なんとか成るログ!(narulog)

人生を生き抜く、社会を生き抜く、自然界で生き抜くサバイバルブログ術!たぶんきっと、なんとかなる!

20160309 今年使う手帳はすでに2冊(ほぼ日とモレスキン)あるんだけど、さらに3冊目を注文しちゃったんだ♪

 手帳大好きブロガーの山中です☆\(・ω・)/

 

使いこなせているかと言われるとここ最近全くダメダメなんですが、好きな気持ちは誰にも負けない!!(*´∀`*)

 

今年は数年ぶりに「ほぼ日手帳オリジナル」を使っています。去年はスターウォーズフォースの覚醒を見てスターウォーズ熱にやられていたのでシール貼りまくってしまい子供の手帳のようになってしまいました。

 

f:id:miapom618:20160309215424j:plain

これが32歳男性が使う手帳でしょうか?信じるか信じないかはあなた次第です(笑)

 

これともう一つ、同じように1日1ページタイプのモレスキンもあります。

f:id:miapom618:20160309215954j:plain

これは毎日何かしらあるであろう「学び」を書くためだけに使おうと思ったんですよねぇ。すでに2月分は丸々空白です。たくさん学んでも書かないとアカンですね!

 

基本的にはほぼ日手帳をメインにスケジュール帳&日記などの記録&メモ帳として使っています。1日1ページって書くところ多そうなイメージですが、何でも書こうと思うとやっぱり1ページでは少ないと感じてしまいます。

 

f:id:miapom618:20160309215425j:plain

でもこれ見て。昨日は空白。今日はまだ何も書いてないけど、埋まるかどうかわからない。1ページにびっしり書く日もあれば、ほんの数行の時もある。それこそ空白の時もあれば1ページで収まらない日もあります。フォーマットが決まっているというのは手軽に書き込める分、自分に合わない場合にはそれが窮屈にすら感じる時もあります。

 

じゃあほぼ日オリジナルよりも大きいカズン(A5サイズ)はどうだろうってなりますよね。これは以前使ったことがありますが、結局1日1ページという縛りがあるので溢れる場合もあるし、紙面が大きい分スペースが余る場合もありました。

帯に短しオビワンケノビです。(マンガ ボルト&ナットより引用)

 

 こういう時に自分なりの使い方ができるのが、フォーマットの決まっていない一般的なノートです。これなんてサイズ的にも使いやすいし値段も安いのでオススメなセリアのノート。

8079tdc.hatenablog.com

 

なんでもかんでも自由だから、あえて型にはまってみようと「ほぼ日手帳」を使おうと思ったことを今思い出しました。

 

こういう感じで、1年のうちに何回か手帳を取っ替え引っ替えすることが当たり前で、それこそポケットサイズの手帳からA5サイズのものまで大小色々な手帳を使ってきました。(A4サイズはまだ使ってないけど、使う予定なし)

 

リングが邪魔なシステム手帳も使ってみたし、拡張性が皆無な綴じ手帳も使ってみたし、やっぱデジタルでしょ!ってiPhoneでアプリでスケジュール・evernoteでデータ管理など様々試行錯誤した結果・・・結局何がいいのかわからないです。(イマココ)

 

究極の目標は一元管理

何を使うかというのは、使う環境や状況・好みによって人それぞれです。だから僕も現場仕事なのかデスクワークなのかによって手帳のスタイルも変わってきたし、今までが一番いい使い方だとしてもあえて新しいものに手を出してみる場合もあります。

 

だけど昔から一つだけ成し遂げたいものがあって、それは「すべてを一冊にまとめる」という一元管理をするということです。

 

僕はもともと測量野帳をライフログとして使い始めたのをきっかけに手帳やノートに興味を持ちました。これにカレンダーを貼り付け、パスワード等の必要な情報を貼り付けいつでもなんでも書き込めるように、すべてをそこにまとめるように使ってました。

 

でもこれ、測量野帳って薄いからすぐに使い終わっちゃうんですよね。だから新しいものにはデータを移行しなきゃいけない。そう、これがとても面倒なんです。だからたくさん書けるものってことで「ほぼ日手帳」を使うようになった。でも、次の年にはデータ移さないといけない。

 

それならやっぱりシステム手帳でしょ!ってことで使ってみると、リングが邪魔ですぐに嫌になった。だからバインダー壊して普通の革製ブックカバーにしてやった。そこにセリアの368ページノート入れてたんだけど、それならほぼ日でいいじゃないかってことで今がほぼ日手帳。ここに来るまでにもっと色んな手帳に浮気してたりしますが、大まかにこんな感じ。で、思うのがやっぱり「一元化できない」ってこと。

 

すべてをまとめようものなら必然的に大きくなる

ポケットに入らなくったっていいじゃない。結局手帳はカバンに入れてますからね。

 

だからね、以前から一度は使ってみたかったA5サイズのシステム手帳を買おうかな〜どうしようかな〜ってここ数年考えていたんです。A5サイズのシステム手帳で有名どころの使い方といえば「下川手帳」や「あな吉手帳」ですね。

 

f:id:miapom618:20160309215427j:plain

数年前に本を買って読んでいましたが、なかなか大きいシステム手帳ってものに手が出せないでいました。だってバイブルサイズのシステム手帳だってリングが邪魔だというのに、それが大きくなったって僕には使いこなせないだろうって思ってました。

 

下川手帳の使い方に関する内容はなかなか好きなのですが、手帳自体の使われている雰囲気が個人的に好きではないのです。あれこれ「やる気溢れる言葉」がちりばめられてはいるのですが、そこに見た目としての素敵さかっこよさが感じないのです。

(スターウォーズシールのやつが何言ってんだって話なんですが)

f:id:miapom618:20160309215428j:plain

 

まぁその辺は個人的なセンスであって、使い方の問題ではないので人それぞれだと思います。自分が納得して使えていれば他人からどう思われたっていいんですからね。

 

そしてつい最近、ハンドプレスを買ってくれたお客さんが自作のシステム手帳をFacebookにアップしていました。(ブログにもアップされてました。↓)

ameblo.jp

「わー、やっぱり素敵だなぁ。せっかくならバインダーはただ買うのではなく、作ってもらいたいよなぁ」と思ったのです。全く知らない人に頼むのではなく、僕と関わりのあった人にお願いしたいなぁと。

 

そしてメッセージで「お願いします!お願いします!作ってください!」としつこく何度も送りつけた結果作っていただけることになりました\(・ω・)/勝利!(過大な表現してます)

2ヶ月ほど待つことになりますが楽しみです♪

 

これが届いたらちゃんと一元管理できるよう手帳を活用したいです☆

 

 

ちなみに、ブログも以前は二つ(はてなとWordPress)書いていましたが、今では無事に一元管理?できてます。やっぱり一箇所にすべてが揃った方が「あの情報は必ずこの中にある」という安心感に繋がりますね!何かに特化したブログではありませんが、雑記なりに自分が詰め込まれたブログが「走る食パンとスムージー♪」です。

 

これからもどうぞよろしくお願いします☆

 

FacebookやTwitterもやってます♪どうぞよろしく♪

  山中タダシFacebook(フォローお気軽に☆)

https://www.facebook.com/tadashi.yamanaka



山中タダシTwitter(フォローお願いします。フォロー返しします。)

山中タダシ(CJぽん) (@miapom) | Twitter


 
インスタグラム

ヤマナカ タダシ (@tadashi_yamanaka) • Instagram photos and videos