なんとか成るログ!(narulog)

人生を生き抜く、社会を生き抜く、自然界で生き抜くサバイバルブログ術!たぶんきっと、なんとかなる!

ひびだらけのナルゲンボトル




人気ブログランキングへ


みんなご存知、ナルゲンボトル!
が!全体的にひび割れ!!




わかりますかね…。細かい網目状のヒビ。これは友人の井田君にもらったもので、BPAフリーになるものの前のものです。つまりポリカーボネート製。
今現在は素材も変わっています。

なぜこうなってしまったかと言えば、アルコールバーナーで使うためのアルコールをこれに入れて保存していました。
アルコールが入ってる状態の時は何ともなかったのですが、アルコールも少なくなってきて、使い切るころにはボトルがこの有様でした。




ヒビが入ってるからといって中身が漏れるということではないのですが、ボトル内側を触るとヒビが入ってるのがよくわかります。ちなみに外側はツルツルしていて問題無い感じです。


BPAフリーの文字が無いです。
でも、これだからヒビが入ったというわけではなく、実は以前にもナルゲンボトル(角ボトル)BPAフリーのものにアルコール燃料を入れていてヒビが入ってて割れたことがあります。(角ボトルは薄いからね)

入れているアルコール燃料が悪いのかなぁ。入れていたのはエタノールではなく、メタノールを入れていました。
しかし角ボトルの方はたしかエタノールだったと思うんですよね。

とりあえず、ナルゲンボトルにはアルコール燃料はいれないと決めました。二つもひび割れさせちゃったからね。
でも白色の小さいナルゲンボトルであればたぶん大丈夫です。(素材が違う)






口の部分にも微細なヒビで白っぽくなっています。

透明タイプのナルゲンボトルには燃料を入れず、飲み物だけにしておきましょう。
ちなみにアルコール飲料(ワイン、ウイスキー等)は入れても何の問題もありませんでした。



コメントなどお気軽にお書き下さい(・∀・)


あとブログランキングに登録しています☆(・ω・)ノ GOOD!!と思ったらクリックお願いします。