雑念から解放される。

僕は普段そんなにイライラする方ではありませんが、たまーにいてもたってもいられないくらいにイライラすることもあります。

 

正直なところ大声出して外に飛びだしたくなるとかね!

 

でもさ、そんなことしたって根本的な問題が解決がされるわけではないし、他人から見れば「ヤベー奴」なだけですからね。

 

昨日は休日だというのに全然身体も心も休まらずイライラしていました。そんなイライラしている自分が情けなく、余計にイライラしちまう負のスパイラル。

 

 

そう、そこで思い出したのがこの前買った「仏像の絵を描く本」。

 

f:id:miapom618:20161220000443j:image

なぞるだけでこころが静まる仏像の絵

 

仏像好きな嫁ちゃんのために買いましたが、「書く時間がない」なんて言って一度もやらずにお蔵入りしそうなので僕が先に使わせていただきます。プンスコイライラしている今の僕にとって、仏像を描くことだけか心の棘を抜いてくれる方法だと思うの。

 

 

用意するのは本とペンを一本。1〜3までの難易度がありますが初めてなので星1つの簡単なものを選びました。

 

f:id:miapom618:20161220000451j:image

 観音菩薩 聖観音(かんのんぼさつ しょうかんのん)

 

数ある仏像の中でももっとも親しみのあるほとけさまなんだそうです。

 

筆ペンを使って線をなぞっていきましたが、力加減によって線の太さが変わってしまうのでより集中しながら書きなぞることができました。一定の筆圧を保ちながら線を引く動作、細かい部分に筆を走らせる動作、線からはみ出させずになぞる、曲線を崩さずに美しく線を引く・・・一筆一筆に集中しているその時は「さっきまでイライラしてたこと」を忘れさせてくれる効果があります。

 

また、仏様を描くということ自体が「イライラしながらやってはいけないだろう」という気持ちにさせてくれ、線を引くごとにイライラの感情を浄化させているようにも感じます。心理的効果!

 

これによってイライラから開放されるのは一時的なものかもしれません。だけど怒りの感情って時間とともに減衰してくるのでちょっとでも怒りのベクトルと違う方向に力が働くようになれば落ち着くことにつながっていくのではないでしょうか。

 

怒りの感情は溜め込んでおくよりうまい具合に発散させた方がいいですね。「ドッカーン!」と大爆発する前に小さな爆発を「ポンッ!ポンッ!」とさせる方がいい。イライラをゼロに出来ればもっといいけど、何か別のことに集中させることで怒りエネルギーを小さくできるならそれもあり。

 

 

だから嫁ちゃんがイライラしてる時はすかさず本とペンを差し出してやろうと思ってます。その時に描いてくれるかは分からないけど・・・。

 

 

 

 記事を読んで面白かったものや気になるものがありましたら「はてブ」や「シェア」などしていただけると大変嬉しいです!今後の励みになりますので宜しくお願いします☆

FacebookやTwitterもやってます♪どうぞよろしく♪

  山中タダシFacebook(フォローお気軽に☆)
https://www.facebook.com/tadashi.yamanaka



山中タダシTwitter(フォローお願いします。フォロー返しします。)
ヤマナカ タダシ(山中 督) (@miapom) | Twitter


 
インスタグラム

ヤマナカ タダシ (@tadashi_yamanaka) • Instagram photos and videos

 

Mediumはじめました♪

https://medium.com/@miapom618_8079