なんとか成るログ!(narulog)

人生を生き抜く、社会を生き抜く、自然界で生き抜くサバイバルブログ術!たぶんきっと、なんとかなる!

今日からまた「糖質制限ダイエット」始めました♪目指すは理想体重60.7kg!!

最近鏡を見るたびに

お腹が出てきたのが気になります。

少し前にも標準体重である63kg台に

なったのですが、今はそんなことも忘れ

暴飲暴食になっていました。

 

間食はする、ジュースは飲む

夏場はアイスも食べたし、ご飯もたっくさん食べた。

そりゃあ太りますわ。

 

f:id:miapom618:20170923003428j:plain

体重 68.0kg  体脂肪率19.9%

BMI 23.5  

 

BMIの数値を見ると軽肥満でした。

でも身体全体を見たらそんなに

太っているわけではありません。

 

ただ・・・お腹だけボーン!って感じです。

これが恥ずかしい。

人前で脱ぐつもりはなけいれど、

脱いでも堂々としてられる肉体になりたい!

 

 

 

そこで本日から「糖質制限ダイエット」を

始めることにしました。

まずは「糖質制限」をするにあたって参考にしたのがこれ。

f:id:miapom618:20170923004004j:plain

炭水化物が人類を滅ぼす  夏井睦著

 

まずは本に書かれている

「P38 食べていいもの、ダメなもの」

を参考にする。

 

 

食べて良いもの

  • 肉、魚、卵
  • 大豆製品(豆腐、納豆、枝豆など)
  • 野菜
  • きのこ類、海藻類
  • 果物(アボカドはOK、それ以外の糖質の多いものは避ける)
  • 乳製品(チーズはいくら食べてもOK)
  • ナッツ類
  • 油類(マヨネーズ、バター)
  • 酒類(焼酎、ウイスキーなどの蒸留酒はOK)

 

 

ダメなもの

  • 米、小麦(うどん、パスタ、パンなど)、そば
  • 砂糖が含まれているもの
  • 野菜(芋類、人参、レンコンなど糖質が多いもの)
  • 果物(果糖の多いもの)
  • お菓子、スナック類
  • ジュース、炭酸飲料、缶コーヒー、スポーツドリンク
  • 酒類(醸造酒)日本酒、ビール、マッコリなど

 

現状として簡単な方法は

主食である炭水化物を控える。

ご飯、麺類、パンを食べない。

ジュースを飲まない、お菓子を食べない。

 

こいつを実践して行きます!

 

 

今朝はコンビニで朝食を買いました。

フランクフルトと、ファミチキ、飲むヨーグルト。

飲み物を豆乳とかにしとけばよかった。

ついうっかり・・・。

 

ついでに雑誌「Tarzan」も購入

f:id:miapom618:20170923005441j:plain

最近はFacebookでも「カラダ作り」に関する

投稿がバンバン流れてくるので

つい意識しちゃう。

 

 

本日の昼食(会社のお弁当)

f:id:miapom618:20170923005602j:plain

写真左上にあった「レンコン」食べちゃった。

糖質多いなんて知らんかったよ。

 

とりあえずご飯は食べず、おかずだけいただきます。

次回はご飯が無駄になってしまうので

自分で弁当持参しようか考え中。

 

細かく糖質の有る無しを見るより、

「炭水化物を食べない」という選択が

大きいかもね。

 

3時半の休憩の時には「プリン」

があったんだけど、なぜか胸焼け気味で

今回はスルーさせていただきました。

 

 

夕食は時間なくてまたコンビニ。

ローソンでおでん70円セールを

やっていたのでこれに決定!

たまご、だし巻きたまご、厚揚げ、

がんもどき、ウインナー。

 

 

 

 

今現在の体重が68.0kgで、

目指すは理想体重60.7kgです。

-7.3kg!!

