なんとか成るログ!(narulog)

人生を生き抜く、社会を生き抜く、自然界で生き抜くサバイバルブログ術!たぶんきっと、なんとかなる!

20161016 腹痛でトイレにこもるのは辛いけどさ、ここぞとばかりに溜まった本を読み進めるのも悪くない。

ここ数日間は便秘で、トイレにこもるもなかなか出ないーという日が続いていました。

 

普段から水分は積極的に摂ってはいるんですけどね。なるべく野菜とかキノコ類も食べることを意識しているのに、食べるばかりでウンチがほとんどでません。インプットばかりして頭デッカチでアウトプットできてないひとばりに、お腹デッカチになっております。

 

 

(´・ω・`)明日は仕事だし朝は早く起きないといけないなーっていうときに限ってお腹が痛くなるんですよね。そう。いまこのブログはトイレからお届けしています。

 

お腹が痛いのをリアルタイムで感じながらiPhoneからブログを書いているんですね。

 

 

僕はトイレに引きこもる時はいつも本を持っていきますが、お腹が痛くてこもる時はかっこうの読書時間です。

 

本とボールペンはセットで、読みながら線を引いたりメモを余白に書いたりします。一人で個室にこもると集中力も湧いてくるし、急に催してもそのままダイレクトにウンチができる安心感はネカフェのどんなグレードの良い個室より勝っていると思います(笑)

 

いや、もしかしたら最近のネットカフェはもっともっとレベルアップしているかもしれない。でもさすがに便器は備え付けられてないだろうからトイレの一人勝ちだな。

 

 

まぁそんなこんなで冷や汗垂らしながら腹痛に悶え、本と携帯を持ち込んで今もなおトイレでブログを書いています。

 

できることならトイレにデスク欲しいな。

 

とりあえず眠くて変な考えも浮かんでくるので、お腹が落ち着き次第早急に寝たいと思います。