なんとか成るログ!(narulog)

人生を生き抜く、社会を生き抜く、自然界で生き抜くサバイバルブログ術!たぶんきっと、なんとかなる!

お絵描きが楽しめるようになってきたので、「天才脳らくがき教室」を娘に買い与えてみた!

子供ってお絵描きが好きですよね。うちの娘も「ボーペン(ボールペン)どこ?紙どこー?」と言って描くものを探し回っています。

つい最近までは保険屋さんからもらったこの小さいお絵描きボードでよく遊んでいました。

f:id:miapom618:20160426215502j:image

先端に磁石のついたペンで描くタイプのお絵描きボードです。僕も小さい頃こんな感じのものでよくお絵描きして遊んでいました。

これはもうかなり酷使されたようで、ボードの周りはもう何も描けなくなってしまってます。裏側を見てみると液漏れもしてます(´・ω・`)


2歳になってお絵描きもするようになり、これからドンドン描いてほしいのにこれでは何も描けませんよ。もともと小さいのに、さらにかける面積狭くなってるし。

それにこのタイプは細かい部分は描けないんですよね。磁石で砂鉄を吸い付けるので、あまり細々としたものを描くことができません。隣とつながっちゃうからね。


せっかくなのでもっとお絵描きを楽しんでもらおうと、「アンパンマン 天才脳おえかき教室」というものを買ってきました☆

f:id:miapom618:20160426220139j:image
 マイクロカプセルなんちゃらで、今まで使ってたお絵描きボードよりもはっきりくっきり文字が見えます。文字というか、描いた線ね!
簡単に言うと解像度が抜群に上がった感じ!


f:id:miapom618:20160426220223j:image
ペンは細字と太字で描けて、他に丸と三角のマグネット付き。

あとこれ!
f:id:miapom618:20160426220527j:image
アンパンマンスタンプ!
アンパンマン好きな娘はこれだけで大喜び☆


f:id:miapom618:20160426220607j:image
なぞって描けるシート2枚付きなので、シートの上の溝にそってペンを動かすだけでキャラクターが簡単にかけちゃいます☆


f:id:miapom618:20160426220732j:image
細かく書いても隣の線と繋がらないので、はっきり線が見えていいですね♪


f:id:miapom618:20160426221543j:image
フリーハンドでアンパンマンを書いても可愛く描けないんですよね。同じようなパーツ並べても大きさや位置が違うだけで別の生き物が完成します。
シートをなぞって練習すれば、バランスのいいアンパンマンも描けるようになるかも。



ちなみに娘がシートをなぞって描いたのがこちら。

f:id:miapom618:20160426221903j:image
えっと・・・コジコジ?

絵のレベルが上達するごとに娘の成長も感じられて面白いね♪