なんとか成るログ!(narulog)

食パン型のロシア車UAZを転がしながら色々考える日々の記録。アウトドアやステーショナリーや読書やものづくりなど。趣味的雑記ブログ。やってみればとりあえず「なんとかなる!」

スポンサードリンク

2本目ナイフのシース(鞘)作り。2011

人気ブログランキングへ

こちらも2011年にmixiに書いていた記事。またまたリニューアル(書き直し) ものづくりの記事はまとめてブログに残しておきたいですからね☆ 2本目のナイフを作ったので、それに合わせてシースも作ります。 1本目のナイフを作った時のシースは行き当たりばったりで作りましたが、初めてのレザークラフトとしてはなかなか良くできました。(個人の感想です) 1799460170_140.jpg1799460170_120.jpg でも初めて作ったシースはステッチ(縫い目)が揃ってなくて不格好ですね。 これよりもう少し良いものを作って行きたいと思います。 2812884_1427878077_167large.jpg ホームセンター(ジョイフル2)で2㎜厚くらいの牛革の切れっ端を買ってきました。 これをナイフにあわせて少し大きめに切っていきます。 革細工用の工具は安いセットのモノを使います。もっと沢山の「レザークラフトセット」もありましたがたぶんそこまで使い切れません。(´Д` ) 2812884_1427878065_32large.jpg 前回と同様、一枚の革を折り畳んで作ります。(シンプルなのが好き) ゴム系のボンドで借り合わせをして、菱目打ちを使い縫うところにまず穴をあけていきます。 あとはこの穴にあわせて縫ってくだけです。作業そのものは簡単だけど、けっこう力を使うので指が痛い痛い。 2812884_1427878054_16large.jpg 今回は「縫い目」に気を使いながら縫っていきます。 縫い終わったら革の断面を揃えて削ります。ここをキレイに削ると製品らしさが出ますね。 仕上げにコバを磨いていきます。 2812884_1427878063_26large.jpg 実は一度縫った後、不具合のため最初から縫い直しをしました。(´-ω-`) 2度目は微調整してなんとか形になりました!縫い目もそろってキレイな仕上がり!(個人の感想です) ベルトループはカシメでやろうと思ったけど、結局縫っちゃいました。手がめっさ痛いです。 作り終わると満足して「何か作りたい熱」はおさまります。 でもこれ作ってから3年経ってますからね、また新しくナイフ作ろうかな。 そう考えるとウズウズしてきますね☆  

コメントなどお気軽にお書き下さい(・∀・) あとブログランキングに登録しています☆(・ω・)ノ GOOD!!と思ったらクリックお願いします。

小躍りして喜びます☆