 

以前も同じように目標を決めましたが、

その時は標準体重の63kgにしました。

 

標準体重は健康体重ですが、実際にその体重だと見た目はぽっちゃりです。そこで、身長を二乗して22を掛ける標準体重に対し、21を掛ける理想体重が存在します。170cmの場合には、60.7kgが理想体重となります。

170cmの標準体重:63.6kg
170cmの理想体重:60.7kg

 

身長170cm!「平均体重!理想体重!美容体重」とは?「男女別」モデルや芸能人の背の高さと体重について徹底解剖します! | クレオパトラの鼻

より引用

 

標準体重になって・・・満足しちゃったんですよね。

そのあとはいつも通り・・・

以上食べてしまいコレですわ。(笑)

 

 

そうそう、あとこれ気になって買っちゃった♪

f:id:miapom618:20170923011016j:plain

天下無敵コーヒー・・・じゃなかった、

完全無欠コーヒーを作るために必須の

ココナッツオイル&ギーの

「ココナッツ・バターオイル」

 

とりあえず痩せて身体が軽くなったら

腰痛とかもなくなるかなぁ!

 

[日記]ちょっと腰が痛い→骨盤職人→やり過ぎて腰に大ダメージ受けてる←イマココ

去年の年末から続いた腰痛も

気がつけばかなり良くなってきました。

 

だけど一昨日くらいかな?

ちょっと腰が痛いなーって思って

こいつを引っ張り出してきたわけさ。

 

 

f:id:miapom618:20170922001339j:plain

骨盤職人!

 

腰が痛い場合、お尻の筋肉が

凝ってたりするわけですよ。

お尻に骨盤職人を当てて

グリグリしてると気持ちよい。

 

腰に直接当てるとちょっと痛い。

背骨付近、腰の骨そのものにも当てて

グリグリ・・・痛い。

 

でもずっとやってると気持ちいい

感じがしてグリグリ・・・

 

 

そして満足してやり終わった時。

 

 

腰がめっちゃ痛い。

 

 

 

去年から続く腰痛は腰の中の方が

痛い感じだった。

でも昨日から感じる痛みは、

腰の表面あたり。

ずっと同じ姿勢でいると痛くて

立った時に腰が曲がったままで伸びない。

 

 

重いもの持ち上げると

ぎっくり腰一歩手前みたいに痛い。

力がすんっと抜ける感じ。

 

 

良かれと思って骨盤職人やって

悪化させた人が通りますよ。

 

 

明日、接骨院行きます。

どんなマッサージ器具もやりすぎ注意。

そして適正な使い方をしないとね・・・。

本音で生きてるつもりだけどホリエモン好きだから「本音で生きる」買ってみた。

今日は仕事帰りにどうにも

眠かったのでコンビニで休憩。

そこで見かけた堀江貴文著の「本音で生きる」。

 

 

前に誰かのレビュー見て気になってた本だったので

ついでに購入。だからまだ読んでいない。

 

f:id:miapom618:20170920225923j:plain

 

ちなみにタイトルでホリエモンが好き

だと書いているけど、全部の書籍を読んでる

わけではなく気になったのを数冊程度。

書籍によって書いていることが重複してる

部分もあるけれど、それだけブレてない

ってことでもあるのかな。

 

 

本音で生きているか?

「本音で生きる」を買っておいて何だけど

まだ読んでいないのでレビューも何もできない。

あぁ、いきなり本音だしちゃったね。

 

 

僕は新卒で入った会社で今まで生きてきた中での

価値観が壊れた気がした。

これからは「自分に素直」になって、

自分の思うように行動していかないとダメだなと感じた。

 

言い方は違うけど「自分に素直」は「本音で生きる」

に似ているんじゃないかと思う。

 

大卒で入った企業の時

朝4時に起きて6時半に出社して

夜9時ごろまで毎日仕事してた。

残業したって残業代つかないのに。

 

現場から部署が変わってからだけど、

残業したのをそのままちゃんと上司に報告したら

「今は勉強期間だから残業につけちゃうのは・・・ねぇ?」

なんて言われたので「もう残業しない」

って決めた。

 

