読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんとか成るログ!(narulog)

食パン型のロシア車UAZを転がしながら色々考える日々の記録。アウトドアやステーショナリーや読書やものづくりなど。趣味的雑記ブログ。やってみればとりあえず「なんとかなる!」

スポンサードリンク

A5システム手帳をオーダーして作ってもらったよ♪作り手の魂を感じ、自分の人生を詰め込んでいくツール。

今年の手帳はオリジナルサイズのほぼ日手帳を使っていますが、ずっとずっとずうーっと気になっていた手帳というのがA5サイズのシステム手帳です。

 

レザークラフト用ハンドプレスを買っていただいた「とっしんさん」に、今度はこちらから製作をお願いして作っていただきました♪

 

とっしんさんのブログ

ameblo.jp

 

他の製作依頼を抱えているのに無理やりお願いしちゃって、しかもとっしんさん自身も新しくお仕事が変わった時期でもあったので二重三重で忙しくなってしまったようで申し訳ありません。

 

でも届いた手帳を見たらしっかり丁寧に作り込まれており、抜かりのない職人のお仕事をされていました。本当に本当にありがとうございました♪

 

そんなシステム手帳はこちら☆

f:id:miapom618:20160817233647j:image

バイブルサイズのシステム手帳と比べてもふた回りほど大きいですね。以前使っていたBREEのバイブルサイズもヌメ革でしたが、興味本位で染めてしまったので今回はヌメ革のまま使い込んでいきたいです。使い込まれたヌメ革っていいですよねぇ♪

 

 

 

f:id:miapom618:20160817233657j:image

今の所、とっしんさんが付けてくれた月刊カレンダーとライフのノーブルリフィル(無地)を入れてます。あとA5サイズのノートをお試しで挟んでます。

 

 

 

 ちなみにとっしんさんに製作をお願いした時にこんな感じでお願いしますと図を書いて送りました。

f:id:miapom618:20160818003332j:image

  • A5サイズ
  • 30mmのリング径
  • 資料を挟めるようなベロが付いている
  • ラミーサファリの万年筆が差し込めるよう直径12mmのペンホルダー

そもそもリング径30mmというシステム手帳自体が少なくて、今まで買うのをためらっていました。そもそもA5サイズという大きめ手帳であるし、それでいてリングの大きいやつって需要があまりないのかもしれません。

 

 

f:id:miapom618:20160817233709j:image

カバー左側にはベロ以外にも資料を差し込めるようになっていたのがすごく嬉しい!

 

こういうオーダーものって、お願いする側が全てを決めてしまうと作り手のオリジナリティが発揮されないので、僕が誰かに何かを作ってもらう場合は「欲しい機能」だけ伝えてそれ以外は作り手さんの思うように作ってもらいたいと思っています。

 

すると自分が考えていた以上のものが出来上がるし、作り手さんの個性も出てきます。だからこそ作ってもらうのは誰でもいいわけではなく、自分が「ぜひこの人に作ってもらいたい」と思える人にお願いしています。

 

 

f:id:miapom618:20160817233718j:image

カバー前後にはA5のノートを挟むことが可能なので用途別のノートを入れておけますね!前側にはメモパッドが入るかな?後で試してみよう♪

 

 

この手帳を作ってもらうにあたってとっしんさんには申し訳ないことをしちゃったなぁと思っていました。

ハンドメイドなので作ることそのものに時間がかかるし、ヌメ革であるから扱いにも気を使います。それでいてこちらの作って欲しい要求に応えるためにさらに必要な道具が出てきたり、まだやったことのないことにチャレンジしなくてはいけないこと。

 

とっしんさん自身の環境の変化もあり、それでも「頼まれているから作らなきゃいけない」「時間が長くかかってしまっている」というプレッシャー。

 

僕自身、仕事の依頼を受けて「できます!作れます!」と言ったものの、予定してたより材料費や道具にお金がかかったり、気分が乗らなくて作業が進まなかったりしたことがありました。

 

「なんでこんな依頼を受けてしまったんだろう」と思うような仕事もありました。

 

終わらせなきゃプレッシャーから逃げ切れない。作業をしていない時だって「やらなきゃ」という気持ちがどこかにあってストレスになる。休日だってそれらが頭に残ってしまい本当の休日を取ることができない。

 

そういったことを経験したのにもかかわらず、僕は軽い気持ちで製作依頼をしてしまったことを後悔もしました。「やっぱりアレ、作らなくていいですよ」って言った方が良かったのか、でももうある程度進んでいることもわかっているのに今更そんなことも言えない。

 

それでも途中まで出来てきたものを見ると「あぁもうすぐ出来上がるんだな」とワクワクする気持ちでいっぱいでした。だから完成した時は本当に嬉しかった。今それが手元にあることが最高に嬉しい。自分のために人生を削って作ってくれたと思うと、作り手の魂が込められていることを感じます。

 

僕はこの手帳に自分の人生を詰め込んでいくつもりです。これからの人生のパートナーとして大切に付き合っていきます。無理を言って作っていただき本当にありがとうございます。とっしんさんに作ってもらったこの手帳を大切にしていきます♪

 

ありがとうございました☆

 

 

 

 記事を読んで面白かったものや気になるものがありましたら「はてブ」や「シェア」などしていただけると大変嬉しいです!今後の励みになりますので宜しくお願いします☆

FacebookやTwitterもやってます♪どうぞよろしく♪

  山中タダシFacebook(フォローお気軽に☆)
https://www.facebook.com/tadashi.yamanaka



山中タダシTwitter(フォローお願いします。フォロー返しします。)
ヤマナカ タダシ(山中 督) (@miapom) | Twitter


 
インスタグラム

ヤマナカ タダシ (@tadashi_yamanaka) • Instagram photos and videos

 

Mediumはじめました♪

https://medium.com/@miapom618_8079