なんとか成るログ!(narulog)

食パン型のロシア車UAZを転がしながら色々考える日々の記録。アウトドアやステーショナリーや読書やものづくりなど。趣味的雑記ブログ。やってみればとりあえず「なんとかなる!」

スポンサードリンク

20160305 壊れたついでにニューマシン投入!「初めてのマイ・ディスクグラインダー」(日立G10SM3)

本日も実家でハンドプレス作り

f:id:miapom618:20160306002352j:plain

去年の暮れ頃にご連絡頂いて、今になってやっと製作しているハンドプレス。

今日は溶接作業まで進めました☆

 

溶接しているとスパッタやビードを削り取るのにグラインダーを使います。今まで使っていたグラインダーは会社に持って行ったのですが、そこで運悪く寿命を迎えてしまいました。家には一応予備のものもあるのでそれを使っていたのですがすっごく調子が悪いのです。

 

f:id:miapom618:20160306002348j:plain

f:id:miapom618:20160306002349j:plain

 

落としちゃったのかなぁ?スイッチブラブラ状態です。これでも電源いれられるので問題なく使えます。だけど本当の問題はそこではなく、これを使うとブレーカーが落ちてしまう場合があるんですね。いざ使おうと思って手にしたらビリビリきたので漏電しているかもしれないです。

 

一応使えるけどブレーカーが落ちる可能性があるし、ブレーカー落ちるとそれを上げるのに手間がかかる(場所が悪い)ため作業効率も落ちてしまいます。

そこで急遽、こいつを導入することにしました!

 

 

 アマゾンではなく近所のホームセンターで購入しました。正直なところAmazonで買ったほうが安かったのですが、今日すぐに使いたかったので・・・仕方ないですね。

f:id:miapom618:20160306002342j:plain

HITACHI KOKI  [G10SM3] 100mm低速高トルク型

 

今まで知らなかったのですが、グラインダーには主に2種類の速さがあるんですね。通常のものと高速型。

どっちがいいのかわからずiPhoneで検索。

するとモーターは同じだけど、ギヤ比が違うらしいですね。

 

通常型は12000回転で、低速モデルだと9000回転。

どっちがどういいのかヤフー知恵袋を見てたら低速を勧めていたので低速を購入しました。以前工具屋さんで鉄棒をカットしてもらった際に高速切断機でカットしてもらったのですが回転が「うちにあるやつより遅いなぁ、大丈夫なのかなぁ」と見てたらゴリゴリ削って切っていたのを目にしました。

 

高速だと焼きが入って切れなくなるのに対して、トルク型だと力で削り切っていく感じがしたのでグラインダーでも低速トルク型を選んでみました。

 

しかし!今パソコンで検索してみたら「金属やコンクリートを切るならオールラウンドの12000回転がオススメ、主にコンクリート切るなら9000回転がオススメ」というのを見て泣きそうになっているところです。(自分の目的をよく理解して購入しましょう)

 

f:id:miapom618:20160306002343j:plain

f:id:miapom618:20160306002344j:plain

それでもカップワイヤブラシをつけて回してみた感じでは「なんだよ、思ったより速いじゃねーか!」という感じでした。仕上げで使うよりも荒削りで使ったりワイヤーブラシ使うのがメインになるだろうから思ったよりいい感じでしたよ。

 

 

f:id:miapom618:20160306002345j:plain

新しい機械っていいな♪それにこういう機械買うの初めてかも!!テンション上がるー!

 

f:id:miapom618:20160306002351j:plain

ちなみに古い機械の方からこのハンドルだけ移植しようと思いましたがサイズ違いで取り付けできず残念。(°Д°)

 

さぁこれでハンドプレス作りもサクサク快適だ☆

 

FacebookやTwitterもやってます♪どうぞよろしく♪

  山中タダシFacebook(フォローお気軽に☆)

https://www.facebook.com/tadashi.yamanaka



山中タダシTwitter(フォローお願いします。フォロー返しします。)

山中タダシ(CJぽん) (@miapom) | Twitter


 
インスタグラム

ヤマナカ タダシ (@tadashi_yamanaka) • Instagram photos and videos