なんとか成るログ!(narulog)

人生を生き抜く、社会を生き抜く、自然界で生き抜くサバイバルブログ術!たぶんきっと、なんとかなる!

本・読書術

MEC食なら夜食OKだよね?明日の準備してたらお腹すいた!それとオススメのメック食書籍紹介!

今日は娘と早めの夕食(6時前後)にしてしまったので 夜の11時ごろにお腹が空いてきてしまった。 ちなみに本日の夕食は「すき家」の 牛丼ライト(肉大盛り)サラダセット。 糖質制限をするメック食なのでご飯の代わりに豆腐である 牛丼ライトに。 肉、卵、…

本音で生きてるつもりだけどホリエモン好きだから「本音で生きる」買ってみた。

今日は仕事帰りにどうにも 眠かったのでコンビニで休憩。 そこで見かけた堀江貴文著の「本音で生きる」。 前に誰かのレビュー見て気になってた本だったので ついでに購入。だからまだ読んでいない。 ちなみにタイトルでホリエモンが好き だと書いているけど…

お盆休みは「読書」でインプット、そして「ブログ」にアウトプットをしよう!

早い人は明日から連休かな?僕は残念ながら土曜日までお仕事です。(°Д°) 13日から20日まで8日間の連休です。明日と明後日ガンバロウ・・・。 今年のお盆休みは初盆(父が亡くなったため)ですので大人しく過ごす予定です。まぁ毎回お盆はどこに行っても混み…

文化放送「今朝の三枚おろし」でこの本が紹介されてたね!「いい質問が人を動かす」

最近はブログ更新が滞り気味なのです。ネタはあれこれあるんだけど、書くモチベーションが上がらないのは何でだろう。 でも書かないでいると余計に更新できなくなってくるんだよね。完成形でなくても頻繁に更新していかないとね。 ってことで毎朝聞いている…

夏休みこそ深い教養を身につけよう!ってことでいつもは読まない分野の本を買ってきたよ。「サピエンス全史 上」

著者 堀江貴文氏の「多動力」の中で紹介されていた一冊がユヴァル・ノア・ハラリさんのサピエンス前史でした。 2016年9月に発刊された『サピエンス全史』は上下巻で分厚いが、教養を身体型的に身につけるための格好の良書だ。 「多動力」より引用 僕の場合は…

[日記]今日ふと、教養のための勉強なんてここ最近ずっとやっていないことに気がついて驚愕した。

タイトルそのままなんだけど、最近は本も読めてないしじっくりと「考える」ようなことをしていないなぁとふと思った。 少し前に読んだ本などはブログ関連の書籍とかノート術のような書籍や時間術の書籍ばかり。 教養そのものではなく、勉強のための勉強だっ…

サクッと読めて気づきが多い!堀江貴文の「多動力」

発売当初から気になってたけど読んでいない本がたくさんあるので買うのを躊躇していた(多動力」。 昨晩Kindleで電子書籍を購入し、今日読み終えました。 インターネットが普及し、誰もがパソコンやスマートフォンを扱うようになっています。時代が大きく変…

堀江貴文氏の「多動力」が気になったからブログでレビュー見て、早速買っちゃう自分の行動力すげぇ!

ちょっと前から気になってた本の「多動力」著:堀江貴文。 気にはなって、読みたいなぁと思っていたんだけど相変わらず積読本の整理が追いつかずに買うか買うまいかずっと悩んでいました。 買って数ページしか読んでないままの本が本当に多いのよ。しかもKin…

これは「文章のための本」を買っても、実践しなければこのような寂しい人間になるという見本。

ブログを書いていると「ちょっとでも良い文章を書こう」と思うもので、それならちょっと文章のお勉強をしようかなって本屋さんにいくわけです。 また、他のブロガーさんが「文章のためのオススメ書籍」なんかを紹介していると気になってAmazonに探しにいきま…

ついに出たぞっ!FeBe!からD・カーネギーの「人を動かす」これは是非とも購入したいっ!!

