なんとか成るログ!(narulog)

人生を生き抜く、社会を生き抜く、自然界で生き抜くサバイバルブログ術!たぶんきっと、なんとかなる!

20160201 娘(2歳半)の成長「いつの間にか言葉覚えている不思議」

日記で書き残しておきたいことといえば娘の成長。

 

つい最近になって一人遊びができるようになったかな〜なんて思ってたら、今はちゃんとままごとのような遊びもしている・・・知らないうちに子供は成長しているんだね。

 

2歳半の娘にiPadを与えるのはどうかと思うけど、預けておくと大人しくYouTubeを見てたり、アンパンマンのアプリで遊んでいたりしてくれるので助かる。

 

最近やたらと言葉を覚えてきたなと思ったら、たぶんいつも見ているYouTubeの影響なんだろうね。メルちゃんの人形で遊ぶ時も「僕、メルちゃん。こんにちは。」なんて会話らしいことを話したりする。

 

アンパンマンのアプリでは自分でお弁当を作るゲームがあるのだけれど、「これはパパのお弁当!」「次はママのお弁当!」なんて言いながら、「何が食べたい?」と聞いておかずを選んでくれる。

嫁ちゃんの作るお弁当なんてお昼に開けてみるまでわからないのに、娘の作るお弁当はちゃんと好みを聞いて作ってくれるなんてパパ感激!!(ゲームだけど)

 

 

言葉もたくさん覚えてくると、そのうちしっかり話すようになると思うので、今現在言っている娘の言葉をメモ。

  • パパちーん(パパを呼ぶ時)
  • パマゴごはん(たまごかけごはん)
  • ママどこかーん?(ママどこかなー?)
  • かめんだかだー(仮面ライダー)
  • かれーあんぱんまん(カレーパンマン)
  • あいぱっど、みせてけれー(iPad見せてくれ)
  • ぼく、めうちゃん(僕、メルちゃん)
  • はーちゃんも食べう(はーちゃんも食べる)
  • だっこちぃ〜てぇ〜(だっこして)

 

「○○してくれー」が「けれー」だったり、「○○かなー?」が「かーん?」がとても可愛い。(親バカ)

 

言葉だってまだはっきり言えていないのに、「メロンパンナちゃん」「ジャムおじさん」などアンパンマンのキャラクターの名前を覚えてたりするのはすごいなーって思う。やっぱり好きなものとか興味があるものって記憶しやすいのかな。

 

月額600円もするアプリだけど、そうやって興味持って言葉を覚えてくれるなら課金した甲斐があったなーって・・・納得するようにしよう。( ´ー`)