なんとか成るログ!(narulog)

人生を生き抜く、社会を生き抜く、自然界で生き抜くサバイバルブログ術!たぶんきっと、なんとかなる!

傷もへこみも味になる。クリーンカンティーンリフレクト!朝から落としてマジ凹んだ。

夏場は体内の水分も体力も消耗します。がぶ飲みではなくちょこちょこ水分摂取 をすることが水分補給には大切です♪

ってことで、僕は毎朝このボトルに水を入れて仕事に行ってます。

 

8079tdc.hatenablog.com

 保温性抜群の魔法ビンの水筒ではないです。ステンレスで作られた保温性なんて何もない金属製の水筒です。一昔前だとアルミ製の水筒とかありましたよね。あんな感じの水筒です。

 

 

 

容量はざっくり500mℓくらいです。保温性が何もないならペットボトルでも一緒ですが、これの方がモノとしてかっこいいでしょ。ふた開ければこのまま火にかけることもできちゃいますからね。そういうヘビーデューティなところも素敵!

f:id:miapom618:20160725233949j:plain

 

 

月曜の朝はどうしても荷物が多くなります。今朝もあれこれ荷物持ってこのボトルも抱えて玄関を出たのですが手を滑らせてガツンと地面に落としてしまいました。

丈夫なステンレス製ボトルなんでそれで穴があくなんてことはありません。

 

 

f:id:miapom618:20160725234314j:plain

でも・・・凹んだよね。ボトルも僕も・・・。

 

まぁこういうのは内側から棒の長いのでトントンと叩きだしてやれば直るのでそんなに気にしちゃいけません。気にしてるけど。

 

こういった傷や凹みが思い出となって、将来の「自分の道具」が出来上がるんですね。カッコイイストーリーではないですけどね。玄関出て荷物多すぎて落としたとか。

 

f:id:miapom618:20160725234548j:plain

底面だけかと思ったら側面も凹んでた。凹んでもいいけど、内容量減っちゃうのが嫌だなぁ。微々たるもんだけど。

 

そういえば小学生時代、遠足の朝に学校で水筒を落としてしまい悲惨な目にあいました。いわゆる保温性のあるボトルで、落ちた瞬間にガシャーン!という何か嫌な音が聞こえました。

 

コップに飲み物を出してみると、氷のようなキラキラ光る小さな破片・・・。

氷と一緒に割れた大量のガラスが注がれました。ものにもよりますが、保温性のあるボオトルって内側がガラスになってるのもあるのね。

知らず知らずにそのまま飲まず気がついてよかったわ・・・(°Д°)

 

 

このクリーンカンティーンリフレクトは保温性が無い代わりにこのまま冷蔵庫で冷やしたり、冬場であればこのままストーブにおいて(ふたは開けておく)温めることも可能です。アウトドアでは焚き火やバーナーなどでお湯を作ることもできます。

傷ついたり凹んだりすることはあっても「使えなくなるほど壊れることは無い」というのは長いこと付き合える道具の条件でもあります。

 

自分が本当に気に入ったものだけで自分の周りを埋め尽くしたい。

ただ「便利だから」とか「安かったから」という理由だけで自分の使うものは選びたくない。人生は短いからこそ、よく使うものほど自分が満足いくモノ選びをしたいね!

 

 

 

記事を読んで面白かったものや気になるものがありましたら「はてブ」や「シェア」などしていただけると大変嬉しいです!今後の励みになりますので宜しくお願いします☆

FacebookやTwitterもやってます♪どうぞよろしく♪

  山中タダシFacebook(フォローお気軽に☆)
https://www.facebook.com/tadashi.yamanaka



山中タダシTwitter(フォローお願いします。フォロー返しします。)
ヤマナカ タダシ(山中 督) (@miapom) | Twitter


 
インスタグラム

ヤマナカ タダシ (@tadashi_yamanaka) • Instagram photos and videos

 

Mediumはじめました♪

https://medium.com/@miapom618_8079