なんとか成るログ!(narulog)

人生を生き抜く、社会を生き抜く、自然界で生き抜くサバイバルブログ術!たぶんきっと、なんとかなる!

使いこなせていないフランクリンプランナー。来年は別の手帳に乗り換えか!?

人気ブログランキングへ おはようございます☆ヤマナカ(@miapom)です。 最近は仕事に追われているのかやたらと時間の流れが早く感じ、一週間があっという間に過ぎ去っていきます(´Д) 忙しく過ぎ去るからこそ記録として書き残したり、そのときなぜ忙しかったかを記録したいと思いつつも気がつけば数日間白紙のままの手帳・・・。何か書いてあったとしてもよくわからないメモ書きがポツンと・・・(笑) まぁ忙しいからこそ手帳を開く余裕が無かったのだし、それらを見返せば「何も書けないほど忙しかったのかぁ」と思い出すことくらいはできます。でもそんな時間に追われている状況じゃ現状を変えることなんてできないし、もっとうまく時間を使わなくては本当に「今」という時間を通り過ぎただけになってしまいとても虚しくも感じます。 そして今年は1日2ページの「フランクリンプランナー」を使っているからこそ、もっと上手に使いこなしたいとも思いつつ・・・もう11月の半ばです(´・ω・) 最初のころに書いた目標やミッションステートメント・・・ちゃんと実行できていないままになってしまっています。 じゃあそれらが完全に無駄だったかと言えばそうとも言えない。毎回見返すことは無くてもそこに書いた目標は頭の片隅あって、いつでも手帳の中に書かれていてそれを持ち歩いているという事実があったし、完全忘れているのではなく記憶のパーツとして思い出されることも多々あった。 でもそんな自分の手に持て余している「フランクリンプランナー」を今年いっぱいで終わりにするか、来年は別の新しい手帳にするか悩むところです。 Evernote-Camera-Roll-20141120-063410 3.jpg 毎回登場BREEのヌメ革(だった)システム手帳 1日2ページのフランクリンプランナーの最大の欠点(だと思っている)は全てのリフィルを入れられないことです。(物理的に無理) 僕は今まで「ほぼ日手帳」ユーザーだったので手元に「1年分」を持っている感覚でした。元旦に書き始めれば残り364日分のページを持っているので一見無駄のようにも思えますが、使うごとに自分の記憶と行動が蓄積されていく楽しみがあります。それらは自分というフィルターを通した情報であり、自分にとってかけがいのない大切な記録です。それらを持ち歩く楽しみを「ほぼ日手帳」で感じていました。 1日1ページのほぼ日手帳では飽き足らず、1日2ページに手を出したのだけれどその「量」までは正直考えていませんでした。 単純に見積もってもほぼ日手帳の倍の量です。そんな分厚い辞典みたいなの持ち歩けますか?僕はきっと頑張ります。 でも現状はこんな感じ。 Evernote-Camera-Roll-20141120-063410.jpg システム手帳に入れているのは1ヶ月分だけです。1年分入れたいって言ってるのに、1/12しか持ち歩いていません。 システム手帳内に無理矢理つめこめば5~6ヶ月分は入ると思いますがそれだとフランクリンプランナーの重要な部分「価値観・ミッションステートメント・目標」といった部分が入らなくなってしまうんですね。 だって、それらが無かったらただの手帳になっちゃうもの。フランクリンプランナーであるためにはその部分のページが必要です。 カレンダーを含むそれらのページがシステム手帳の約半分を占めています。 そして残りのページは・・・ Evernote-Camera-Roll-20141120-063409.jpg メモ帳です。 この部分は自由に使えるページなので、欲しいもの・やりたいこと・本を読んで気になったところ・考えたもの・1日2ページで足らないときの予備など様々に使います。だから多めに入れてあるのね。 「1日2ページもあるんだからそこにメモを書いたらいいじゃない!」と思いつつも、年間を通すものや将来的なものをそこに書いてしまうと埋もれてしまうのであえて外に出す必要があるんです。 結局そうやって外の部分に書くならば1日2ページは自分にとってオーバースペックだったのかなぁと思うわけです。 じゃあ残りのリフィルはどうなっているかというと・・・ Evernote-Camera-Roll-20141120-063529.jpg 別のバインダーに入れて保管してあります。 これとは別にもう一個あるので、システム手帳を含めて3つのバインダーを使ってることになります。 自分のは紙の薄いタイプのフランクリンプランナーなので、普通のやつならもっと厚みが増します。まさにマシマシ!! ってここまで書いておいてなんですが、そういえば4月始まりを買ったので来年の3月までリフィルがあるんだった。 もうしばらくフランクリンプランナーを使っていって様子を見たいと思います(´∀`) フランクリンプランナーに限らず、こういうものは「いかに使うか」が重要であって「何を使うか」なんて問題じゃないんですよね。どこにでも売ってるような普通の手帳を使って自分を高めたりマネジメントできる人もいれば、高いシステム手帳を使ってただのスケジュール帳として使ってる人もいたり(ん?私?)、使いこなしが大切ってことです。 今一度自分を見つめ直す時間を作って人生と向き合いたいです☆ コメントなどお気軽にお書き下さい(・∀・) あとブログランキングに登録しています☆(・ω・)ノ GOOD!!と思ったらクリックお願いします。

小躍りして喜びます☆