なんとか成るログ!(narulog)

人生を生き抜く、社会を生き抜く、自然界で生き抜くサバイバルブログ術!たぶんきっと、なんとかなる!

20160602 「Evernote」次のプランは何使う?Evernote活用のために入れておきたい3つの関連アプリ

iTunes Storeからこんなメールが届いてました。

 

f:id:miapom618:20160602231736p:plain

「Evernoteプレミアムが2016/6/12に自動更新され、その時点で4000円が請求されますよ!」とのこと。

 

f:id:miapom618:20160603002440p:plain

 

 

エバーノートプレミアムを契約してもう1年になるんですね・・・。約1年前の記事がこちらです。

 

8079tdc.hatenablog.com

手帳やノートを活用しつつ、記録として残し検索できるのはやっぱりデジタルが強い。そんな思いもあって年間4000円のEvernoteプレミアムを契約したんですよねぇ。ちょっと高級なノートを買ったと思えば同じようなものですからね。

 

じゃあ1年間プレミアムを使ってみてどうだったかというと・・・

 

 

使いこなすほど使っていなかったです(´・ω・`)

 

 

最初の方こそライフログはデジタルが便利だろうと頑張ったりしましたが、しょっちゅう書き込んでいるとバッテリーの消費も激しいので途中で電池切れが書けなくなることもあり・・・気がつけばやらなくなってしまいました。

 

それでも何か大事なものは写真撮ってエバーノートで保管したり、「あのデータはエバーノートに入れてあったはず・・・」と検索してみると目的のものが見つかったりとそこそこ便利に使ってました。もうすぐ更新になるのでこのまま何もしなければまたプレミアム版になります。

僕の使い方でプレミアムは勿体無い気もするなぁ。

f:id:miapom618:20160603000633p:plain

もう一つの有料版である「プラス(2000円)」も気になります。アップロード容量が今の1/10っていうのがなぁ。多分現状で毎月1GBもアップロードしてないと思いますけどね・・・。以前は写真なども含めてEvernoteに保存してたので無料版では全く容量不足でしたが、今は写真は「Googleフォト」に保存しているのでプレミアムである必要はないかもしれない。

 

この際いちどプラスに変更してみて、機能や容量が足りなかったらさらにアプグレードする方がいいかなぁ。あと数日、使い方とか考えてみます。

 

 

 

僕が使うEvernote連携アプリ おすすめはこの3つ!!

 基本的には「ライフログ」としていくつかのアプリと関連付けて使っていました。

 

 最近で一番新しく入れたアプリがこのPostEver2で、このアプリを開いてメモしたり写真撮ったり入れたりすると最終的に1日分のノートとしてひとまとめにしてくれます。

起動も早く、気がついたことなど何でもメモしてとりあえず入れておきます。FastEverなどササっと開いてエバーノートに保存するアプリもありますが、そちらはひとつのメモでひとつのノートを作成してしまうので何度も開いて書き込むと大量のノートが出来上がってしまいます。Evernote側で複数のノートを一つにまとめることはできますが手間がかかるのと、ひとまとめにした時に「いつ書いたものか」が分からなくなるのでライフログにはこのアプリの方が便利な感じです。

 

 

 

FastEver 2 - 素早く簡単にメモ for Evernote

FastEver 2 - 素早く簡単にメモ for Evernote

  • rakko entertainment
  • 仕事効率化
  • ¥480

ライフログで使わず、ササっとEvernoteに保存するためのメモ機能としてはこのアプリも便利です。ボタン操作のみで日付と時刻を入れられ、現在地を挿入でき、写真を撮ったり複数の写真を貼り付けることも可能です。

Evernoteの標準アプリでも同じことはできますが起動の早さではFastEverに軍配が上がります。パッと思いついた瞬間に起動し書き込めるこのアプリはEvernoteをより使いやすくしてくれます。

 

 

 

FastEver Snap

FastEver Snap

  • rakko entertainment
  • 仕事効率化
  • ¥240

  Evernoteを開かずとも、写真を撮って直接Evernoteに送ってくれるアプリです。

これの何が便利かというとオプション設定でカメラの「マナーモード」があるところです。お店で食べ物などの写真を撮る場合、店内でカメラ音を「カシャ!」っとさせずに無音状態で写真撮影ができます。お店の人や周りの人に迷惑にならずに撮影できる機能はありがたいです。

撮った写真はEvernoteに送られるだけでなく、設定でカメラロールにも保存することができます。このアプリの唯一の欠点はiPhone6Sの標準カメラアプリより画質が少し悪いところですね。

 

FastEverSnap

f:id:miapom618:20160602235644j:plain

 

iPhone6S標準カメラアプリ

f:id:miapom618:20160602235823j:plain

 

 一世代前のiPhoneで撮影してるのかと思ってしまいます。僕の場合は食べたものとかのメモとしての写真なのでこの程度の画質でも特に気にしませんが、できることな」ならアップデートで画質が上がれば言うことなしです。

 

 

ここ最近、日記として記録を残すことの重要性を感じつつ手帳に何も書かずに寝てしまうこともあり「もっと気軽に記録を残したいなぁ。やっぱりデジタル管理が簡単だよなぁ」なんて考えていました。iPhoneはいつでも手元にあるし、文字として書かなくても写真一枚で多くの情報を含ませることができます。やっぱりEvernoteって便利!!と使い直した途端に更新メールですからね。

 

もう一度Evernote関連の本を読み返してEvernoteを活用できるようにしたいです。デジタルの使いこなしとアナログである手帳やノートの使いこなし。これらを考えていることも楽しいのですが、考えている僕自身が全く使えていないのでもう一度模索したいと思います。

 

 

 

 

 

 記事を読んで面白かったものや気になるものがありましたら「はてブ」や「シェア」などしていただけると大変嬉しいです!今後の励みになりますので宜しくお願いします☆

FacebookやTwitterもやってます♪どうぞよろしく♪

  山中タダシFacebook(フォローお気軽に☆)

https://www.facebook.com/tadashi.yamanaka



山中タダシTwitter(フォローお願いします。フォロー返しします。)

山中タダシ(CJぽん) (@miapom) | Twitter


 
インスタグラム

ヤマナカ タダシ (@tadashi_yamanaka) • Instagram photos and videos