ちゃんと5時過ぎたら課長より早く

PCをシャットダウンしてサクッと帰宅。

 

自分がそうしたいから、そうする。

それから仕事がいくつか変わったけれど、

「残業はしない」って決めてるので

いつも定時上がり。

 

 

今の仕事でも、

「残業はしません」

「休日出勤もしません」

と言ってから入社した。

今も言い続けてるけど(笑)

 

 

付き合いで残業するとか、

上司が残ってるから自分も残らないと

なんて考えてたら自分の時間なんて全くなくなる。

 

 

「今日は暇なんで残業しようかな」

「土曜暇だから仕事しようかな」

なんて思ってるとそう思われちゃって

いつのまにか予定に組み込まれちゃうからね。

 

 

どうしても忙しくてやらざるを得ない

場合はやる時もあるが、それ以外は極力帰る。

僕は「そういうやつだ」と思われてしまえば

それでいい。そう他人に思われているだけで

僕は自由になる。

 

 

 

でも・・・

家に帰ってくるとそれほど自由ではないけどね。

どちらかといえば「やらなきゃいけないこと」

がたくさんある。

 

帰らないで仕事してた方が

精神的に楽なことあるよね。

でも帰りたいから帰るんだけど。

 

全部が全部じゃないけど

そこそこ・・・

いや、ちょこっとくらいは

「本音で生きる」を実行できてるかな。

 

f:id:miapom618:20170920230118j:plain

 

副題「1秒も後悔しない強い生き方」

ってあるけれど、「今」を選んでいるのは

自分自信という気持ちがあるから

後悔はしてないな♪

 

 

 

短時間でブログを書くコツ。とりあえず15分以内に1記事書いてみよう!

書いてみよう!と言いつつ、

これは僕のチャレンジでもあるよ!

いつもパソコンを開いてから

「さぁ何を書こう」と考えているとあっという間に

30分、1時間と過ぎ去っていく。

 

ここでブログを短時間でサクッと書くためのコツを

自分自身に教えてやろう!

 

 

何はともあれネタ集め

まずブログを書くにはネタがなくてはいけない。

ブログを始めた当初はあれもこれもネタが出てくるけど

毎日書いているとネタもどんどん減ってくる。

 

そう、ネタはなくなっちゃうと思うでしょ?

でもブログを書こうと意識し始めると

身の回りのことすべてがネタに思えてくるから不思議。

とりあえず「気になったものは何でも」メモしておこう。

 

その時点でネタになっていなくてもいい。

ネタになりそうな要素「気づきポイント」

「興味」「関心」「面白そう!」というものが

すべてネタの種になる。

 

メモ帳に書いてもいいし、携帯のメモアプリでも

自分宛にメールをするのでもいい。とりあえず

気になったものを「書き残す」習慣をつけよう。

 

 

 

書きやすい環境を用意する

僕の場合、「写真」があると文章を書きやすい。

こんなもの買った!とか、こんなもの見つけた!

という画像を載せるだけで文章が書き出しやすい。

 

だから日頃から気になるもののは

写真を撮る癖をつけている。

 

それと次に「何でブログを書くか」。

僕は主にパソコンで書いているけど、

パソコンを起動させるのが面倒な時は

iPhoneからはてなブログのアプリを

使って書いている。

 

PCに比べてiPhoneのアプリでは

できることも限られてくる。

写真のサイズ変更とかできないし、

過去記事を貼れなかったりと不便なところも。

 

それなのでiPhoneでブログを書く場合は

テキストのみで終わらせることもある。

あとは画像サイズ最大のままとりあえず

アップしちゃうとかね。

 

 

外へのリンクを多用したり、多くの画像を

載せるならパソコンを使った方がやりやすい。

ただ手軽にブログを書くなら写真を1〜2枚

程度にし、テキストメインでブログを書いてもいい。

 

手軽に書ける環境と「これでいいや」と思える

投稿方法を決めておくとストレスなく更新できる。

 

 

ダラダラせず集中して一気に書く

パソコンでもスマホでも、SNSなど他の誘惑が多い。

だからもう「15分で書き上げるぞ!」と意識する。

サクッと時間内で終わることもあれば、

集中して1時間ぐらい書いてることもある。

 

 

でもそれはそれでいい。

集中して取り組めればそれでOK

 

 

ダラダラやると時間だけが過ぎていき、

それでいてクオリティが低くなる。

 

 

クオリティが低くったって、

「15分で書いたんだから当たり前!」

くらいで考えてたら気持ちも楽。

 

 

 

まとめ

要は日頃からネタ集めといて、

集中して取り組めよってお話!