FeBeからメールが来たのを見て目を疑いました。 これが届いたメール そして本日、あらゆる自己啓発書の原点となったデール・カーネギー不朽の名著『人を動かす 新装版』がFeBeに登場!世界で1500万部を売上げ、自己啓発書の元祖とも称される不朽の名著です。…

Kindleより紙の本より「オーディオブック」が今の生活にはぴったりかもしれない。

ここのところあまり本を読ん読む時間がなくて、前にも増して「積ん読」状態が加速しております。(´・ω・`) Facebookなどで誰かがオススメしてたりすると気になってしまうんですよ。特にKindleでセールなんかやってるとついポチっと・・・。 Kindleは本棚ごと…

「神・時間術」を読んで7時間睡眠を実行することにしたよ!睡眠時間を削ることは命を削ること。

今読み進めている本の1つ「神・時間術」なのですが、一日のうちでもっと時間を増やしたいと思い読んでいます。表紙にも「あなたの24時間を科学的に2倍にする!」とありますしね! まだ全部を読んでいませんが、これの一部を読んでまず実行しようと思ったの…

心が弱った時はいつも「岡本太郎」の力強い「何か」に励まされる。

今から約10年前くらい、僕が大阪で働いている頃に「仕事をやめようかどうか」毎日思い悩み週末もただ現実から逃げるように大阪の街を歩き回っていました。楽しいはずの週末も、寝てしまえば月曜に近づく恐怖があり、空は晴れていようとも心の中はどす黒い雲…

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版「ストレングス・ファインダー2.0」をついに買ったぞ⭐︎

前々からずぅーっと気になっていた「ストレングスファインダー」。 自分の強みを見出すための診断テストです。これをずっとやりたいと思っていましたが、本書についてくるコードを入力してネット上で診断を行いますが「1回しかできない」という点にビビって…

日記アプリを入れたことで「日記」と「ライフログ」について改めて考えてみる。使い分けはどうするか?何で行うか?

昨日「100年日記」のアプリをいれたのだけれど、写真を3枚しか貼り付けられないということを知りどのように使って行くか考えている。 行動の記録(ライフログ)を残すにはPostEver2というアプリを使い、Evernoteの中のひとつのノートに時系列でライフログを…

ブロガー必見の書籍!「文章力」を身につけて「100倍クリックされる」ブログを目指すなら読んでおきたい書籍2冊!

というわけで、最近購入した二冊がこれ! 一冊目! 伝わる!文章力が身につく本 著:小笠原信之 ブログを今まで趣味として書いてきたけれども、これからはもうちょっと「文章」に力を入れていきたいと思っていました。 他人のブログを読んでいると「この人の…

ネガティブな時は「言葉の力」を借りてみる。アファメーションの言葉を口にするだけで気持ちが前向きになる不思議。

今朝は仕事場に着いてから妙に気持ちが落ち込み気味。 だいたい気持ちが落ち込んでいる時などは心の中の自分の言葉もネガティブな発言をしています。 「あぁ仕事嫌だなぁ」 「まだ水曜日かぁ。週末が遠いなぁ・・・」 「眠いなぁ」 「やる気出ないなぁ」 「…

これからもう一度数学のお勉強をしてみようと思いまして。「もう一度 中学数学」

朝の通勤時間では主にオーディオブックを聞いていますが最近聞いているのがこれ。 [オーディオブック版]読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門 著者:佐藤優 再生時間:6時間49分 オーディオブック配信サービス「FeBe」 佐藤優 読…

20170305 最近全くと言っていいほど本を読めてない寂しさ。

今引っ越しのために荷物整理中で本や本棚を移動してます。 そういや最近は全くと言っていいほど本を読ん読んでいません。読みかけの本も減らないままだし、気になった本があっても「まだ読みかけがたくさんあるし・・・」と思って購入もしない。 読まない→買…

本 まずは書いてみる 著:藍玉(手帳ライフ研究家) 手帳やノートに興味を持ったらまず最初に読みたいオススメ指南書!

去年にこの本のことを知り、Amazonで予約して購入した「手帳術」関連の書籍。 藍玉さんのことは「ほぼ日手帳」で検索している時にブログで知りました。 藍玉さんのブログ aidama.info 手帳に興味を持ってネットであれこれ検索をしている人なら誰しも藍玉さん…

僕の手帳はただのメモ帳。「手帳という武器」にするために基本ルールを身に付けたい!

