なんとか成るログ!(narulog)

食パン型のロシア車UAZを転がしながら色々考える日々の記録。アウトドアやステーショナリーや読書やものづくりなど。趣味的雑記ブログ。やってみればとりあえず「なんとかなる!」

スポンサードリンク

オーバーヒートしちゃってたもんで!「ワズのオイル交換」

スポンサードリンク

人気ブログランキングへ こんばんはヤマナカ(@miapom)です。 この前約6ヶ月の修理から帰ってきたワズさんなんですが、オーバーヒートもしちゃってたし前回のオイル交換て約1年前だしってことでポカポカ陽気の日曜日の昼下がりにオイル交換を行いました♪ 関連記事

ロシア車UAZ「ワズ」復活☆半年ぶりの再会でニタニタしておる。

-vX-WoR2nnvp274vMYl2xFxjwHwKXIyY2Lvuft1iPys=w630-h473-no.jpg 修理から帰ってきた日のUAZ 実は半年も修理に出されていたのでバッテリーがあがった状態で、しかも新車購入時から3年ということでバッテリーの寿命もきてしまっておりました。走行での充電もほとんどされない状態で、バッテリーのためにエンジンをかけたままレッカーで運ばれてきたのですが・・・オーバーヒートにもなってましたΣ (゜Д゜;) 前回オイル交換をしたのが2014年4月1日ってことなので約1年ぶりです。そのうち6ヶ月は走行できずに修理されてたので、実際のところは半年サイクルでのオイル交換になります。 IMG_3837.JPG 今回もこのオイル SUMIX GTR SLグレード SAE 5W-30 廃油処理にはポイパック6.5ℓを使います。5ℓくらいのでよかったんだけど、これしか売ってなかった。 IMG_3839.JPG まずは抜き取り作業です。ワズのドレンボルトは15mmです。 ミッションケースの表面がオイリーですね・・・。どこから滲んでいるのかしら?オイル滲みは「オイルが入っている」という証拠ですね(`・ω・´) 今回はオイルフィルターは交換しないので、オイルさえ抜けてしまえばドレンボルトを締め込むだけです。 IMG_3838.JPG ドレンボルトにはシールテープをしっかり巻いておきます。ねじ先端を自分の方向に向けたなら、テープは時計回りに巻いていきます。3~4周も巻けばOKかな。 さぁ、あとはエンジンオイルを入れれば終了です♪ まずは4ℓ缶を全部いれてしまいましょう!次に1ℓ缶を継ぎ足し、オイルレベルゲージで確認。先端にちょこっと着いている程度なので一度エンジン内のオイルを回してあげようとエンジンをかけてアイドリング。エンジン止めたら2~3分待って、もう一度レベルゲージで確認。あれ?やっぱり先端だけしかオイルが着いていないので「足りてない」ってことですね。 前にオイル交換をしたときは5ℓで足りたのになぁ。 予備で持っていた1ℓ缶をさらに追加して合計6ℓをいれたところで、レベルゲージのドンピシャど真ん中でした☆ とりあえずこれで安心してドライブできます♪正直なところ、欲を言えば5Wー30ではなくて10Wー50くらいの高温に耐えられる粘度のオイルを買いたかったのですがちょうど手持ちが・・・。ただ安いからと省燃費オイルを選んでしまってますが、ワズの場合は夏になるとどうしてもオイル温度が上がりやすいのでせめて10Wー40くらいを入れたいですね。真夏になる前にできればもう一度オイル交換をしたいところです☆ コメントなどお気軽にお書き下さい(・∀・) 必ず返信します♪ あとブログランキングに登録しています☆(・ω・)ノ GOOD!!と思ったらクリックお願いします。

小躍りして喜びます☆

このエントリーをはてなブックマークに追加