 

はい!時間通り15分で書き終わりました♪

\(・ω・)/

 

 

かさこマガジン「夢を叶えるブログ術」から基礎編7カ条についてセルフチェックをやってみる。

f:id:miapom618:20170916225253p:plain

2016年のかさこマガジン「夢を叶えるブログ術」を再読中。

自分のブログがひとりよがりのオナ○ーブログになっていないかを

改めて考えています。

4年間続けてきたブログですがなんとなく

再確認の時期に入っているような気がして、

もう一度「ブログ」について学んでみようと思っています。

 

 

↑ここまでちょっと「かさこブログ」っぽく

あえて似せて書いてみました。

かさこさんのブログが読みやすいと感じるのは

文章が長すぎないからなんじゃないかと思うわけです。

 

ブログの初心に帰る意味でも、

あえて真似をして書いてみたいと思います。

ちなみにかさこマガジンは無料でいただけるので、

欲しい方はかさこさんに以下のリンクから連絡してみてください。

 

www.kasako.com

 

P27 夢を叶えるブログ術 基礎編7カ条

  1. 好きをテーマにブログを作成
  2. なりたい肩書きを名乗る
  3. プロフィールで自己開示
  4. サービスメニューをつくる
  5. 活動理念をつくる
  6. 毎日ブログを更新
  7. SNSで拡散

 

f:id:miapom618:20170918231342j:plain

7つの項目について自分自身がどれほどできているか、

できていないかをチェックしてみたいと思います。

これから「ブログで夢を叶えようとしている」人は

是非ともかさこマガジンを手にいれてみてね!

 

 

1.好きをテーマにブログを作成

 僕のブログは専門ブログではなく雑記ブログ。

好きなことはあれもこれもたくさんあるので

テーマはひとつに絞らずに書いてきた。

 

確かに好きなことを書いていたら

それをキッカケに仕事につながることもあった。

「知らない人が見ても何をしている人なのか、

何のテーマのブログなのかがわかるものに」・・・

とあるが、自分のブログタイトルでは何が何だか

正直わかりにくいので考え直す必要がありそう。

 

 

2.なりたい肩書きを名乗る

「好きを仕事にしたいのなら、なりたいものを名乗れば良い」

そういえば昔、発想豊かなエンジニアになりたいと

「クリエイティブエンジニア」を名乗ってた時があった。

何となく響きがかっこいいよね。

ただ、「それ何?」って感じだけど(笑)

 

肩書きを名乗るなら「知らない人」が見て

何をやっている人かが分かる必要がある。

上記のアレは・・・失敗だったね。自分でもわからない。

僕の場合、今現在は何になりたいのかいまいちわからない。

まずは「なりたいもの」から見つけ出す必要がある。

 

 

3.プロフィールで自己開示

「肩書きを裏付ける信用となるのがプロフィール」

だからまずは肩書きを決めないといけないな。

でも自分が今まで何をやってきたのか、どんなことができるのか

ということを書いておくことは必要。

 

プロフィールはしっかり書きたいと思いつつ

中途半端に書いて放置状態になっているので

今後時間を作って書き込みたい。

 

 

4.サービスメニューをつくる

「自分は他人にどんなサービスが提供できるのか、

メニューを書いてブログの最後に載せておけばいい」

自分ができることを書いておけば

それが仕事につながるというもの。

 

なるほど!これはいいかも!

