なんとか成るログ!(narulog)

人生を生き抜く、社会を生き抜く、自然界で生き抜くサバイバルブログ術!たぶんきっと、なんとかなる!

実家のドライヤーをパワーアップ☆「TESCOM TD121」

スポンサードリンク

人気ブログランキングへ こんばんはヤマナカ(@miapom)です。 実家で使ってるヘアードライヤーが「どこかの雑貨店で買ったの?」と思うようなチープなものでどうにも風量も弱いので困っておりました(´Д` ) Evernote-Camera-Roll-20150125-183707.jpg クリアーボディの折りたたみ式。持ち運びには小型だし折りたたみで良さげですがどう考えても風量は弱そうですよね。弱そうというか実際弱いんですけど、現在長髪の僕としては気の長くなる作業です。 Evernote-Camera-Roll-20150125-183706 2.jpg 手元のスイッチもHI、LO、OFFしかありません。電源を入れたり切ったりするとパチッとスパークが見れてキレイです。(不安はあります)最近は風量が安定しなくて、ついこの前は煙がモワーと出てきてしまい臭い思いをしました。もうそろそろ買い替え時ですね。 ちょうどAmazonギフト券をいただいたこともあり、「これは実家用のドライヤーを購入しよう!」と早速検索。ヘアドライヤーのカテゴリでベストセラー1位のこれを選びました♪ Evernote-Camera-Roll-20150125-183707 2.jpg TESCOM(テスコム) ヘアードライヤーTD121

欲しかった機能としてはまず風量が強いこと、そしてお値段が安いことです。だってこれ驚きの75%ですよ☆風量に関してはデータが載っていなかったのですがレビューを見てみると「値段の割に風量がすごい」といったことも書かれていたのでこれを選びました。だって、今家にあるものよりは絶対風量は強いだろうと思いまして(´∀`) Evernote-Camera-Roll-20150125-183706 3.jpg スイッチもグレードアップしましたよ♪HIGH、LOW、COOL、OFF、そして「TURBO」ですよ♪強・弱・冷風、そしてさらにターボで風量アップです。大風量でスピード乾燥ができますね☆ 何も気にせず購入しましたが家で使ってるものと同じメーカーでした。

これはマイナスイオンの出るタイプでなおかつ風力の強いのでお気に入り♪この目に眩しいピンクっていうのもいいよね!!実際のところ、これとどっちが風量が強いかといえばこのピンクのやつの方が強いですね。マイナスイオンとより強い風量をお求めならこれもかなりオススメです。 このTD121はエアダイヤルというものが設けてありこれを開けることで温風温度の調整を行えます。 Evernote-Camera-Roll-20150125-183706.png 閉じた状態 Evernote-Camera-Roll-20150125-183706 4.jpg ダイヤルを閉じた状態です。これだとドライヤーの熱をそのまま風に乗せて髪まで運んでくれます。 開いた状態 Evernote-Camera-Roll-20150125-183705.png エアスリットが開いているのがわかりますね!ここから外気を取り込むことで温風調整ができるため髪の乾かし過ぎに効果的です。といっても僕の場合はそんなにシビアに考えてませんけどね!この長髪がとりあえず素早く乾けばいいな!って感じです。 Evernote-Camera-Roll-20150125-183706.jpg 確かに実売価格1700円くらいで風量・熱量ともに満足いくドライヤーですね♪コストパフォーマンス最高!っていうレビューもありましたがまさにその通りですね!実家で大活躍してくれそうです☆久々に良い買い物したなぁ♪ コメントなどお気軽にお書き下さい(・∀・) 必ず返信します♪ あとブログランキングに登録しています☆(・ω・)ノ GOOD!!と思ったらクリックお願いします。

小躍りして喜びます☆

このエントリーをはてなブックマークに追加