なんとか成るログ!(narulog)

食パン型のロシア車UAZを転がしながら色々考える日々の記録。アウトドアやステーショナリーや読書やものづくりなど。趣味的雑記ブログ。やってみればとりあえず「なんとかなる!」

スポンサードリンク

記録のための日記ではなく、夢を叶えるための日記を書き始めようかね。

僕は大学生のころから手帳を持ち歩くようになり、そこに1日の行動記録や思ったこと感じたことを書いて日記のように使っていました。

 
それから約10年ほど手帳を変え、ノートを変え、手書きで書いたりデジタルで保存してみたりあれこれ試行錯誤して・・・最近は空白が目立つ手帳になってしまいました。(´・ω・`)
 
一時期evernoteになんでも記録してみようと色々試してみましたが、デジタルは検索性が良い代わりに一覧性があまりよくありません。
 
手帳やノートのようにパラパラと見れないですからね。それとやっぱり、モノとして持つ楽しみが無いのが何より寂しい!!
 
evernoteはiPhoneやPCで、それに自分の端末でなくてもアカウントさえあればいつでもどこでも見ることが可能です。
そこにはもう、実体が無い!
 
とても便利だけど、実体がない!
 
 
所有する喜びがない。自分と一緒に育っていくような喜びが無い。長年使い込んだというような愛着が無い。
 
そう考えるとやっぱり手帳のようなアイテムを持ち歩きたいわけです。やっぱり手帳をがいいよね!
 
とりあえずそんな感じで手書きで日記を書こうと思ったわけなんだけど、前々から気になっている本をも買いましたよ。
 
f:id:miapom618:20160413001038j:image
あなたの夢を叶える100年日記
コボリジュンコ著
 
f:id:miapom618:20160413001652j:image
日記って単なる記録としてしか書いていなかったけど、意識の向きを変えるだけで夢を叶えるツールになるんですね。
 
まだ数ページしか読んでいないですが、今度は将来のため自分ために書いていこうという気持ちになりました。
 
本の内容については読み終わってからまとめようと思います。
最近は手帳も空白が目立ってきてたので、こういう本を読ん読むとモチベーション上がるなぁ。ワクワクするわ♪\(・ω・)/