自分が好きなことで、誰かに頼られれば

進んでやっちゃうようなことを書いておいたらいい。

それを無料でやってもいいし、場合によっては

仕事として依頼が来るかもしれない。

これからはブログの最後に書き加えてみよう。

 

 

 

5.活動理念をつくる

理念というと会社でいう経営理念が思い浮かぶけれど、

それの個人版。

何のためにこの活動をやっているのか、

自分の好きなことで他人や社会を

どのようにしたいのか。

 

何となく考えたことはあるけれど、

それはブログの記事内にちょこっと書いたり

した程度でまとめたことはない。

自分自身の活動指針として

一度しっかり考えてまとめ上げていきたい。

 

 

 

6.毎日ブログを更新

「自分の好きなことをテーマに他人に役立つ内容で

毎日更新すること。」

好きなことは書けているけど、他人に役立つ内容

というのはあったり・・・なかったり・・・。

 

誰かの役に立つようなものを書かないと

誰にも読まれないというのは理解している。

だけど何となく個人的な日記で終わっちゃっている

場合もあるので「誰かの役に立つ」部分は必ず入れるよう

意識して書いていこう。

 

ブログはほぼ毎日更新できている方かな!(ほぼ)

 

 

 

7.SNSで拡散

はてなブログでは記事更新後に

TwitterやFacebookに投稿する画面が出るので

ほぼ毎回(個人的な日記以外)は拡散するようにしてる。

 

最近はインスタグラムでも

「ブログ見てフォローしました」なんて

コメントがあってかなり嬉しい。

 

ただTwitterでもFacebookでも

ブログ拡散のためだけしか使っていない

感じになってしまってるので

嫌われてしまいそう。

 

もっとブログ以外の個人的な投稿や

他人の記事などのシェアなどをして

お互いがwin-winになれる関係づくり

をしていくのが今後の課題。

 

 

 

まとめ

かさこマガジンを読みながら、

「夢を叶えるブログ術 基礎編7か条」

について現在の自分と照らし合わせて見たところ・・・

自分・・基礎ができてねーなぁ!

っていうのが正直な印象。

 

夢を叶えるとか言いつつ、

やりたいことが明確になっていない。

プロフィールとかないがしろにしてる、

自分ができることをもっと発信しなきゃ、

自分の活動指針は?

 

とりあえず毎日更新してりゃいいだろうなんて

そんな感じになてしまってた。・・・反省。

 

「明確さは力なり」なんて

どこかの本か何かで読んだけど

やりたいこと、なりたい自分をまず

明確にしなきゃいけない。

僕はそこから。

 

とりあえずやらなきゃいけないことが

今明確になったのは良かった☆

自動車整備と一緒で「原因」がわかれば

修理の9割は終わったも同然!

あとはそれに手をつければいいんだからね!

 

 

 

 

 

かさこマガジンはこちらでもらえますよ↓

www.kasako.com

 

オラクルカード「The Map」で迷いの中に気づきを得る。そして「ザ・マップ」を選んだ理由。

いつも見かける怪しげなカードが気になる

Facebookのフィードを見ているとちょいちょいとタロットカードのようなカードの写真の投稿が流れてきます。タロットカードというと西洋の絵柄で死神とかそんなんが書いてあるイメージです。でもそこで出て来るカードはちょっと違う。

 

こんなやつ。

f:id:miapom618:20170917221424p:plain

絵がちょっとおどろおどろしい。なんか怪しげだよね。でも気になる。

 

 

このカードがどういうものかと調べてみたら「オラクルカード」というものらしい。

 

“オラクルカード”は『神託』(オラクル)神様のお告げ・思し召しと受け取ると分かりやすいでしょう。

何か悩み事や心配事があるとき、『私はどうすれば良いの? 』『なに原因なの? 』など、このように疑問があるときに使用するのが“オラクルカード”です。

オラクルカードには、天使や妖精などが描かれており、カードのもつメッセージも同じく書かれています。カードに描かれているメッセージを受け取ることで『今後どのように対処すれば良いのか』などの参考にしていくためのものです。

 

オラクルカードとは?正しい使い方と選び方の2つのポイント | セレンディピティより引用

 

 

そして上にあげたカードは和尚 禅タロットカードというもの。

タロットとは言っているけどオラクルカードらしい。

タロットとしても使えるってことかな?

