なんとか成るログ!(narulog)

食パン型のロシア車UAZを転がしながら色々考える日々の記録。アウトドアやステーショナリーや読書やものづくりなど。趣味的雑記ブログ。やってみればとりあえず「なんとかなる!」

スポンサードリンク

ロシア車UAZ テーブル固定はボルトとナット。木ネジ使うと全部落ちてる。

スポンサードリンク

人気ブログランキングへ こんばんはヤマナカ(@miapom)です。 ワズのリヤシートの所には純正で四角いテーブルが取り付けられているのですが、もうちょっと使い勝手をよくしようと細長いバーカウンターのようなテーブルに付け替えています。 純正タイプのテーブル なかなか良さげなテーブルなのですが、後ろに乗り込む際に真ん中のシートのところがかなり狭くなります。本来のシートの取り付けだと邪魔にならないのですが日本仕様は貨物扱いになってしまうので仕方がありません。 そこで後ろの席の人みんなが乗り降りしやすくて、なおかつ使いやすい(であろう)テーブルを作ったのがこちら。 IMG_4280.JPG バーカウンター風 テーブル これなら乗り降りに支障も無いし、テーブルも広く使えるからね♪ IMG_4282.JPGIMG_4281.JPG 裏は木ネジで固定しているのだけれど、木材の性質や振動やらで気がつけば木ネジ無くなっててガタガタ。そろそろ直してやんなきゃなってことで、これらをボルト止めで強化したいと思います☆ IMG_4279.JPG 近所のホームセンターで購入してきました。皿小ネジM5×25mmを二袋(10本)、5mmバネ座金(スプリングワッシャー) 板の固定をしているL字の金具ごと穴を貫通させるので、5mmのドリルも使います。 IMG_4283.JPG 裏側からギュイーン!と穴をあけていきましょう。勢い良すぎると穴があく瞬間に表面が剥がれます。(一番奥) このままだと皿ネジの頭が入らないのでザグリを入れます。 IMG_4284.JPG 奥から順番にやったのですが、最初10mmのドリルでやったら板の表面がバリバリになってしまいました('A`) ザグリはザグリ用の工具を使った方がいいですね・・・。手前の穴は専用のものを使ったのでキレイでしょ?(´∀`) IMG_4285.JPG 最初こそ失敗したものの、他は比較的キレイにできたかな。失敗は成功の母って言うもんね。失敗してもそこから学ぶ事が大切なのです。上から皿ネジを入れたら反対側にスプリングワッシャーとナットを入れて締め込みます。 IMG_4288.JPG 最初にやったものはザグリが深くなりすぎたのと、表面が荒れてあしまったのでサンドペーパーで表面を軽く整えます。こういう傷とかムラが味なんですよ。こういうの好きなんです。 IMG_4290.JPG 塗装が落ちてしまったのでこれで仕上げます。奥内木部用着色染料「ネオステイン」!! 深く落ち着いた色合いがステキです。ツヤッツヤのテカリのあるニスではなく、木目をより際立たせつつビンテージ家具のような風合いに♪ IMG_4304.JPG いい感じでしょ?写真の取り方が(笑) 手前の二つの穴は目立つけど、奥にあるはずの三つの穴は目立たないですね♪角度的な問題かもしれないけど。 木の材質が柔らかいと木ネジを使っても緩みやすいようです。特に振動の多い車などでは知らず知らずに抜けてる事もあります。今回は板に穴あけを行いボルトとナットでがっちり固定するようにしてみました。ゆるみ止め対策としてスプリングワッシャーも使っているので比較的安心です。 目立った変化は無いけど、実用的になるチューニングも嬉しいものがありますね♪ コメントなどお気軽にお書き下さい(・∀・) 必ず返信します♪ あとブログランキングに登録しています☆(・ω・)ノ GOOD!!と思ったらクリックお願いします。

小躍りして喜びます☆

このエントリーをはてなブックマークに追加