なんとか成るログ!(narulog)

食パン型のロシア車UAZを転がしながら色々考える日々の記録。アウトドアやステーショナリーや読書やものづくりなど。趣味的雑記ブログ。やってみればとりあえず「なんとかなる!」

スポンサードリンク

来年の手帳は「2017ほぼ日手帳WEEKS ファインクラシックレッド」を選んでみたよ!

今年はかなり遅い時期にポケットサイズの能率手帳を買いました。

最初のうちはほぼ日手帳オリジナルを使っていたのですが、スケジュールのみを書く場合はシンプルで薄くて軽い方が使い勝手がいいと思って9月になってから乗り換えました。

 

8079tdc.hatenablog.com

 能率手帳をそのまま使うのはちょっと味気ないと思い、トラベラーズノートパスポートサイズのカバーをつけて使っています。

f:id:miapom618:20160914000917j:plain

薄く小さい手帳にカバーかけて分厚くしてしまっては本末転倒なのですが、僕はモノとしての存在感が欲しくてついやってしまいます。

 

さて来年はどんな手帳を持とうかと考えた時、現時点で気になっていたのは「能率手帳ゴールド」です。

 

 

 ↑画像はアマゾンリンクです

 

通常の能率手帳と何が違うかといえば外側がビニールではなく山羊革であること、小口が24金の金箔が貼られているというところです。要は通常盤よりも素材がゴージャス!!でも中身は同じらしい。

 

手帳で重要なのは中身っしょ!とも思うけれど、やっぱり外側の材質は見た目以上に使う人の「満足感」が左右する部分でもあります。

 

 

でもなー。中身がまるまる同じで外側だけ革かビニールかの違いで値段が大きく変わるのもなぁ・・・。とりあえず書店に行って来年の手帳を探してみることに。

 

f:id:miapom618:20161009103719j:plain

ほぼ日手帳weeksファインクラシックレッド

 

結局はこれが気になって買ってきてしまいました。

 

すごく簡単に言うと、ほぼ日weeksのゴールド版って感じです。いや、ゴールドではないけど・・。手帳の表紙がビニールではなく山羊革になって、ちょっとゴージャス版です。

 

 

 

f:id:miapom618:20161009112524j:plain

赤と黒の二種類があるのですが、書店に残っていたのは赤のみ。しかもひとつだけ。

 

去年はweeksのホワイトラインを使っており、薄さやメモページの多さなど気に入っていましたので来年も使ってみることにしました。

 

日焼け防止のために封筒に入れられて販売されています。ビニールの袋ではなく封筒ってところがオシャレですね♪

 

 

f:id:miapom618:20161009113834j:plain

表紙はビニールタイプのように柔らかい感じではなく、少し硬めの表紙に革が貼ってあるセミハード仕様といった感じです。クラシックレッドという名称から落ち着いた色合いの赤っていう感じですが、光の加減によってかなり鮮やかな赤でもあります。

 

能率手帳ゴールドは触ったことがないのでわからないのですが、使っている人のレビューを見てみるとあちらは柔らかな表紙らしいです。使い始めは2016年の12月からになるのでもう少しのあいだ保管になります。

 

 

\(・ω・)/

あー、使うの楽しみだなぁ♪

 

 

 

 記事を読んで面白かったものや気になるものがありましたら「はてブ」や「シェア」などしていただけると大変嬉しいです!今後の励みになりますので宜しくお願いします☆

FacebookやTwitterもやってます♪どうぞよろしく♪

  山中タダシFacebook(フォローお気軽に☆)
https://www.facebook.com/tadashi.yamanaka



山中タダシTwitter(フォローお願いします。フォロー返しします。)
ヤマナカ タダシ(山中 督) (@miapom) | Twitter


 
インスタグラム

ヤマナカ タダシ (@tadashi_yamanaka) • Instagram photos and videos

 

Mediumはじめました♪

https://medium.com/@miapom618_8079