なんとか成るログ!(narulog)

人生を生き抜く、社会を生き抜く、自然界で生き抜くサバイバルブログ術!たぶんきっと、なんとかなる!

20161004 風邪ひきました。喉が痛いで候。

娘はここ最近ずっと風邪を患い、嫁ちゃんは数日前に喉が痛いと言い出し、今日になって僕の喉がイガイガしてきてしまいました。(´・ω・`)

 

 

風邪っぽいな、やばいかな・・・そう思っているうちにどんどん悪化し、夕方には喋るのが辛いくらい喉が痛いような痒いような状態です。

 

家族が風邪をひいてるとどうしてもひきやすいですよね。僕の場合はそこに「寝不足」という状態がプラスされたので発症したのかな。

 

 

僕が風邪になったとき読みたくなる本があります。野口晴哉さん著の「風邪の効用」です。

f:id:miapom618:20161104231037j:image

 

風邪というと風邪ウイルスに感染して発症してなるものだと思いますよね。まぁ実際にはそうだと思うんですが、この本では「風邪は身体をリセットする働きがある」といったことが書かれています。

 

 

f:id:miapom618:20161104231349j:image

 

この考え方からいうと、僕が風邪をひいたのは「身体をしっかり休ませる必要がある」ということで、そのために身体が風邪を発症させている状態と言えます。

 

 

同じ症状だとしても見る視点が違うだけで考え方にも大きくて影響してきます。

 

身体が弱っているから風邪をひいたというのではなく、風邪をひくことで身体をリセットし、体調を良くしていく。

 

 

明日は嫁ちゃんとデートの日です。こんなときに風邪をひくんじゃないと怒られます(´・ω・`)

 

ひいてしまったものは仕方ないので、これによって風邪を経過させ健康な身体を取り戻せるようしっかり休みたいと思います。

 

 

おやすみなさい( ・ω・)ノ