 

 

オラクルカードは既にカードにメッセージが描かれておりますので、タロットカードと比較すると、カードの持つ意味をシンプルに受け取ることができます。

タロットカードでは『このカードが持つ意味は? 』『ここでこのカードが出た場合の意味は? 』と様々に推測する必要があるため、カードに対する豊富な知識が必要になります。逆に、オラクルカードで一番大切なことは『直感力』です。カードにかかれたメッセージをご自身がどう受け取り、どう感じたかが大きなポイントとなります。

 

実はかなり昔からタロットカードというものに興味を持ってたんだよね。義姉がタロットカードとそれに関する書籍を持ってて気になってこっそり覗き見たことがある。

 

 

でもタロットカードというとなんというか女性的?なイメージがあります。

「カード占い=女性」みたいな。完全に僕の偏見です。

 

 

でもFacebookで流れて来るのは全て男性の投稿。あ、男でもこういうのやって良いんだな!っていう気づきを得られた気がします。

 

 

そんなこんなでオラクルカードに興味を持ったんだけど、探してみるとすごい種類がある。タロットカードは「タロット」というものである程度カードの役割が決まっているようで、絵柄やデザインは違えど「タロットカード」として成り立っている。

 

トランプみたいなもんだよね。色んな種類のトランプがあったとしても、トランプはトランプ。

 

 

だけどオラクルカードの場合にはカードそのものにメッセージ性があるのでデザインが変わればその意味合いも変わってくる。やっぱりなんどもフィードに上がってくる「OSHO ZEN TAROT」にしようかなーって思うんだけど・・・やっぱりデザイン的にイマイチ馴染めない。

 

 

どのオラクルカードを選ぶか・・・

 

そして色々みているうちに気になったのがこちら

f:id:miapom618:20170918000310j:plain

The Map(ザ・マップ)コレット・バロンリードのオラクルカード第三弾!

 

 

 

f:id:miapom618:20170918000419j:plain

中にはカードの解説書と手の平サイズのオラクルカードが入っています。

このカードの何が気に入ったかといえばその絵柄の美しさとデザインです。

 

オラクルカードを検索してみると分かりますが、やっぱり女性的なのか「天使」をモチーフにしたものが多いです。かと言ってもっと個性的なものを選ぶと和尚禅タロットのようなものになります。

 

なんだ、もっと中間的なものはないのか?

個人的には「ベルセルク」的な絵だとすごくかっこいいなぁと思うんだけども。

 

こちらのザ・マップは「地図」とあるように様々な地形や場所に関連付けられていたり、動物やゴブリン(妖精)がそれぞれのカードの意味を持っています。

f:id:miapom618:20170918000550j:plain

 

 

f:id:miapom618:20170918001431j:plain

天使系オラクルカードだとなんだか「綺麗・可愛い」な感じだけど、象・フクロウ・ダチョウっていう動物系だと男性でも手に取りやすいのではないかと思う。

 

正直なところこの「ザ・マップ」と「和尚タロット」で迷っていたんだけど、和尚タロットは1枚のカードでひとつの意味なのに対して、ザ・マップの場合は1枚のカードで二つの意味(逆位置)があるというので「ザ・マップ」を選びました。

 

 

オラクルカードの場合はカードを見て直感的にどう感じるか?カードそのものの意味から自分の中から答えを導いていく感じです。カードを読み取る「リーディング」というものですが、「ザ・マップ」はタロットカードと同じくカードが逆向きの時は意味が異なる「逆位置」があるので幅広い解釈のできそうなこのカードを選びました。

 

 

