なんとか成るログ!(narulog)

人生を生き抜く、社会を生き抜く、自然界で生き抜くサバイバルブログ術!たぶんきっと、なんとかなる!

本を書きたい、出版したい☆

人気ブログランキングへ 本を書きたい、出版したいという夢があります☆ どんな内容の本を書きたいのかというと、 「実業高校に通う生徒向けのビジネス書的な勉強本」です。 ここで重要なのは「実業高校に通う生徒」ってところですね。 進学校に通う生徒の勉強と言えば「進学」に向けた勉強内容です。 実業高校では進学よりも「就職」がメインになるので、入学から各学年での勉強法とか、テストのポイントアップ法、成績アップ法、職探し、面接法などを書いていきたい。 自分の考えの基本となるのは心理学脳科学コミュニケーション力の3つなのでこれらを軸として各分野でどのように活用して自己を成長させたらいいかというのが本筋。 また、進学する生徒もいると思うので学校の探し方とか、入学するにあたってどのようにしたらいいか、入学したらまず何をしたらいいかをまとめたいですね。 単なるハウツー本ではなく、哲学書のような読む人自ら考える本にしたい。 自分自身が実業高校出身でその後大学に進学し、一般企業で「働く」ということを学びました。 縁があってその後高校講師となり、生徒との生活の中で現状の高校生達を見て、話して、教育の難しさと現場の抱える悩みなどにも触れてきました。 そして今現在は自営として家の仕事をやってお金を稼ぐことの大変さを改めて実感する中で、「働くこと」を社会に出る一歩前の後輩達に伝えたいという思いがあります。 そんな思いもあって、自分から発信するために実名でTwitterをやったり、ブログを書くということをやっています。 自分の好きな中谷彰宏さんも著書の中で言っていました。 「本を書きたければ企画を持って行く前に書き始めていなくてはいけない」って。 自分の中に「大まかに言うとこんなことを書きたい」という案はありますが、「企画書」として出せるほど緻密に練られたものはまだありません。(制作途中です)それなので毎日書くブログの中で自分の考えを言葉として「カタチ」にしている最中でもあります。全部が全部ではありませんが、このブログはそういう考えをカタチにしていくための発信の場としてこれからも書き続けていきたいと思います☆ 「本を書く」ということに関する書籍も Evernote Camera Roll 20131023 121107.jpg 本は読むより書く方が10倍楽しい  著:井狩 春男 この本、だーいぶ前に買ったのですがまだ最初の方しか読んでいません(´・ω・`) これを買った時は「本を書いてみたいな」と思ったものの、興味本位で購入しただけだったのでそのまま「積ん読」の状態でした。だからこれから読み直したい本としてここにあげておきます☆

コメントなどお気軽にお書き下さい(・∀・) あとブログランキングに登録しています☆(・ω・)ノ GOOD!!と思ったらクリックお願いします。

小躍りして喜びます☆