ちょっと用事がてら寄った雑貨店で、以前から気になってた本が並んでいたのでつい買ってしまいました。 手帳という武器をカバンにしのばせよう 著:さとうめぐみ 手帳は以前からずっと使っていますが、この本のタイトルにあるように「武器」として手帳を使っ…

仕事の専門書からノート術の本、そして睡眠の本と仏像を描く本。雑多に見える本選びの中に浮き上がる自分の人生。

ここ数日で多種多様の本を購入したので読み進めたいところですが、いつどんな本を買ったのかという記録も込めてブログに書いていきます。 こうして本を並べてみると自分の興味ある分野の本がそのまま自分の人生なんじゃないかと思えるから不思議です。

魔法のコンパスから広がった僕の絵本への興味の世界。ひな壇に座るだけが芸人じゃない!西野亮廣の「芸人」としての考え方がすっごくクリエイティブ!

今日はめちゃイケでナイナイ岡村とキンコン西野がどのようになるのか・・・気になってテレビの前で正座してみていました(笑) news.livedoor.com 人の不幸は蜜の味?ギクシャクした人間関係 「不仲説」の内容については上の記事を見てもらえるとわかるかと…

男泣きだってしてしまうあの絵本!SEZON ART GALLERY(セゾンアートギャラリー)にて「えんとつ町のプペル展」行ってきました☆

Facebookでキングコング西野亮廣さんの活動を見ていてずっと気になっていた「えんとつ町のプペル」という絵本。それのギャラリーを開いているというのでSEZON ART GALLERY(セゾンアートギャラリー)に行ってきました。

カエル好きはぜひとも身近に置いて眺めたくなるカラフルな絵本。子供に見せるにも「かえるごようじん」だよ!最後の内容が衝撃的。

Amazonで「この本を買った人は〜」ってところで紹介されてたこの本。 「かえるごようじん」 ちょっとリアルに描かれた鮮やかな緑色のカエルが印象的な本です。 Amazonレビューを見てみると「絵がカラフルでキレイ」だとか、「最後が予想だにしない展開」だと…

ちょっと思い立って「フィグバッシュの人形」を作り始めてみたよ。完成するかは未定だけど。

「エドワード・ゴーリーの優雅な秘密」のムックを読んでいて、作りたい欲求がムックムック出てきたのがフィグバッシュの人形。 ゴーリー自身も片手間に自分で縫い縫いしてたみたいだし、この奇妙な人形なら比較的簡単に作れるんじゃないかと思って家で余って…

ゴーリー作品が色々と気になったので「エドワード・ゴーリーの優雅な秘密」を買ってみた。ゴーリーの描く猫はブチャ可愛い。

ダークでシュールな大人の絵本を描く「エドワード・ゴーリー」に惹かれてこのようなムック本を購入しました。 エドワード・ゴーリーの優雅な秘密 数々のゴーリー作品に加えて、それらに関連するものだとかゴーリーの住んでた家などエドワード・ゴーリーを広…

エドワード・ゴーリーの世界観に引き込まれる。A~Zまで続く不幸「ギャシュリークラムのちびっ子たち」は子供のいる親にこそ読んでもらいたい大人の絵本。

昨晩のブログを書きながらアマゾンでやっぱり注文してしまいました。エドワード・ゴーリーの代表作でもあるガイコツと26人の子供が並ぶ表紙のこの絵本。 ギャシュリークラムのちびっ子たち エドワード・ゴーリー 表紙を見るだけでも不穏な空気が漂います。 …

絵本は読まずとも見て楽しむ思考の冒険♪ 大人の絵本 エドワード・ゴーリー「うろんな客」 

お笑いコンビ「キングコング」のにしのあきひろさんの本「魔法のコンパス」をきっかけに「絵本」というものに興味を持つようになりました。 8079tdc.hatenablog.com 絵本というとどうしても「幼児に読み聞かせる本」というのが僕の中にありました。しかし絵…

はてなブログの「最も詳しい解説書!」を手に入れたので、ブログそのもののカスタマイズにも力を注いでいきたい。

この本について「いつ書こうか〜」なんて思ってたら購入してからすでに一ヶ月ほど経っていました・・・(汗) はてなブログをやっていく上でのブログ投稿の仕方・デザインカスタマイズ・CSS・各種設定からアクセスアップやコミュニケーションなど「はてなブ…