オラクルカードが初めてでも解説書には全てのカードの正位置、逆位置の意味が載っているので僕のような初心者でも扱いやすいです。もちろん解説書に書いてある意味が全てではなく、カードそのものから何を感じるかという「カードリーディング」の能力を高めていけばより深い気づきを得ることができそうです。

 

 

f:id:miapom618:20170918002555j:plain

「ザ・マップ」では1枚引き、3枚引き、6枚引きといったやり方があります。

その時の悩み事やチャレンジすることに対して答えを出したい時には1枚引き、過去・現在・未来を見出す3枚引き、さらに過去からの影響・現在点の優位な点・あなたが拒んでいるもの・・予期せぬ助け・次の新しい行動・予想される将来、到達点をみる6枚引き。

 

僕は・・・1枚引きしかやってないですけどね。

 

何かに取り掛かろうと思う時、何に重点を置いて取り組んだら良いのか、何に注意するべきか、どういう気持ちで挑めば良いかを簡易占い的な感じで引いています。

 

 

カードを引こうが引くまいが、その後に起こることに何も影響は及ばさないはず。

しかしカードを引くことで心持ちや態度が変わって取り組んだらその後の結果にも影響を及ぼすんじゃないかな。

 

何気ない毎日にちょっとしたスピリチュアルパワーを注入すればそれがきっかけで大きく動き出しそうでワクワクするよね!

 

 

 

 

 

かさこマガジンを読みながらもう一度「ブログ」について考えてみる。ブログを書くことにどんなメリットがあるのか?!

ちょっと前までは「お小遣い稼ぎ」のためにブログを書いてました。正直それがメインでした。もちろん自分の経験だとか、やったことに対する記録だとか、存在価値を示すためでもあったけれど、もっと本音の部分で言えば「書いてお小遣い稼ぎになる」というのが大きかった。

 

もちろん今まで本音で書いてきた・・・うん、たぶん本音で書いてきた(つもりだ)けれど、それでもGoogleアドセンスを貼ればそのルールに従う必要もあるのでその範囲で書いてきました。

 

僕は4年前からブログを毎日書こうと決めて取り組んできたけれど、正直なところもっともっと前から書き始めていればよかったって今でも思います。新卒として採用された時に書いてればよかった、大学生の頃に書いてればよかった、高校生になって初めてインターネットに触れた時に書いていればよかった・・・なんて考えます。

 

日々の経験は自分の糧になります。その時は何も意識していなかったとしても「あの時の経験が役に立ってるなぁ」と思うことはたくさんあります。それらを書き残していたらまた他の誰かの役に立っていたかもしれません。もっと早い時期に「ブログを書くこと」を意識できてたらよかったのに!

 

 

かさこマガジンを引っ張りだしてきた

この前、実家に帰った際に引越しでまとめた荷物の中から「かさこマガジン」を引っ張り出してきました。

 

f:id:miapom618:20170916224858j:plain

こちらカメライターのかさこさんが書いている「セルフマガジン」です。

左側2016年のものは娘に表紙をボロボロにされてしまいました。

 

 

セルフマガジンは下のリンクをたどると無料で貰うことができます。

www.kasako.com

また、過去のかさこマガジンはPDFでのダウンロードが可能です。

 

そんなかさこマガジンの中から2016年の「夢を叶えるブログ術」からブログをする7つのメリットについてご紹介します。

f:id:miapom618:20170916225253p:plain

 

 

 

 

 

 

P29 ブログをする7つのメリット

  1. 知らない人に知ってもらえる
  2. ファンができる、仲間ができる
  3. 思考の整理ができる
  4. 貴重な記録になる
  5. 仕事が入る、集客ができる
  6. 価格ではなく個性で差別化できる
  7. いろんな人に近況報告ができる

 

f:id:miapom618:20170916225812j:plain

かさこマガジンでは各項目についてかさこさんの言葉が書かれていますが、ここではこれらの項目について自分が感じたことを書いていきます。

 

 

