なんとか成るログ!(narulog)

食パン型のロシア車UAZを転がしながら色々考える日々の記録。アウトドアやステーショナリーや読書やものづくりなど。趣味的雑記ブログ。やってみればとりあえず「なんとかなる!」

スポンサードリンク

無印良品のA5ノートとウィークリーとマンスリー・・・来年の手帳に?!さて、どう使おうか。

人気ブログランキングへ こんばんはヤマナカ(@miapom)です。 メモや日記や気になったことを何でも書き込むA5ノート(ほぼ日手帳カズンカバーに3冊入れてる)がそろそろページが無くなりそうなので新しくノートを仕入れてきました☆ ↓こちらは僕のノートの使用例 とりあえず時系列に何でも書いて何でも貼る Evernote Camera Roll 20140525 005240.jpg 行って来たのは「無印良品」。罫線タイプではなく方眼ノートが欲しかったのだけど、行った店舗には置いていないようだったので罫線タイプ5冊セットを買ってきました。 Evernote Camera Roll 20140702 231742.jpg 裏うつりしにくいノート・5冊組 5冊で200円ってすごくお得☆ 自分なりのA5ノートの使い方は「何でも書いて何でも貼る」のでページ消費が激しいです。丁寧に文字を書いているわけでないので、時にはバババっと書きなぐることもあり文字の大きさもバラバラ。だからページもどんどん進みノートの消費が進みます。 Evernote Camera Roll 20140702 231741.jpg これでしばらくは大丈夫かな。僕は紙質にはあまりこだわらない方なので裏うつりとかも別に気にしません。 たまに万年筆で書きたいときはありますが、裏うつりして裏が汚くなったらそのページは何かを貼るとか、ページ飛ばしちゃうので問題無し。値段の高いノートと言えばモレスキンなどがありますが、アレはアレで好きです。でも何でも自由に書くには躊躇する。いや書けない。だって高いんだもの。ページを無駄にせずに細かい文字できっちり書いちゃいますね。 高いノートを使っているという感覚が、それ相応のアイデアを出してくれるようにも感じます。無駄書きしたくないからこそ感性が研ぎ澄まされるような感じ。だから自分にとって特別なノートを持つのは、特別な引き出しを持つようなものだと思います。 でも普段は安いノートにそれこそゴミのようなアイデアでも、その時は面白いと思ったけどツマラナイ話など、捨てちゃってもいいようなメモでもどんどん書き進めていきます。自分に関わる情報は全てこのA5ノートにまとめていくようにしています。 モレスキンに向かってアイデアを出すのは鉱山の中からピンポイントでダイヤモンドの原石を見つけるような作業です。 安いノートに何でもアレコレ書き出すのは、砂や泥と一緒にザルにすくいあげて砂金を見つけるような作業です。 あれ?なんか今良いこと言った?(´∀`) まぁそんな感じなのでノートにも適材適所があるってわけですね。 ノートを買うついでに見つけたのがウィークリーノートとマンスリーノート。 Evernote Camera Roll 20140702 231745.jpg Evernote Camera Roll 20140702 231744.jpg ウィークリーノートは1ページが1週間になっていて、自分で日付を書き込んでいきます。 これ、どう使うか決めずに買っちゃったんですよね。ちょこっとした日記でもいいし、食べた食事の内容を書いていくのでもいいし。それこそ来年の手帳はどうするか?といった考察のためにお試しで買ってみた感じです。100円だしね。 こちらはマンスリーノート Evernote Camera Roll 20140702 231746.jpg Evernote Camera Roll 20140702 231743.jpg 見開き1ヶ月のタイプのカレンダータイプのノートです。 これも来年の手帳の考察のために購入。スケジュール帳として、その日にやった仕事量をまとめるため、日々の体重の記録のためなど、どのように使っていくか検討中です。 Twitterのタグである「#手帳ゆる友」を見ていても、まだ7月だというのにもう来年の手帳を考えてる人が多数いるんですよ。 (´Д)僕もですけど。そういうのを考えてるのってスゴく楽しいんですよね。 今は手帳とノート合わせて5冊くらいがカバンに入っているので、来年は軽量化したいなぁ。 いっつもカバンが重くて、いつでもどこでも筋トレ状態です。ステーショナリーエクササイズという新しい分野を切開いちゃおうかな。(´-ω-) コメントなどお気軽にお書き下さい(・∀・) あとブログランキングに登録しています☆(・ω・)ノ GOOD!!と思ったらクリックお願いします。

小躍りして喜びます☆