なんとか成るログ!(narulog)

人生を生き抜く、社会を生き抜く、自然界で生き抜くサバイバルブログ術!たぶんきっと、なんとかなる!

祝!「毎日ブログ更新」の目標を掲げて1年になりました☆ヽ(´∀`)ノ

人気ブログランキングへ こんばんはヤマナカ(@miapom)です。 「これから毎日ブログを更新していくぞ!」と決めて今日で1年となりました♪ 厳密に言うと体調を崩してお休みした日もありますが、記事数で言えばこの1年で365記事をこえることができました。 毎日のようにブログを更新することでページビューも増加していき、コメントもつくようになりました。それらが応援となって1年間続けてこられました。このブログを見てくれる方にはいつも感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます!(`・ω・´) この記事を書くにあたって1年前のスタートとなった記事を読み返してみました。 このブログを書く目的として次の言葉が掲げられています。 『元高校講師が変な車に乗りながら、実業高校に通う生徒を「会社に使われるだけの人間にさせない&会社を使う人に成長させる」ブログ』 「元高校講師が変な車に乗りながら・・・」意外は完全に軸がブレとる!!(;´Д`)

最初の頃は「高校生の勉強術」というカテゴリーで記事を投稿してましたが、ここ最近はそれらはほとんど書いていないですからね。しかし「人間的に成長する」という点では手帳などを使った自己管理や時間管理、読書を通じて学ぶこと、アウトドアの知識はサバイバル術、パソコン関係についてはハード面だけでなくネットコミュニケーションなど幅広い視野を持てるようなカテゴリーになったのではないかと思います。 結局人が成長するには何よりも「本人の意思」が必要だし、そのような意識を持つ人は何からも吸収できるようになります。 ある書籍にも書いてありましたが、人は読んだものによって成長するのではなく、読んだものについて何を考えるかによって成長すると。重要なのは「考えること」そのものなんですね☆ そんな僕も1年間毎日ブログを更新していく中で「どんな記事を書こう」「どんな書き方をしたら分かりやすいだろう」「どんな記事が面白いだろう」「役に立つ情報は入っているか」「どうしたら雰囲気の伝わる写真が撮れるだろう」と色々考えながらブログを書いてきました。 20130908_1536581.jpg そしてブログを書くにあたって参考にした本が「必ず結果が出るブログ運営テクニック100」「ブログ飯」の二冊です。 ブログ運営テクニック100の方では「ブログをWEB上の自分の『ホーム』ー拠点、中心としてそれぞれのソーシャルメディアに『出張』するような感覚で利用する」という文章が「ブログを育てていこう」と思ったキッカケでした。TwitterやFacebook、mixiなど様々なソーシャルメディアを使っていますが、それらは「それを利用している人」にしか発信することができないことが不満な点でもありました。グーグルなどで検索してもそれらの記事が出てくるわけはなく、より大きな世界に発信するためのホームとしてはブログが一番使い勝手が良いことを学びました。  

Evernote Camera Roll 20140901 224648.jpg 娘にいたずらされて表紙無くなってた。 「ブログ運営テクニック100」でテクニック的なことを学ぶとすれば、「ブログ飯」ではブログを書くにあたっての心構えやブログとの付き合い方について学べます。著者自身がサラリーマンを辞めてブログ一筋で食っていくまでのストーリーなども面白く、テクニックだけでなく本質的に大切なものも教えてくれます。自己啓発書として読めるのも面白い点です。 かるく読み返してみて気になった部分をピックアップ☆ Evernote Camera Roll 20140901 224647.jpg 「何のために書くのか」目的を決める 上でも書いたように当初の目的からすると現在のブログは大きくズレが生じてしまいました。 最初の目的は「表向き」の目的であり、本当に自分が求める目的とは違ったためかもしれません。 この本を最初に読んだ時には3つの項目に赤ペンで丸が書かれています。しかし今はこれら全部に興味があり目指す目的としたいと思っています。 ・「同じ趣味を持っている人と交流したい」 特に手帳やノート関連など、仕事で使うツールとしてだけでなく夢を叶えるためのツールとして活用している人たちと交流をしたい。 ・「人気ブロガーになって本を出したい」 最近になって月間1000PVを超えるようになった程度だけど、月間100万PVを超えるほどのブロガーになりたいという思いがあります。そして本だけでなく、テレビやラジオとなどのオファーを受けるほどの人気を得たいと妄想しております♪ ・「会社の収入が不安定だからブログで稼ぎたい」 「簡単にブログで稼ぐ」なんて言葉も目にしますが、実際にブログで収益を得るのは本当に難しいなと1年間やってきて思いました。どれだけ内容の濃いブログが書けるか、そしてそれらを日々発信していけるかが重要です。せっかくブログをやるならそういう目的で初めてもいいかもしれないです。「いかに人の心を動かす文章が書けるか」というのは直接の収益に結びつかなくとも実生活において生かされると思います。 ・「とにかく自己表現がしたい」 そもそもソーシャルメディアを使う人は「自己表現」がしたい人なのかもしれません。 でももっともっと大きく言えば、人が生きていく上で自分の存在を相手にアピールすることこそが「生きている証」なのかもしれないです。それを現代のインターネットに当てはめたものがソーシャルメディアでありブログという存在なのかなと思います。 誰が見てくれるとも分からないけど表現したい、でもそれらを見てくれる人がいると嬉しいし、さらに同じ意見を持つ人や違った意見を持つ人と関われることはこの地球という星で出会うキセキなのかもしれないとすら感じます。 10人中10人が興味を持たないことかもしれない。でも10000人中1人が興味をもつ話題を提供できるかもしれない。自己表現がそれらの人に伝わったならばそれは大きな喜びです。万人受けするブログを書く人もいれば針の穴に糸を通すような内容のブログを書く人もいます。僕はそんな後者になれたらいいなって・・・やっぱり妄想します(・∀・) Evernote Camera Roll 20140901 224646.jpg 3ヶ月間は歯を食いしばってでも続ける とりあえず1年間やってきましたが、続けることの大変さというものを学びました。 どうやってネタを集めるか、その素材をどう調理するか、そのネタは今書くものか、それともしばらく寝させて(発酵させて)から出すべきか色々と悩みます。 毎日記事をアップしていくとアクセス数が伸びてきて嬉しくなります。そしてさらに記事が増えていくと収益も増えてくるのでさらにがんばろうという意識が強くなります。場合によってはアクセス数の伸び悩む時期があったり、収益が全く無かったりして嫌になってくることもありますが、僕の場合は「毎日アウトプットをすることで文章力を鍛える」という目的もあるので苦痛ではありませんでした。どちらかというと「書けない苦痛」の方が大きく、仕事が忙しくてブログが書けないとか、PCの調子が悪くてスムーズに書けないといったストレスの方が多かったです。 だから新しいMacが欲しくて欲しくてたまらないです(・&omega;・&acute;)</strong> (一定時間使うとフリーズしてしまう悲しさ・・・) まぁこんな感じで続けてきましたが、これからも継続して毎日更新していきたいと思います☆ これからブログを始めようと思っている人にも上の二冊はオススメです♪興味があれば読んでみてくださいね! ではでは今後も「C.E.Blog」をよろしくお願いします!(・ω・´) コメントなどお気軽にお書き下さい(・∀・) あとブログランキングに登録しています☆(・ω・)ノ GOOD!!と思ったらクリックお願いします。

小躍りして喜びます☆