1、知らない人に知ってもらえる

FacebookなどのSNSでは基本的に友達同士の交流からどんどん枝葉が広がっていきますがブログの場合だと検索を通じて同じ趣味だとか興味関心のある人と出会えます。すごーくマニアックな内容だとか、共感とか、共通の悩み事などを通じて今まで知りえなかった人たちに知ってもらえる機会がここから得られました。

 

 

2、ファンができる、仲間ができる。

僕のファンがいるかはわかりませんが、共通の趣味を通じでメールをするようになった仲間がいます。アウトドアや釣りといったワードで検索してくれたようで、同じ道具を使ってます!とか、こんな道具いいですよ!なんて情報交換ができるのは嬉しいです。

近所の知り合いとかではなく、全国の人たちと仲間になる「可能性」を秘めてますね!

 

 

3、思考の整理ができる。

考えているだけだと堂々巡りに陥りやすいですが、文章にして書き出すことでなんとなくモヤモヤしていた正体がわかったりします。もちろん一人でノートに書き綴っていてもいいですが、ブログという場に書くことで同じような考えを持つ人々などの役に立つ場合もあります。

アウトプットを意識して書き出すことでより思考が広く深くなっていきます。

 

 

4、貴重な記録になる。

体験したことなどはしっかり覚えていても、日々の生活のことなど全然思い出せないことはたくさんあります。「あのお祭りはいつ行ったっけ?」「あの本で何かいいこと書いてあったはず・・・」「確か去年もパソコンの調子悪くなって対処したんだよなぁ・・」などなど、自分が経験したことを書いておくだけで振り返ることができるし、その時にどんな行動をしたのか、どんな考えをしてたのかを思い出すきっかけにもなります。日記を書く習慣がなくてもブログを続けたことが記録になる。

 

 

5、仕事が入る、集客ができる。

ハンドプレスを作ってた頃もブログを通じて注文があったし、何かを作ったりして記事をアップしていくことが活動報告になり仕事の依頼が来ることにもつながった。広告を使ってバラまける範囲は狭くても、ブログで発信することで全国・全世界に活動の内容を宣伝できるのはとても大きな効果だと実感した。

 

 

6、価格ではなく個性で差別化できる。

ハンドプレスを作っていた時も決してそれが安いから注文があったのではなく、ブログで書き続けたことで「僕を選んで注文してくれた」ことも多々あった。値段で選べば他のものの方が低価格だけど、僕がどのように作って、どのように考えているかを理解して注文してくれたのは本当に嬉しかった。個性を出すことで価格競争に巻き込まれることもなく、同じ価値観を持つお客さんが来てくれた。

 

 

7、いろんな人に近況報告ができる。

以前はちょいちょい顔を合わせて遊んでいた友人ともお互いが結婚したりして年に1度も顔を合わせないことも多くなった。だけれどたまーに連絡を取ってみると「ブログ読んでるよ!」なんて言ってくれて嬉しかったりする。ブログを書き続けているとちょっとした会話の糸口が出て来たりしてコミュニケーションがスムーズになるのを感じる。

 

 

 

以上、かさこさんの「ブログをする7つのメリット」に自分なりの意見を書いてみたけど、この7つのメリットの恩恵を受けてるなーって感じるね。ブログいいよブログ!

 

 

みんなも始めよう!

 

 

SNSで発信していくことと同じように、ブログを書き続けることで得られるメリットはたくさんある。SNSの欠点は検索ではなかなか見つからないこと。FacebookやTwitterなど、その世界の中でしか広がりがない。

 

ブログはそれらを利用することでブログを母艦にし、Facebookの世界やTwitterの世界でさらに広がりが生まれる。インターネットの中の基地(ベース)としてブログを持っておくのとても価値あるものだよね。

 

 

4年間書き続けてきてよかったー!(その前からも書いてたら良かったけど)

さらにこれから書き続ける意欲も高まってキタ━(゜∀゜)━!!

 

 

 

これからブログを始める人も、ブログをやったはいいけど何をしていいかわからない人もブログを書く指南書になるから「かさこマガジン」おすすめです☆

 

www.kasako.com